【相場分析】ダウ強し!それにつられてクロス円上昇

デューカスコピーでリモートサーバーの提供を開始しました。リモートサーバーは無料で自動売買が可能となります。まだJForexのプログラムは手探り状態ですが、なんとか作って動かしてみたいと思います。

ドル円を中心としたクロス円とドルストレート。そしてダウをしっかりと分析してみました。基本、日足レベルの分析です。

2017年6月20日(火)12時時点での相場分析

ドル円

ドル円の日足はラインブレイク

注目していた黄色のトレンドラインをブレイクしました。下落するものだと思っていましたが、逆に上昇するパターンになってしまいました。こうなると頭の中を切り替えてロング戦略でいきます。押し目買い狙いです。ダウの状況次第ですが、目標としては114円まで行くのではと思っております。

ダウ先物

ダウ先物の日足です。

ダウは上昇

高値を更新し押し目を作ることなく上昇しています。この勢いは強いです。どこまで上昇するのかに注目です。

ユーロ円

ユーロ円の日足です。

ユーロ円の日足

ダブルトップ(ヘッドアンドショルダーに見えなくもない)が完成し、通常は下落のパターンなのですが、ネックラインで反発しております。ダウが上昇していることもあり、円安の上昇ということになっています。

ポンド円

ポンド円の日足です。

ポンド円の週足

上昇三角形パターンになっています。白と紫ラインのどちらかにブレイクするのかに注目したいです。紫ラインのブレイクの可能性の方が高いと思っています。

豪ドル円

豪ドル円の日足です。

豪ドル円の日足

レジスタンスを超えてきました。よく見るとダブルボトムにも見えます。他のクロス円と同じ買い戦略です。押し目買いを狙いたいです。

ユーロドル

ユーロドルの日足です。

ユーロドルの日足

ユーロドルは正直自信がないです。下落も限定的だと思いますし、しばらくは様子見をしたいです。

ポンドドル

ポンドドルの週足です。

ポンドドルの週足

ポンドが上昇しそうな形をしていますが、そんなに上昇しないと思っています。ドル売りというイメージが湧かないからです。ポンドが買われる理由もありません。ポンドドルもどうなるのかもう少し様子見したいです。レンジに入る可能性も十分にありえます。

今週に関してはリスクオンのトレードをします。クロス円のロングです。特にドル円と豪ドル円のロングをしたいと考えております。

次回の動画記事は来週の6月27日の14時頃になります。最後まで見てくださり、ありがとうございました。

FX手とりでは毎週火曜日に、ドル円を中心とした相場分析の動画を配信しています。
解説を担当しているのはFXトレード歴9年のスタッフ、Masaです。
忙しい合間にもサクッと視聴できるよう5分でまとめています。

見ているチャートはEZインベスト証券のMT4です。CFDも表示することができます。ぜひ一度試してみてください。

→詳しくはEZインベスト証券公式サイトへEZインベスト証券

より良い情報を提供するために、アンケートを実施しております。
ご協力よろしくお願いいたします。

回答する

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です