モナコイン(MONA)の購入・レバレッジ取引ができる取引所を徹底比較!

モナコイン

ビットコイン以外の暗号資産(仮想通貨)であるアルトコインの種類は世界中で増え続けています。それらの中でも日本初のアルトコインとして2013年12月に登場したのが「モナコイン(モナーコイン、MONACOIN)」。巨大掲示板サイトである2ちゃんねるのソフトウェア版にて、Mr.Watanabe(わたなべ氏)により開発されました。コインの名称になっているモナーは、文字や記号を利用して表現するアスキーアートという絵で描かれたキャラクター。

さて、そんなモナコインを購入できる暗号資産取引所・販売所はどこなのでしょうか?モナコインを購入できる国内の取引所はあまり多くありませんので、取引できる業者を探されている方もいらしゃるかと思います。

当ページでは、モナコインを購入・取引できる暗号資産取引所・販売所をまとめて紹介。売買手数料や最小購入数量、各取引所の特徴などを一覧表にて比較しています。モナコインを取り扱っている国内の取引所をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

モナコイン(MONA)を購入できる取引所・販売所

現物取引に対応している業者一覧表

まず、モナコイン(MONA)の現物取引に対応している業者をご紹介します。販売所・取引所のサービス取り扱い、最小購入単位、取引手数料、業者の特徴をまとめて比較。気になる業者があれば公式サイトもチェックしてみてくださいね。

取引所・販売所対応サービス最小購入数量取引手数料業者の特徴公式サイト
[bitFlyer]bitFlyer販売所0.0000
0001
MONA
無料BTC取引量国内No.1(※1)
最短即日で取引開始
[bitFlyer>詳細]
[コインチェック]コインチェック販売所500円相当額無料マネックスグループの運営
暗号資産の取扱い銘柄が豊富
[コインチェック>詳細]
[ビットバンク]ビットバンク取引所0.0001
MONA
M:-0.02%
T:0.12%(※2)
国内No1の暗号資産取引量(※3)[ビットバンク>詳細]
[Zaif]Zaif取引所1
MONA
無料フィスコ仮想通貨取引所と統合[Zaif>詳細]

(※1:2019年国内取引所の総月間出来高(現物、差金決済、先物取引含む)、Bitcoin 日本情報サイト調べ)
(※2:M=Maker、T=Taker)
(※3:2019年5月15日 CoinGecko調べ)

モナコインのレバレッジ取引ができる取引所は?

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)

次に、モナコインのレバレッジ取引に対応している暗号資産(仮想通貨)取引所をご紹介します。上で紹介したように現物取引に対応している業者はいくつかあるのですが、モナコインのレバレッジ取引ができる取引所はごくわずか。当サイトで紹介している業者では、DMM Bitcoinのみとなります。

DMM BitcoinはDMMグループが運営する取引所で、信頼感も知名度もある業者。初心者でも扱いやすい取引ツールなどが魅力です。DMM Bitcoinではモナコインだけでなく、ビットコインやリップル、イーサリアムなど9種類の暗号資産によるレバレッジ取引に対応。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

取引所・販売所レバレッジ最小購入数量取引手数料レバレッジ手数料公式サイト
[DMMビットコイン]DMMビットコイン最大4倍100
MONA
無料0.04%[DMMビットコイン>詳細]

モナコインを購入できる取引所の特徴は?

ビットフライヤー(bitFlyer)

ビットフライヤー

ビットフライヤーではモナコイン、イーサリアム、イーサリアムクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュの5種類のアルトコインを取引可能。FX取引も提供しているのですが、対応しているのはビットコインのみです。

PC版の取引画面も扱いやすいですが、無料でダウンロードできるスマホアプリも快適。初心者の方にも使っていただきやすいツールとなっています。
高水準のセキュリティ体制を備えており、不正出金被害に対する補償も用意。さまざまなキャンペーンも魅力です。

bitFlyer 公式サイト

コインチェック(Coincheck)

コインチェック

コインチェックもモナコインの購入・取引に対応。コインチェックはモナコインを含め、ビットコインやイーサリアム、ネム、ステラルーメンなど10種類以上の暗号資産(仮想通貨)の売買が行えます。暗号資産の取り扱い数は国内トップクラス。また、初めてでも扱いやすいスマホアプリもおすすめ。いつでもどこでも取り扱っているすべての暗号資産の値動きをチェックし、購入と売却が可能です。

コインチェック 公式サイト

ビットバンク(bitbank)

bitbank(ビットバンク)

ビットバンク(bitbank)はモナコインを含む6種類の暗号資産を取り扱っています。リップルやイーサリアムなど人気のアルトコインが充実しているのが特長で、全ての通貨ペアの売買手数料が無料になるキャンペーンを開催中。2018年3月31日0:00まで期間限定のお得なキャンペーンなのでお見逃しなく。

取引ツールは豊富な分析機能を備えている「TradingView」を採用。MONA/JPYのチャート分析もできます。ハイスペックな取引環境もビットバンクの大きな魅力です。

ビットバンク 公式サイト