MT4にインディケーターを表示・削除

MT4に標準装備されているインディケーターを表示させてみましょう。この操作は非常に簡単で、覚えてしまえばサクサク扱えるはずです。

インディケーターを表示させる方法

チャート上にインディケーターを表示させる2通りの方法をご紹介します。

ナビゲーターウィンドウからの表示

まずは「ナビゲーターウィンドウ」からインディケーターを表示させる方法。もし「ナビゲーターウィンドウ」が閉じられている場合は、メニューバーの「表示」から選択して呼び出しましょう。

次に「ナビゲーターウィンドウ」から表示させたいインディケーターを選択します。「インディケータ」と表記されている下に、「トレンド」や「オシレーター」などと種類分けされていますね。

参考にあげた下の画面では、「トレンド」が開かれて、「Average Directional Movement」「Bollinger Bands」「Envelopes」などが並んでいます。
その中から、例えば「Bollinger Bands」を表示させたいのであればその項目をクリック、チャートまでドラッグ&ドロップすることでインディケーターを反映させることができます。

インジケーターを表示

メニューの「挿入」からの表示

またはメニューの「挿入」から「インディケータ」を選び、表示させたいインディケーターを探してクリックする方法もあります。

メニューの挿入からインジケーターを表示させる

表示させたインディケーターを削除

今度はチャートに表示させたインジを消したいと思います。
「表示中のインディケータ」という画面を開く必要があり、この画面の表示方法は3通り。

チャート上で右クリックをし、「表示中のインディケータ」を選びます。

表示中のインディケータ

またはメニューの「チャート」から「表示中のインディケータ」をクリックします。

チャートから「表示中のインディケータ」

または表示しているインディケーターの上で右クリックし、「インディケータリスト」をクリックします。

インディケーター上で右クリック

「表示中のインディケータ」画面にて、消したいインディケーターを選択して「削除」を押します。

インディケータを取り消す

MT4対応のおすすめFX業者一覧

MT4に対応したFX会社は各社ともに魅力的なサービスを提供しています。豊富な通貨ペアとオリジナルインジを配布しているOANDAや圧倒的な知名度を誇る楽天証券など、各社の特徴を一覧表でまとめているので、参考にしてみてください。

FX会社通貨ペア取引単位特徴公式サイト
[ゴールデンウェイ・ジャパン]ゴールデンウェイ・ジャパン29種類1,000
通貨単位
オリジナルツールが豊富
ウェブ版MT4提供
[ゴールデンウェイ・ジャパン>詳細]
[楽天証券]楽天証券24種類1,000
通貨単位
大手ネット証券会社
楽天FXと併用可能
[楽天証券>詳細]
[オアンダ ジャパン]OANDA Japan69種類1,000
通貨単位
約定拒否・再クオートなし
オリジナルインジが50種類以上
[オアンダ ジャパン>詳細]
[外為ファイネスト]外為ファイネスト30種類1,000
通貨単位
NDD方式
スキャルピングOK
EA利用制限なし
[外為ファイネスト>詳細]
[フォレックス・エクスチェンジ]FOREX EXCHANGE25種類1,000
通貨単位
DMA方式
有料EAを自由に利用可能
[フォレックス・エクスチェンジ>詳細]
[FOREX.com]FOREX.com84種類1,000
通貨単位
通貨ペアが豊富
EAホスティング無料
[FOREX.com>詳細]
[JFX]JFX(※)38種類1,000
通貨単位
スキャルピングOK
オリジナルインジ提供
[JFX>詳細]

(※:JFXではMT4は分析専用ツールとして提供されており、MT4からの発注には対応していません。上記スペックは発注可能なFXサービスの情報を記載)

より良い情報を提供するために、アンケートを実施しております。
ご協力よろしくお願いいたします。

回答する

コメント

  1. 北川 より:

    パソコンを買い替えてMT4を入れたのですが天才チャートが表示されないのですがどうすればいいですか?

    • masa より:

      北川様、コメントありがとうございます。
      天才チャートというものが分からず、どう説明すればいいのか分かりません。お役に立てられず、申し訳ございません。

北川 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です