ビットバンクトレード/bitbank Trade ビットコインFX・先物取引

ビットバンクトレード

最短15分でビットコイン取引をスタート可能

ビットバンクトレード(bitbank Trade)は国内で唯一、ビットコインの先物取引であるBTCFX®を提供している業者。レバレッジは最大20倍で、今週・来週・四半期の3種類の期限が設けられています。

ビットバンクトレードで取引できる通貨ペアはビットコイン/米ドルのみで、そのレバレッジ取引に特化したサービスを展開しているかたち。
イーサリアムやリップルなどのアルトコインを取引される場合は、同じビットバンク社が取り扱っているビットバンク(bitbank)サービスをご利用ください。ビットバンクトレードと連携させることも可能です。

他にも15種類以上のテクニカル指標を搭載した高機能チャートを提供、パソコンでもスマホでも取引可能、追証なしといった複数のメリットがあります。
また、メールアドレスとパスワードの設定、SMS認証をそれぞれ行うだけでスピーディーに登録できるのも特徴です。ただし、入金はビットコインのみになりますのでご留意を。

→詳しくはビットバンクトレード公式サイトへビットバンクトレード

ビットバンクトレード 基本スペック紹介

取り扱い仮想通貨 ビットコイン(BTC)
先物取引 対応(BTC/USD)
レバレッジ 平時10〜15倍、最大20倍
売買手数料 新規:0.01%
決済:0%
キャピタルゲインフィー:決済時利益の0.2%(※1)
日本円入出金 入出金はビットコインのみ対応(※2)
ビットコイン入金 手数料無料
ビットコイン出金 マイナー手数料0.001 BTC
スマホアプリ ブラウザツール
仮想通貨交換業者登録 登録済み(ビットバンク株式会社)
備考 ユーザーと「OKEX」との間を取り次ぎ
bitbankサービスとの連携が可能
追証なし

(※1:キャピタルゲインフィーはBTCFX®での決済時に利益が出た場合のみ発生。損失が出た場合は発生しません)
(※2:日本円入金や現物取引でのビットコイン購入はbitbankにて行えます)

BTCFX®(ビットコイン先物取引)を国内唯一取り扱い

BTCFX®(ビットコイン先物取引)を国内唯一取り扱い

ビットバンクトレード(bitbank Trade)はビットコイン/米ドルの先物取引に対応。これは国内唯一となります。ビットコインを原資産として、ビットコインで差額を受け取ることが可能なのがサービスの特徴。レバレッジは最大20倍です。

様々な分析ツールを備えた高機能チャートを提供

様々な分析ツールを備えた高機能チャートを提供

15種類以上のテクニカル分析や、豊富な描画ツールを搭載している高機能チャートが使えるのもメリット。足種は1分〜1週間の13種類で、ローソク足や平均足など5つのチャートパターンを設定できます。チャートのキャプチャを保存したり、価格アラートの設定も可能。ビットコインのチャート分析を重視されるのであれば、要チェック。

スマホからもビットコインFX取引が可能

スマホからもビットコインFX取引が可能

ビットバンクトレードはスマホ取引にも対応。BTCFXでの取引、板情報の閲覧、ビットコインの入出金などスマホだけで完結できます。もちろん、スマホから口座開設の可能。
パソコンと同様に高機能チャートを表示することも可能ですが、PCよりもやや使いづらいです。とはいえ外出先などでもチャート分析ができるのは嬉しい。

ビットバンクトレード 公式サイト