仮想通貨(ビットコイン)に対応したMT4インジケーターを無料公開!日曜日の動きに注目!

仮想通貨FXの特徴はなんと言っても土日にトレードできること。主婦やサラリーマンの方でも休みの土日ならトレードできますよね。

そんな土日の値動きに注目してみると意外な事実が分かりました!

ここに注目!

  • 日曜日が陽線だった場合、月曜日が陽線になる確率は75.0%
  • 日曜日が陰線だった場合、月曜日が陰線になる確率は66.6%

(ビットポイントのMT4上でビットコイン/円の2017年6月18日から2018年3月7日までのデータを使いシミュレーションした結果から)

日曜日の動きから判断して月曜日にエントリーされるのか、月曜日の動きを見越して日曜日にポジションが作られるのか。いずれにせよ何かしらの傾向があるのではないでしょうか。

今後も日曜日の動きに注目していきたいと思い、「Sunday_point.mq4」インジケーターを作ってみました。

インジケーターは無料で公開します。もっとこうしてほしいなどご要望がありましたら、コメントやアンケートページでお願いします。

ダウンロードはこちら(2018/03/? ver1.0)

 Sunday_point.mq4

ポイント

現在はビットポイントでしか使えません。

ビットポイントのMT4(メタトレーダー4)は、サーバーの時刻と日本時間が同じです。なのでビットポイント向けのインジケーターやEA(自動売買)は開発しやすいです。

→詳しくはビットポイント公式サイトへBITPoint(ビットポイント)

仮想通貨向けMT4インジケーター「Sunday_point」の解説

日足のみに表示される、スイング向けのインジケーターです。2つの機能があります。

日曜日の足を示すインジケーター

日曜日に注目したいので、日曜日の足にラベルが表示されます。そのラベルの色や大きさ、表示させる文字の変更が可能です。

チャートの背景や、足の色に合わせて変更してください。

日曜日の高値と安値をブレイクしたときにサイン!?

ビットコイン/円の日足のチャートを見て思ったのですが、

  • 日曜日が陽線だったとき、その日曜日の高値を終値で上回る場合は、上昇しやすい
  • 日曜日が陰線だったとき、その日曜日の安値を終値で下回る場合は、下落しやすい

傾向があるのではないかと。それを検証するためサインも追加しました。

必ず矢印の方向へ行く保証はありません。参考程度に考えてください。

今後も土日の動きなどに注目し、今までにない仮想通貨用のインジケーター開発をしていきます。

BITPoint 公式サイト

お問い合わせ

本インジケーターへのお問い合わせは、下記コメント欄にお願いいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です