暗号通貨技能検定とは?実際に受講&受験してみます

暗号通貨技能検定

暗号通貨技能検定をご存知でしょうか。日本クリプトコイン協会が主催している技能検定試験です。暗号通貨のことはもちろんのこと、ブロックチェーンの技術的なことまで幅広い知識をどれだけ持っているかを客観的に知ることができます。

「初級編」と「上級編」の2つがあり、初級編で80点以上合格しないと上級編を受験することができません。

初級編 上級編
レベル 事前の知識は必要ない 専門的な内容
受講料 35,000円(税別) 80,000円(税別)
講義 3.5時間 6時間
試験時間 25分 不明
特典 「暗号通貨技能検定 初級合格証」
暗号通貨アドバイザー
「上級暗号通貨技能検定 修了証」

上級編に合格後、さらに小論文と口頭試験に合格することで、公認暗号通貨技能アドバイザーになることができます。そしてその上の「公認暗号通貨技能インストラクター」や「公認暗号通貨技能コンサルタント」といったものもあるようです。

実際にチャレンジしてみます

FX手とりのスタッフであるMasaが「暗号通貨技能検定 初級編」を受講してみようと思い、申し込んでみました。料金はビットコインでの支払いもできます。

5日後ぐらいに初級編のテキストが届きました。

暗号通貨技能検定 初級講座テキスト

40ページ弱の分量でお金に関する基本的なことです。1日あれば十分に読むことができますし、理解できないということはないでしょう。中学生でも合格しようと思えばできそうです。

Bitcoin関連ウェブサイト

ビットコイン、仮想通貨に関して世界的に有名なサイトです。英語での表示が多いですが、一度眺めるだけでも違うと思います。

Bitcoin
https://bitcoin.org/ja/
ビットコインとは何なのかが分かりやすく解説されてあるサイト。ビットコイン用語はどれも知っておくべき用語です。試験にも出そうです。

CoinMarketCap: Cryptocurrency Market Capitalizations
https://coinmarketcap.com/
仮想通貨の時価総額ランキングが分かります。もちろんトップはビットコインです。

Blockchain.info
https://blockchain.info/
こちらもウォレットを作成できる有名なサイト。ハッシュレート分布も分かります。

Map of coins
http://mapofcoins.com/
ビットコインの歴史をフロー図で見ることができます。

coinmap
https://coinmap.org/
どこでビットコインが使えるのかマップで表示してくれます。

Fiatleak
http://fiatleak.com/
リアル通貨がビットコインに流れていく様子をリアルタイムで見ることができます。

より良い情報を提供するために、アンケートを実施しております。
ご協力よろしくお願いいたします。

回答する

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です