XTZ/テゾスを購入できる暗号資産(仮想通貨)取引所・販売所は?

テゾス対応の暗号資産(仮想通貨)取引所

ここでは、テゾスを購入できる国内の暗号資産(仮想通貨)取引所・販売所を紹介しています。

テゾスは分散性と安全性に重きが置かれており、自己改訂機能を備えているといった特徴を持つ暗号資産(仮想通貨)。今後の発展が注目される銘柄の1つです。

テゾス(XTZ)を取り扱っている国内の暗号資産交換業者はごく少数。テゾス(XTZ)を取引されたい方は、下記の表を参考にしてみてくださいね。

テゾス(XTZ)を取引できる取引所・販売所

取引所・販売所対応サービス売買手数料業者の特徴公式サイト
[GMOコイン]GMOコイン販売所
取引所
無料(※)テゾスのFX取引対応
GMOインターネットグループの運営
[GMOコイン>詳細]
[ビットフライヤー]ビットフライヤー販売所
取引所
無料多彩な暗号資産
最短即日で取引開始
[ビットフライヤー>詳細]

(※:取引所の現物取引はメイカー-0.01%、テイカー0.05%、取引所のビットコイン円のレバレッジ取引はメイカー-0.035%、テイカー0.04%の手数料が発生します)

GMOコインはテゾスの暗号資産FXに対応!
GMOコインはテゾスの暗号資産FXに対応!

GMOコインは販売所での現物取引に加えて、テゾス(XTZ)を暗号資産FXで取引することが可能です。暗号資産FXではレバレッジをかけて取引することができ、現物取引よりもリスクは上がりますが、資金効率の良い取引が可能。レバレッジをかけてテゾスを取引したい!という方は、GMOコインが要チェック。

→詳しくはGMOコイン公式サイトへGMOコイン

テゾス(XTZ)を取り扱っている取引所・販売所の特徴

GMOコイン

GMOコイン

GMOコインはGMOインターネットグループ(東証一部上場)による暗号資産交換業者です。GMOコインでは販売所、取引所(現物、レバレッジ)、暗号資産FXと複数の取引形式に対応しているのが魅力。さらに、当ページで紹介しているテゾスを含め、ビットコインやリップルなど多彩な暗号資産(仮想通貨)を取り扱っているのもメリットとなっています。

前述のとおりGMOコインではさまざまな取引形式を用意していますが、テゾス(XTZ)に関しては販売所での購入・売却と、暗号資産FXでの取引に対応しています。GMOコインではシンプルな取引画面で売買が行え、テゾス(XTZ)は少額から購入できるので初心者の方にもおすすめ。

→詳しくはGMOコイン公式サイトへGMOコイン

GMOコインは多くの手数料が無料

GMOコインはテゾス(XTZ)の取引手数料が無料なのもメリットです。また、口座開設手数料と口座維持手数料、日本円の即時入金・出金の手数料が無料でもある点は要チェック。

GMOコインのスマホアプリ

さらに、最先端の技術が活かされたGMOコインの高機能ツールもおすすめ。特にGMOコインのスマホアプリ「GMOコイン 暗号資産ウォレット」はテゾスの購入ができるのはもちろん、それ以外の取り扱い暗号資産(仮想通貨)の取引にも対応。10種類以上のテクニカル指標や描画ツールを搭載した高機能チャートを使い、本格的なチャート分析を行えるのも魅力です。

東証一部上場のGMOインターネットグループが提供している安心感、高機能な取引ツールでサクサク取引できる快適性などを重視される方にはGMOコインがおすすめ。

GMOコイン テゾス(XTZ)関連のスペック表

取引形式取引手数料最小注文数量最小注文単位
現物(販売所)、暗号資産FX無料現物:0.5 XTZ
FX:10 XTZ
現物:0.000001 XTZ
FX:10 XTZ
最大注文数量最大取引数量FX・レバレッジ取引取引ツール
現物:2,000 XTZ(1回)
FX:2,000 XTZ(1回)
現物:5,000 XTZ(1日)
FX:40,000 XTZ(1日)
スマホアプリ、PCブラウザツール

GMOコイン 公式サイト

ビットフライヤー(bitFlyer)

ビットフライヤー(bitFlyer)

ビットフライヤー(bitFlyer)はテゾスの取り扱いをいち早く開始した暗号資産交換業者。ビットフライヤーは暗号資産(仮想通貨)が世に広まり始めた頃からサービスを提供し続けており、国内最大級の取引所という実績を誇ります。

ビットフライヤーは暗号資産の取り扱い銘柄の新規追加を積極的に行っており、GMOコインよりも早い段階でテゾス(XTZ)の取り扱いを開始。ビットフライヤーは販売所と取引所に対応していますが、テゾスは販売所でのみ購入が可能です。

→詳しくはビットフライヤー公式サイトへビットフライヤー

ビットフライヤーは少額取引に対応

ビットフライヤーはテゾスを含め、ビットコインやイーサリアム、リップル、ステラルーメンなど10種類以上の多彩な暗号資産(仮想通貨)の取引に対応。それらの銘柄をを少額から購入できるのも同社のメリットです。

テゾスに関しては最小0.000001XTZから取引を開始可能。最小数量で取引すれば当然ながら得られる利益もかなり少なくなりますが、少額で取引をされたい方にはおすすめです。

スマホアプリが使いやすい

また、ビットフライヤーは簡単な操作で使えるスマホアプリも魅力。非常にシンプルな構造となっており、多機能というわけではないのですが、とにかく使いやすいのが特徴です。暗号資産(仮想通貨)をサクサク購入したい、シンプルなツールを使いたい!という方は要チェック。

ビットフライヤー テゾス(XTZ)関連のスペック表

取引形式取引手数料最小注文数量
販売所無料0.000001 XTZ
最小注文単位FX・レバレッジ取引取引ツール
0.000001 XTZ×スマホアプリ、PCブラウザツール

ビットフライヤー 公式サイト

自分に合った業者でテゾスを取引しよう!

テゾス(XTZ)を購入できる暗号資産取引所・販売所を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。ビットコインや他の暗号資産が持つ欠点を克服すべく生み出されたテゾスは、今後の進展が期待される銘柄です。

テゾスを購入できる国内業者はまだまだ少ない現状ですが、今後はもっと増えていくかもしれません。また、GMOコインやビットフライヤーが対応サービスを拡張するといった展開も考えられます。テゾスに関する新しい情報が入り次第、当ページの情報も更新していきますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

より良い情報を提供するために、アンケートを実施しております。
ご協力よろしくお願いいたします。

回答する

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です