【相場分析】ダウは下落していくのか?直近の安値に注目。

最近は仮想通貨の勉強ばかりしてます。ただブロックチェーンのことを深掘りしていくと非常に難しい内容になってきますね。なんとかがんばっていきたいです。

ドル円を中心としたクロス円とドルストレート。そしてダウです。動画でも解説しました。スイング向けの分析となります。

2018年3月20日(火)10時時点での相場分析

ドル円

ドル円の日足です。

ドル円の日足

戻り売り戦略です。ただ下値は勢いがありません。もう少しボラティリティがあるといいのですが、動きは鈍いです。サポートのようになり、上昇の形式になる可能性もあります。108円をしっかりと超えるまではショートしていきたいです。

ドル円の週足です。

ドル円の週足

100円まで下落を考えてますが、急にレンジに入ることも想定しておかなければなりません。ダウの動きを見ながらのトレードとなりそうです。

ダウ先物

ダウ先物の日足です。

ダウの先物

ダウの三角形が崩れました。このまま高値が切り下がっていくのかどうか。ダウは注意して見ていきたいです。今世界中のトレーダーが注目しているはずです。

ユーロ円

ユーロ円の日足です。

ユーロ円の日足

直近高値が意識されています。そこを超えるまでは下落です。戻り売りをしていきます。

ポンド円

ポンド円の日足です。

ポンド円は日足

ポンド円が上昇している形になります。再び147円がサポートとなるような動きをすれば、上昇となりそうですが、今現在はまだ分かりません。とりあえず様子見か、戻り売りだけやりたいです。

ユーロドル

ユーロドルの日足です。

ユーロドルの日足

レンジに入った動きです。高値が切り下がっているので下落しそうな感じもしますが、状況によって急に上がりますので、様子見にしたいです。レンジとして考えて高値と安値のブレイクを狙います。

ポンドドル

ポンドドルの週足です。

ポンドドルの週足

上昇トレンド中なので押し目買いです。落ちてもロングで拾っていくパターン。ただサポートラインを意識しましょう。

ダウが三角の形からブレイク。あとは直近安値を割るかどうかです。リスクオンなのかオフなのかを見極める必要があります。それによって円高か円安かの判断をしたい。

次回の動画記事は3月27日の12時頃になります。最後まで見てくださり、ありがとうございました。

見ているFXチャートはEZインベスト証券のMT4です。CFDも表示することができます。ぜひ一度試してみてください。

→詳しくはEZインベスト証券公式サイトへEZインベスト証券

FX手とりでは毎週火曜日に、ドル円を中心とした相場分析の動画を配信しています。
解説を担当しているのはFXトレード歴10年のスタッフ、Masaです。
忙しい合間にもサクッと視聴できるよう5分でまとめています。

より良い情報を提供するために、アンケートを実施しております。
ご協力よろしくお願いいたします。

回答する

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です