TポイントでFX取引ができる業者は?SBIネオモバイル証券などポイント投資対応の業者を紹介

TポイントでFX取引ができる業者は?

ここでは、Tポイントを使ってFX取引ができる業者を紹介しています。現金ではなく、普段の買い物などで貯まったポイントを投資に利用するサービスが増加傾向にある昨今。FX業界でも、ポイントを使って取引ができる業者が登場しています。

国内に約50社あるFX業者の中でも、SBIネオモバイル証券は日本初(※)のTポイントでのFX取引が可能な業者。しかもSBIネオモバイル証券は1通貨単位の少額取引に対応していますので、Tポイントが大量に貯まっていないと始められないということもありません。

FX取引を始めてみたいけど、いきなり現金を使って取引するのは抵抗がある…という方は、まずTポイントを使って取引を始めてみるのはいかがでしょうか?では、SBIネオモバイル証券の特徴や、Tポイントを使ってFX取引をするやり方などをチェックしていきましょう。

(※:2020年3月 Tポイント・ジャパン調べ)

TポイントでFX取引ができるFX業者は?

FX業者 通貨ペア 取引単位 ドル円スプレッド 業者の特徴 公式サイト
[SBIネオモバイル証券]SBIネオモバイル証券 26通貨ペア 1通貨単位 0〜0.3銭 ・少額取引におすすめ
・高機能スマホアプリ
[SBIネオモバイル証券>詳細]

(※:SBIネオモバイル証券のスプレッドは注文数量によって変動。例えば米ドル円の場合、1〜500通貨までの発注は0銭、501〜1万通貨までは0.2銭、1万1〜300万通貨までは0.3銭の原則固定スプレッドが適用されます)

「SBIネオモバイル証券」TポイントでFX取引が可能!

SBIネオモバイル証券

SBIネオモバイル証券はTポイントでFX取引ができる珍しい業者。現金とTポイントを併用してFX取引をするのはもちろん、Tポイントのみを使って取引することも可能です。

SBIネオモバイル証券のサービス利用や、同社以外のTポイント提携先で獲得したポイントをご利用いただけます(ただし、SBIネオモバイル証券以外で貯めた期間固定Tポイントを除く)。

→詳しくはSBIネオモバイル証券公式サイトへSBIネオモバイル証券

ネオモバFX夏のキャンペーン!
スワップポイント一覧比較!(月間、年間スワップ実績も掲載)

SBIネオモバイル証券が「~ネオモバFX夏のキャンペーン~ 高金利通貨取引でTポイントプレゼント!」を開催中です。南アフリカランド円とトルコリラ円を対象として、1注文1,001通貨以上の取引(新規建・決済)を行うと、合計取引数量×0.15%分(小数点以下は切り捨て)のTポイントが貰えます!

【プレゼント例】

  • 合計1,001通貨取引・・・1ポイント
  • 合計5,000通貨取引・・・7ポイント
  • 合計1万通貨取引・・・15ポイント
  • 合計10万通貨取引・・・150ポイント

Tポイントプレゼントの上限は50万ポイントまで。南アフリカランド円とトルコリラ円を取引する業者を探されている方、Tポイントを普段から利用されている方はぜひチェックしてみてくださいね。

当キャンペーンは2020年8月3日(月)7:00~2020年10月1日(木)5:30までの期間限定。この機会をお見逃しなく!

TポイントでFX取引するやり方は?

では次に、Tポイントを使ってFX取引をする手順・やり方を解説していきます。SBIネオモバイル証券以外のサービスで貯まったTポイントを利用するには、まずTポイント利用手続き(ID連携)が必要。その手続き手順から、新規注文でのTポイント利用方法までをご紹介します。

Tポイント利用手続き

SBIネオモバイル証券のFXアプリには、ネオモード(初心者向け)とプロモード(経験者向け)とがありますが、Tポイント利用手続きは前者のネオモードで行います。

メニューから「マイページ」を選択し、マイページから「Tポイント(ID連携)サービス」>「Tポイント利用手続き照会・解除」のボタンを選択してください。

Tポイント利用手続き

次に、Tポイント利用に関する約款が表示されますので、これらを確認します。内容に問題がなければ「上記の内容を確認し同意しました」にチェックを入れ、取引パスワードを入力。「ログイン」ボタンをタップしてください。ここからは、Yahoo! Japanの画面の指示に従って登録を。

Tポイント利用手続き

登録が終わった後、上記のような画面が表示されますので、Tカード番号の下4桁を確認してください。問題なければ「手続きする」ボタンをタップ。これでTポイント利用手続きは完了です。

Tポイントで注文する方法

では次に、新規注文でTポイントを利用する方法をお伝えします。Tポイントを使った取引はネオモード(初心者向けモード)でしか行えませんのでご注意ください。

FXアプリのネオモードでは、銘柄を選択した後、左上のような新規注文画面が表示されます。「ポイント利用数」をタップすると、右上のような画面が表示され、Tポイントを入力できます。保有しているTポイントを確認しつつ、利用するTポイントを設定しましょう。

SBIネオモバイル証券ってどんな会社?特徴は?

名称

おすすめポイント!
  • SBIネオモバイル証券ならTポイントでFX取引ができる!
  • 1通貨単位からの少額取引が可能、初心者におすすめ!
  • 1〜500通貨までの少額取引なら米ドル円スプレッドが0銭!(※)

SBIネオモバイル証券はTポイントで取引できるのも魅力ですが、1通貨単位からの少額取引に対応している業者だという点も要チェック。例えば1ドル=110円の場合、約5円から取引を始められます。国内にある多くのFX業者は1,000通貨や1万通貨を最低注文数料に設定していますが、SBIネオモバイル証券なら必要証拠金額を抑え、よりリスクを抑えた取引が可能。

さらに注目なのが、スプレッドの狭さ。SBIネオモバイル証券のFXではなんと、米ドル円スプレッドが0銭〜0.3銭(※)という設定になっています。米ドル円0銭のスプレッドが適用されるのは1通貨〜500通貨までの少額取引に限られますが、これから本番取引を始められるFX初心者の方にはおすすめ。

SBIネオモバイル証券のスプレッドは他社と比べても本当に狭いのか?と気になる方は、国内FX業者20社以上のスプレッドをまとめて比較しているページを用意していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

(※:SBIネオモバイル証券のスプレッドは注文数量によって変動。例えば米ドル円の場合、1〜500通貨までの発注は0銭、501〜1万通貨までは0.2銭、1万1〜300万通貨までは0.3銭の原則固定スプレッドが適用されます)

SBIネオモバイル証券「ネオモバFXアプリ」徹底特集

SBIネオモバイル証券はその名のとおり、スマホ(モバイル端末)からの取引がメインとなるサービスです。FX対応の「ネオモバFXアプリ」は高性能であり、かつレベルに合わせた使い分けができるのが特徴的。なんと、初心者向けのモードと経験者向けのモードとを切り替えることができるのです。

SBIネオモバイル証券のスマホアプリは具体的にどんな機能があるのか?これに関しては別ページで特集を用意していますので、気になる方はぜひそちらをチェックしてみてくださいませ。

Tポイントで株取引もできる!

Tポイントで株取引もできる!

SBIネオモバイル証券はFX以外にも、国内株式やひとかぶIPOといったサービスを取り扱っています。FX取引でもTポイントを利用できるのですが、SBIネオモバイル証券ではTポイントで株を買うことも可能。1ポイント=1円相当としてご利用いただけます。

SBIネオモバイル証券ではFXでも少額取引ができますが、株に関しても1株から購入が可能。Tポイントを使って投資を始めたい!という方におすすめです。

SBIネオモバイル証券のスペック表

口座開設手数料 取引手数料 初回入金額 通貨ペア
無料(※1) 無料(※1) 設定なし 26通貨ペア
取引単位 ドル円スプレッド 業者の特徴 FX以外のサービス
1通貨単位 0〜0.3銭(※2) 初心者向け、Tポイントで取引可能 国内株式、ひとかぶIPO、iDeCo、WealthNavi for ネオモバ

(※1:口座開設・取引手数料は無料ですが、SBIネオモバイル証券では取引の有無にかかわらず別途月額のサービス利用料が発生します。サービス利用料は月額220円税込〜で、月間の株式取引約定代金の合計が多くなるほど増額。株式取引を一切行わず、FX取引しか利用されない場合は月額220円税込となります)
(※2:SBIネオモバイル証券のスプレッドは注文数量によって変動。例えば米ドル円の場合、1〜500通貨までの発注は0銭、501〜1万通貨までは0.2銭、1万1〜300万通貨までは0.3銭の原則固定スプレッドが適用されます)

SBIネオモバイル証券 公式サイト

FXではないけど…ポイント投資ができる業者は?

次に、Tポイントではないのですが、貯まったポイントを投資に利用できるネット証券会社もお伝えします。興味のある方は参考にしてみてくださいね。

楽天証券なら楽天ポイントで投資を始められる

楽天証券なら楽天ポイントで投資を始められる

大手ネット証券会社の楽天証券では、貯まった楽天ポイントで投資信託や国内株式(現物取引)の購入が可能となっています。ポイントは1ポイントから利用が可能。

しかも、1回500ポイント以上のポイント投資(ポイントで投資信託を購入)を行うと、その月は楽天市場の買い物で貰えるポイントが+1倍になるという特典付きです。楽天ポイントが貯まっている方、楽天市場でよくお買い物をされる方は要チェック。

楽天証券 公式サイト

LINE証券ならLINEポイントで株式などの購入が可能

LINE証券

LINE証券は1株数百円から投資を始められる、ライトユーザー向けのサービス。そんなLINE証券では、貯まったLINEポイントを株式などの購入に利用することができます。

LINE証券は非常にシンプルなサービス内容と取引ツールを提供しており、低水準の手数料も魅力。これから投資を始めようかな、と思われている方におすすめのサービスです。

LINE証券 公式サイト

FX取引でお得なポイント等が貰える業者は?

FX取引にポイントが利用できるわけではないけれど、FXの取引量に応じてお得なポイントが貰えるFX業者ってある?という疑問をお持ちの方がいらっしゃるかもしれませんので、FX取引でポイント等を貯められる業者もご紹介。

YJFX!ならFX取引でPayPayが貰える!

YJFX!ならFX取引でPayPayが貰える!

YJFX!は現在、取引量に応じてPayPayか現金が貰えるキャンペーンを開催中です。PayPayか現金かを選択できるのですが、PayPayの方が貰える金額が多め。普段からPayPayを利用されている方は要チェックですね。ちなみに、このPayPayか現金あげちゃうキャンペーンの終了予定は今のところありません。

YJFX!ならFX取引でPayPayが貰える!

YJFX! 公式サイト

DMM FXの「取引応援ポイントサービス」に注目!

DMM FXの「取引応援ポイントサービス」に注目!

DMM FXでは「取引応援ポイントサービス」というものが用意されています。これは、「ゴールドランク」「シルバーランク」「ブロンズランク」と3つのランクが用意されており、ランクと取引量に応じてポイントが貰えるというもの。各ランクの適用条件は以下のとおりです。貯まったポイントは1ポイント=1円で現金化が可能。

DMM FXの「取引応援ポイントサービス」に注目!

DMM FX 公式サイト

Tポイントなどを使ってポイント投資を始めよう!

Tポイントなどを使ってポイント投資を始めよう!

TポイントでFX取引ができるSBIネオモバイル証券を中心として、ポイント投資ができたりFX取引でポイントが貯まったりする業者を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。貯まったTポイントでFX取引をされるのであれば、ぜひSBIネオモバイル証券をチェックしてみてくださいね。

ポイントを使ってFX取引ができる業者は現時点ではわずかですが、今後はもっと対応業者とサービスが増えていくかもしれません。新たな対応サービスが登場すれば、当ページでも紹介していきます。ポイントを有効活用できる方法を探していきましょう。

より良い情報を提供するために、アンケートを実施しております。
ご協力よろしくお願いいたします。

回答する

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です