MT5(メタトレーダー5)が使える国内FX業者を一覧比較!

MT5が使えるFX業者を徹底比較

ここでは、MT5(メタトレーダー5)を使える国内のFX業者を紹介しています。2020年の現段階ではMT5に対応している国内業者はごくわずか。

2019年にアヴァトレード・ジャパンがMT5の取り扱いを開始し、2020年1月にはOANDA Japanがサービスをリリースしました。外為ファイネストは2020年冬のリリースを予定。

MT5を使えるFX業者の特徴はどんなところにあるのでしょうか?

当ページでは、現時点でMT5に対応しているFX業者の基本スペックと特徴を比較表にて紹介し、各社の概要解説も行っています。気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。対応業者が増えれば順次当ページの情報は更新していきます。

また、MT4対応のFX業者に関しては、下記リンク先のページで特集を組んでいます。そちらもぜひチェックしてみてくださいね。

MT5対応の国内FX業者 一覧比較

FX会社通貨ペア米ドル円スプレッド取引単位業者の特徴公式サイト
[アヴァトレード・ジャパン]アヴァトレード・ジャパン55
種類
0.4銭1,000
通貨単位
通貨ペアが豊富
主要銘柄の最大発注数量が1,500万通貨
[アヴァトレード・ジャパン>詳細]
[オアンダ ジャパン]OANDA Japan28
種類
0.3銭1万
通貨単位
NDD方式
オリジナルインジ多数
[オアンダ ジャパン>詳細]
[外為ファイネスト]外為ファイネスト発表前発表前発表前※今冬リリース予定[外為ファイネスト>詳細]

(※:スプレッドは原則固定・例外あり)

アヴァトレード・ジャパン(AVATRADE)

アヴァトレード・ジャパン(AVATRADE)のMT5

アヴァトレードはこんな人にオススメ!
  • 業界最狭水準のスプレッドでMT5を使いたい!
  • 取り扱い通貨ペアの豊富なFX業者で取引したい!
  • MT5で1,000通貨単位の少額取引をしたい!

アヴァトレード・ジャパン(AVATRADE)はOANDA Japanよりも早い段階でMT5を提供開始。アヴァトレード・ジャパンもMT4を提供し続けてきたFX業者であり、「DupliTrade」というMT4でのシストレサービスも提供しています。そしていち早く国内でのMT5サービスをリリース。

アヴァトレード・ジャパンのMT5は業界最狭水準スプレッドが魅力的です。米ドル円0.4銭やユーロ円0.5銭、ユーロ米ドル0.5pipsなど、MT4対応のFX業者やそれ以外の業者と比べても低水準。また、50種類以上の通貨ペアで取引できること、1,000通貨単位の少額取引に対応していることも特徴です。

アヴァトレード・ジャパン 公式サイト

OANDA Japan(オアンダ・ジャパン)

OANDAのMT4

OANDAはこんな人にオススメ!
  • MT5用のオリジナルインジケーターが豊富なFX業者を使いたい!
  • NDD方式を採用しているFX業者を利用したい!
  • 情報コンテンツが充実しているFX業者でMT5を使いたい!

OANDA Japan(オアンダ・ジャパン)は、世界各国でサービスを展開するOANDAの日本拠点です。OANDA JapanはMT4対応のFX業者としても人気ですし、TradingViewのチャート機能に対応しているfxTradeも魅力的なFX会社。取引ツールの機能性、業界最狭水準のスプレッド、豊富な情報コンテンツなど多くのメリットを兼ね備えています。

2020年に入りMT5のサービスを開始。OANDAはMT4におけるオリジナルインジケーターの提供が魅力的ですが、その利点をMT5でも発揮しています。MT5への対応開始と同時に豊富なオリジナルインジケーター・ツールもリリース。分かりやすいマニュアルの提供も嬉しいポイントです。

多数のオリジナル・インジケーターを無料で提供!

OANDAはオリジナルインジケーターが豊富

前述のとおり、OANDAではMT5で使えるオリジナルインジケーターを多数提供中です。MT5の本番口座リリースと併せて、20種類以上ものインジケーターが提供開始されました。OANDAでMT4を利用されていた方にとっても嬉しい対応ですし、これからOANDAで口座開設される方にとっても魅力的な特徴ですね。

MT4を長年提供し続けた実績、オリジナルインジケーター・ツールの豊富さで選ぶならOANDA JapanのMT5がおすすめです。

OANDA JapanのMT5オリジナルインジケーター
OANDA Stealth OrdersOANDA Excel RTDOANDA ConnectOANDA Market Manager
OANDA Trade TerminalOANDA Tick Chart TraderOANDA Symbol InfoOANDA Session Map
OANDA Sentiment TraderOANDA Order HistoryOANDA PivotOANDA Magnifier
ONADA KeltnerOANDA RenkoOANDA Mini ChartOANDA Freehand Drawing
OANDA GravityOANDA High-LowOANDA Correlation MatrixOANDA DonChian
OANDA Chart In ChartOANDA Chart GroupOANDA Candle CountdownOANDA Alarm Manager
WeekendGapMarketOpenLocalTimeOANDA Mini Terminal

OANDA Japan 公式サイト

外為ファイネスト(今冬リリース予定)

外為ファイネスト

アヴァトレード・ジャパンとOANDAに続いて、外為ファイネストもMT5の対応を発表しました。今冬よりMT5対応サービスのリリースを予定しています。

外為ファイネストは香港を拠点としているHantecグループの一員。国内ではMT4対応の「MT4・ZERO」を中心としてサービスを展開してきました。

外為ファイネストはスキャルピング公認のFX業者であり、NDD方式を採用していることや、指値制限なし、1回あたり1,000万通貨までの大口注文が可能といった多くのメリットを持つ業者。

MT5での詳しいサービス内容はまだ明かされていません。MT4・ZEROのサービス内容を受け継ぐ形になるのでしょうか?新たな情報が分かり次第、当ページでお伝えしていきます。

「MT4・ZERO」は2021年2月を目途にサービス終了予定

外為ファイネストのニュース
公式サイトのお知らせより

ちなみに、こちらが外為ファイネストが発表したニュース。MT5のリリース予定を知らせると同時に、MT4・ZEROが2021年2月を目途にサービスを終えることが伝えられています。

外為ファイネストでMT4を使われている方にとっては残念なお知らせですが…。MT5サービスに本腰を入れていく外為ファイネストの今後に期待しましょう。

外為ファイネスト 公式サイト


MT5(メタトレーダー5)に対応している国内FX業者を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。現段階では対応業者の少ないMT5ですが、上記FX会社のサービス開始を皮切りに、今後はMT5対応の業者が増えていくかもしれません。当ページの情報は随時更新していきますので、気になる方はぜひブックマークなどしてチェックしてみてくださいね。