反転チャート/比較チャートの表示と新しい通貨ペアを作る

TradingViewで反転チャートを表示する方法

TradingViewでは、チャートを上下逆さまに表示させることが可能です。例えばユーロドルと比較したいため、ドルインデックスのチャートを反転させてみようと思います。

表示させている銘柄を変更させます。

ドルインデックス

1/USDOLLAR のように「1/反転させたい銘柄(通貨ペアなど)」に入力します。

ドルインデックスを反転させたチャートが表示されました。

反転したチャート

その他、新しい銘柄、通貨ペアのチャートも数式のように掛けたり割ったりすることで表示が可能です。

ただし、日足までは表示されますが、時間足以下の足の場合はPROプラスかプレミアムのユーザーしか見ることができません。

TradingViewで比較チャートを表示する方法

表示させている通貨ペア上に別の通貨ペアを表示することもできます。

メニューバーにあるプラス印[比較]のアイコンをクリックしてください。

TradingView 比較チャート

「シンボルを追加」のタブをクリックし、「シンボル」に通貨ペアを入力します。図ではユーロドルにしてます。

シンボルを追加にし、通貨ペアを入力

「メインチャートに重ねる」をオンにすると、メインチャート上に表示しますし、オフにすると下のサブウィンドウに表示されます。

豪ドル/米ドルのチャートにラインでユーロドルが表示されます。

ラインで表示される比較チャート

TradingViewのプランでPRO以上の場合は、ローソク足にも変更可能です。設定から「スタイル」を選んでください。BASICプランとは表示されるパネルが違いますので注意してください。

Pro以上の場合はローソク足等も可能

いつも見ているローソク足の方が分析しやすいかと思います。以下のサイトでプランの違いを解説してます。TradingViewを本格的に使いたいならPRO以上のプランをお薦めします。

TradingView対応のFX会社、ブローカー一覧表

FX会社通貨ペア取引単位特徴公式サイト
[オアンダ ジャパン]OANDA Japan70種類1000通貨抜群の約定力
約定拒否なし
オリジナルインジ50種類以上
[オアンダ ジャパン>詳細]
[サクソバンク証券]サクソバンク証券150種類1000通貨豊富な通貨ペア
インターバンク直結
最大発注数量2500万通貨
[サクソバンク証券>詳細]
[FOREX.com]FOREX.com84種類1000通貨世界180カ国に展開
安定した約定力
[FOREX.com>詳細]

※サクソバンク証券の通貨ペアはスタンダードコースが対象、取引通貨単位・最大発注数量はアクティブトレーダーコースが対象。

TradingView 公式サイト

より良い情報を提供するために、アンケートを実施しております。
ご協力よろしくお願いいたします。

回答する

コメント

  1. 五ちゃん より:

    初めまして、よろしくお願いします、
    一つのチャートに、異なる通貨ペアを、
    乗せまして片方を反転させることは可能でしょうか、
    探しますと、ユーチューブなどには載っていますが、検索しましても、
    インジケーターを、教えてくれるところが有りません、
    教えて頂けないでしょうか、よろしくお願いします。

    • masa より:

      五ちゃんさん、コメントありがとうございます。
      異なる通貨ペアを反転して表示させることは可能です。
      記事を追記しましたので、また読んでいただければと思います。
      記事上にも書きましたが、ローソク足で表示させる場合はPROプラン以上になります。
      これからもよろしくお願いいたします。

  2. 五ちゃん より:

    masa様
    ご連絡有難う御座います、
    記事を追記しましたので、また読んでいただければと思います。
    上記の記事と言うのは、何処に有るのでしょうか、
    探しましたけど見つかりませんでした。
    不慣れで申し訳有りませんが、追記しました記事迄の、
    生き方を教えて下さい、よろしくお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です