【2020年版】FXおすすめスマホアプリ5選&徹底比較!FXアプリの選び方を解説

【2019年最新】おすすめのFXスマホアプリを機能別に徹底比較!FXアプリの選び方を解説

当ページでは国内FX業者が提供しているFXスマホアプリの中でも、特におすすめの5つのFXアプリを紹介しています。

国内に50社以上あるFX業者の中から、FX初心者におすすめのアプリ、独特な便利機能を搭載しているもの、上級者向けの高機能アプリなど個性的なツールをピックアップ。

また、テクニカル指標の搭載やアラート機能など、6つの機能別におすすめのアプリを紹介しているコーナーもご用意。さらに、もっと多くのFXスマホアプリを比較したい!という方のために、約30社のFXアプリを網羅した比較表も掲載しています。

自分に合ったFXスマホアプリを探している方や、アプリ選びで迷っているという方は、ぜひ当ページの情報を参考にしてみてくださいね。

掲載コンテンツ

おすすめFXスマホアプリ5選!

スマホアプリ・FX業者 テクニカル指標 描画ツール チャート分割 特徴・ポイント 公式サイト
[GMOクリック証券]
GMOクリック証券
12
種類
11
種類
・快適な操作性
・描画が使いやすい
[GMOクリック証券>詳細]
[DMM FX]
DMM FX
12
種類
2
種類
・快適な操作性
・売買比率を搭載
[DMM FX>詳細]
[ヒロセ通商]
ヒロセ通商
19
種類
3
種類
・アラート機能が充実
・ロイター閲覧可能
[ヒロセ通商>詳細]
[FXプライムbyGMO]
FXプライムbyGMO
17
種類
1
種類
・通知機能が豊富
・未来予測チャート搭載
[FXプライムbyGMO>詳細]
[IG証券]
IG証券
28
種類
19
種類
× ・豊富な分析ツール
・CFDやノックアウトも対応
[IG証券>詳細]

5つのおすすめFXアプリをタイプ別に紹介

GMOクリック FXneo(GMOクリック証券)

GMOクリック証券「GMOクリック FXneo」

GMOクリック FXneoの特徴
  • GMOクリック証券ならではの技術力が活かされた高性能アプリ!
  • 快適な操作性、描画ツールの使いやすさが抜群!
  • 4分割チャート、ニュース配信、ウィジェットなど多彩な機能を装備!

「GMOクリック FXneo」のおすすめポイント・特徴は?

FXスマホアプリの選択に迷っておられるのであれば、総合的にスペックの高いGMOクリック証券の「GMOクリック FXneo」がおすすめ。GMOクリック証券は高い技術力を誇っており、FXアプリは快適な操作性を実現しており、かつさまざまな機能を装備しています。

チャートを見ながらの発注ができるのはもちろん、最大で4つのチャート画面を同時表示するマルチチャート機能を搭載。また、FXアプリは描画機能の使いづらさがけっこう気になる部分なのですが、GMOクリック FXneoはマグネットや虫メガネなどの補助機能が充実しており、描画のやりやすさが魅力です。

アプリ内で最新ニュースのチェックができたり、プライスアラートと経済指標アラートも装備、便利なウィジェット機能にも対応。気になる方はぜひ公式サイトもチェックしてみてくださいね。

→詳しくはGMOクリック証券公式サイトへGMOクリック証券

「GMOクリック FXneo」実際のスマホアプリ画面

名称

「GMOクリック FXneo」基本スペック表

利用手数料 無料
テクニカル指標 単純移動平均、指数平滑移動平均、ボリンジャーバンド、一目均衡表、スーパーボリンジャー、スパンモデル、平均足、MACD、RSI、DMI/ADX、ストキャスティクス、RCI
描画ツール トレンドライン、チャネル(平行線)、垂直線、水平線、フィボナッチ・リトレースメント、フィボナッチ・タイムゾーン、フィボナッチ・ファン、フィボナッチ・アーク、四角、三角、楕円
描画の補助機能 マグネット、虫メガネ、描画したラインの保存、別の時間軸チャートにも反映
チャート足種(時間軸) ティック、1分足、3分足、5分足、10分足、15分足、20分足、30分足、1時間足、2時間足、4時間足、6時間足、8時間足、日足、週足、月足
チャートタイプ ローソク足、平均足
注文方法 スピード注文、成行注文、指値注文、逆指値注文、OCO注文、IFD注文、IFD-ODO注文
チャートを見ながら発注
チャート分割 2、3、4分割に対応
マーケット情報 ニュース(ダウジョーンズ、マーケットウィン24、NSJ日本証券新聞)、経済指標カレンダー
アラート機能 プライスアラート、経済指標アラート、注文約定、注文失効、追加証拠金・ロスカット
デモ取引
その他の特徴 FXトレード日記、ウィジェット対応(レート、チャート表示)

GMOクリック証券 公式サイト

DMMFXスマホアプリ(DMM FX)

DMM FX「DMMFXスマホアプリ」

DMMFXスマホアプリの特徴
  • 洗練されたデザイン、スムーズな操作性が魅力!
  • シンプルな構造で分かりやすく、FX初心者の方にもおすすめ!
  • 分割チャートやプッシュ通知、売買比率といった情報も見れる!

「DMMFXスマホアプリ」のおすすめポイント・特徴は?

こちらは、DMMグループが展開するFXサービス「DMM FX」のスマホアプリです。DMM FXのスマホアプリはデザインが洗練されており、操作性もスムーズ。シンプルな構造で扱いやすいので、FX初心者の方にもおすすめです。

スピード注文を使えば、チャートを見ながらワンタップでの素早い発注が可能。4つのチャートを同時表示する機能に対応していますので、複数通貨ペアの動きをまとめてチェックできるのも魅力です。

また、DMM FXのスマホアプリはレート通知と経済指標通知に対応しているのもポイント。さらに、DMM FXで取引しているトレーダーの取引状況が見られる「売買比率」も注目です。

→詳しくはDMM FX公式サイトへDMM FX

「DMMFXスマホアプリ」実際のスマホアプリ画面

名称

「DMMFXスマホアプリ」基本スペック表

利用手数料 無料
テクニカル指標 移動平均、指数平滑移動平均、一目均衡表、ボリンジャーバンド、スパンモデル、スーパーボリンジャー、MACD、RSI、DMI/ADX、スローストキャスティクス、RCI
描画ツール 水平線、垂直線
描画の補助機能 描画したラインの保存
チャート足種(時間軸) ティック、1分足、5分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足、8時間足、日足、週足、月足
チャートタイプ ローソク足、バーチャート、ラインチャート、平均足
注文方法 スピード注文、ストリーミング注文、指値注文、逆指値注文、IFD注文、OCO注文、IFO注文
チャートを見ながら発注
チャート分割 4分割に対応
マーケット情報 ニュース(Fxi24)、経済指標カレンダー、売買比率(注文比率、人数比率)
アラート機能 レートアラート、経済指標アラート
デモ取引
その他の特徴 テーマカラーを2パターンから選択可能

DMM FX 公式サイト

LION FXスマホ版(ヒロセ通商)

ヒロセ通商「LION FXスマホ版」

LION FXスマホ版の特徴
  • 進化し続けるヒロセ通商のアプリ、多彩な便利機能を搭載!
  • GMMAチャートや秒足チャートなどがスマホで使えるのも魅力!
  • 「小林芳彦のマーケットナビ」やロイターの最新ニュースも見れる!

「LION FXスマホ版」のおすすめポイント・特徴は?

FX各社のスマホアプリはここ数年でみるみる高機能になってきましたが、その中でも特にヒロセ通商のスマホアプリは目覚ましい進化を遂げています。ヒロセ通商は毎月のようにツールのバージョンアップを積極的に行っており、テクニカル指標の追加から細かなボタンの配置調整まで、数多くのアップデートを実行。

スマホアプリも便利な機能を多く兼ね備えており、チャートを見ながらの発注はもちろん、チャートの4分割表示、テーマカラーの変更、補助機能により使いやすくなった描画ツール、15種類以上の多彩な注文方法など見所はさまざま。

GMMAチャートや秒足チャートをスマホアプリで表示できるのも特徴的です。また、スマホから見られるマーケット情報も充実しており、「小林芳彦のマーケットナビ」やロイターの最新ニュースなどをいつでもチェックすることが可能。アプリの使いやすさはもちろん、多彩な機能が欲しいという方におすすめです。

→詳しくはヒロセ通商公式サイトへヒロセ通商

「LION FXスマホ版」実際のスマホアプリ画面

名称

「LION FXスマホ版」基本スペック表

利用手数料 無料
テクニカル指標 単純移動平均線、指数平滑移動平均線、ボリンジャーバンド、一目均衡表、パラボリック、スパンモデル、スーパーボリンジャー、GMMA、HLバンド、MACD、RSI、DMI、RCI、ストキャスティクス、平均足、ROC(変化率)、ウィリアムズ%R、アルティメットオシレーター、RVI
描画ツール トレンドライン、水平線、垂直線
描画の補助機能 マグネット、虫メガネ、描画したラインの保存、別の時間軸チャートにも反映
チャート足種(時間軸) ティック、10秒足、1分足、5分足、10分足、15分足、30分足、60分足、2時間足、4時間足、8時間足、12時間足、日足、週足、月足
チャートタイプ ローソク足、平均足
注文方法 成行注文、IF-DONE注文、時間指定成行注文、一括買決済注文、pip差決済注文、指値注文、IF-OCO注文、時間指定指値(逆指値)注文、一括売決済注文、金額指定全決済注文、逆指値注文、トレール注文、クイック注文、通貨別全決済注文、OCO注文、ストリーミング注文、全決済注文
チャートを見ながら発注
チャート分割 2、4分割に対応
マーケット情報 ニュース(Klug、fxwave、ダウジョーンズ、ロイター)、「小林芳彦のマーケットナビ」、グローバルマーケット情報、経済指標カレンダー
アラート機能 レート到達通知、レート変動通知、経済指標通知(事前予告・結果通知)、約定通知
デモ取引
その他の特徴 高機能チャート(LIONチャートPlus+)にアクセス、LION分析ノート、アプリ内でスワップ振替が可能

ヒロセ通商 公式サイト

PRIMEアプリS(FXプライムbyGMO)

FXプライムbyGMO「PRIMEアプリS」

PRIMEアプリSの特徴
  • 快適な操作性はもちろん、独特な機能も搭載する高性能アプリ!
  • テクニカル指標の設定やデザイン変更など、自由度の高い分割チャート!
  • 情報コンテンツが充実、便利なプッシュ通知機能もおすすめ!

「PRIMEアプリS」のおすすめポイント・特徴は?

快適な操作性や分かりやすさも重視したいけど、独特な機能を備えたスマホアプリも使ってみたい、という方にはFXプライムbyGMOの「PRIMEアプリ」Sがおすすめ。チャートを見ながらのスムーズな発注や豊富なテクニカル指標、最新ニュースの閲覧など平均的なスペックが高い上に、便利な独自機能も搭載されています。

まず注目していただきたいのが、分割チャートの利便性。GMOクリック証券やDMM FXも分割チャートに対応していますが、FXプライムbyGMOのアプリは1つ1つのチャートを細かく設定できるのが特徴となっています。

通貨ペアや足種の変更はもちろん、テクニカル指標の設定、デザインの変更など自由度が高い仕様。FXスマホアプリとしては珍しいポイント&フィギュアが使えるのも魅力です。

FXプライムbyGMOの会員限定で、さまざまな情報を配信している専用サイトにスマホからアクセスできるのもポイント。さらに、レート通知、レート変動幅通知、経済指標通知と多彩なプッシュ通知に対応しているのも見所です。

→詳しくはFXプライムbyGMO公式サイトへFXプライムbyGMO

「PRIMEアプリS」実際のスマホアプリ画面

名称

PRIMEアプリSのアラート機能に注目!

FXプライムbyGMO(スマホ)

FXプライムbyGMOのFXアプリは通知機能が非常に便利。この通知機能について興味のある方には、ぜひもっと詳しい内容・使い方を知っていただきたいので、特集ページをご用意しています。PRIMEアプリSのプッシュ通知機能の詳細が気になる方は、ぜひそちらもチェックしてみてくださいね。

「PRIMEアプリS」基本スペック表

利用手数料 無料
テクニカル指標 移動平均、指数平滑移動平均、一目均衡表、ボリンジャーバンド、パラボリック、エンベロープ、フィボナッチ、RSI、ストキャスティクス、DMI、RCI、モメンタム、ROC、MACD、%Rオシレーター
描画ツール トレンドライン
描画の補助機能 描画したラインの保存、別の時間軸チャートにも反映
チャート足種(時間軸) ティック、1分足、5分足、10分足、15分足、30分足、1時間足、2時間足、4時間足、8時間足、日足、週足、月足
チャートタイプ ローソク足、平均足、P&F
注文方法 ハイスピード注文、成行注文、指値注文、逆指値注文、イフダン注文、イフダンOCO注文
チャートを見ながら発注
チャート分割 2、3、4分割に対応
マーケット情報 ニュース(FXi24、マーケットウィン24)、経済指標カレンダー、会員限定の情報配信コンテンツにアクセス
アラート機能 レート通知、レート変動幅通知、経済指標通知、選べる外為オプション(バイナリーオプション)回号通知
デモ取引 ×
その他の特徴 未来予測型チャート「ぱっと見テクニカル」内蔵

FXプライムbyGMO 公式サイト

トレーディング・アプリ(IG証券)

IG証券「トレーディング・アプリ」

トレーディング・アプリの特徴
  • 約30種類のテクニカル指標など、多彩な分析機能が使える高品質アプリ!
  • 100近いFX通貨ペアはもちろん、10,000以上のCFD銘柄なども取引可能!
  • アラート機能やポジション比率の閲覧など、便利機能も魅力!

「トレーディング・アプリ」のおすすめポイント・特徴は?

使い勝手の良さも重視したいけれど、分析機能がとにかく豊富なFXアプリが使いたい!という方にはIG証券の「トレーディング・アプリ」がおすすめです。イギリスに本拠地を置くIGグループは世界各地でサービスを展開しており、高品質な取引環境やツールを提供しているのが魅力。

IG証券のFXスマホアプリは約30種類のテクニカル指標、約20種類の描画ツールを標準搭載。秒足チャートに対応しているのもポイントです。サクサク動くチャートの操作性も見所。

また、スマホアプリの機能も魅力ですが、IG証券では多彩な銘柄の取引に対応しているのも見逃せません。FXはおよそ100種類の通貨ペアに対応しており、さらに10,000以上ものCFD銘柄に対応。最近話題のノックアウトオプションも取引できます。IG証券ではそれらの銘柄を、1つのアプリ内ですべて取引できてしまいます。FXはもちろん、CFD銘柄なども取引したい方は要チェック。

→詳しくはIG証券公式サイトへIG証券

「トレーディング・アプリ」実際のスマホアプリ画面

名称

「トレーディング・アプリ」基本スペック表

利用手数料 無料
テクニカル指標 アルーン、ATR、オーサム・オシレーター、ボリンジャーバンド、ボリンジャーバンド幅、ボリンジャー%B、チャイキン・ボラティリティー、商品チャネル指数、デトレンディッド・プライス・オシレーター、ディレクショナル・ムーブメント、ドンチャル・チャネル、指数平滑移動平均、EOM(EMV)、一目均衡表、KDJ、ケルトナー・チャネル、MACD、モメンタム、マネーフローインデックス、移動平均、パラボリックSAR、ピボット・ポイント、変化率、RSI、標準偏差、ストキャスティクス、出来高、出来高加重移動平均線、加重移動平均、ウィリアムズ%R
描画ツール トレンドライン、垂直線、水平線、フィボナッチ・リトレースメント、フィボナッチ・エクステンション、ギャン・ファン、ギャンライン、ポイントライン、レクタングル、トライアングル、チャネル、エリオット波動(1波、2波、3波、4波、5波)、エリオット波動(A波、B波、C波)、オーバル、ピッチフォーク、ヘッド・アンド・ショルダー、テキスト、矢印、計測ツール
描画の補助機能 描画したラインの保存、別の時間軸チャートにも反映(下位の時間軸のみ)
チャート足種(時間軸) ティック、1秒足、10秒足、1分足、2分足、3分足、5分足、10分足、15分足、30分足、1時間足、2時間足、3時間足、4時間足、日足、週足、月足
チャートタイプ ローソク足、平均足、ライン、バーチャート、山型
注文方法 スピード注文、成行注文、指値注文、逆指値注文、IFD注文、IFD-ODO注文、トレーリングストップ注文
チャートを見ながら発注
チャート分割 非対応
マーケット情報 ニュース(トムソンロイター)、経済指標カレンダー、ポジション比率
アラート機能 プライスアラート、テクニカル指標アラート、経済指標アラート
デモ取引
その他の特徴 FXやCFD、ノックアウトなど多彩な銘柄の取引に対応、ウィジェット対応(レート表示)

IG証券 公式サイト

シンプルさで選ぶならLINE FX!

LINE FX(ラインFX)スマホアプリ徹底解説

とにかくシンプルで分かりやすいFXアプリを探している!ということであれば、LINE FXのスマホアプリがおすすめ。サクサク動く操作性が魅力であり、かつシンプルな構造で初心者にも親しみやすいのがポイントです。

取引できる銘柄が10通貨ペアに厳選されているなど、ライトユーザー向けに展開しているサービス内容にも注目。LINE FXのスマホアプリに関しては、別ページにて徹底解説を行っていますので、気になる方はぜひそちらもチェックしてみてくださいね。

6つの機能別におすすめアプリを紹介

初心者におすすめのFXスマホアプリは?

チャート分析機能が豊富であるとか注文機能が充実しているとか、そのような高機能アプリも魅力的ではありますが、FX初心者の方にとっては「使いやすさ」「分かりやすさ」などの方が重視したいポイントではないでしょうか。まずここでは、使い勝手の良さに着目して、初心者におすすめのFXアプリを5つご紹介します。

初心者におすすめのFXスマホアプリ5選

スマホアプリ・FX業者 テクニカル指標 描画ツール チャート分割 アプリの特徴 公式サイト
[GMOクリック証券]
GMOクリック証券
12種類 11種類 アラート機能対応、高性能チャート搭載 [GMOクリック証券>詳細]
[DMM FX]
DMM FX
12種類 2種類 プッシュ通知対応、売買比率を閲覧可能 [DMM FX>詳細]
[外為どっとコム]
外為どっとコム
16種類 1種類 × スピード注文が便利、学べる情報コンテンツが充実 [外為どっとコム>詳細]
[ヒロセ通商]
ヒロセ通商
19種類 3種類 プッシュ通知対応、ロイター閲覧可能 [ヒロセ通商>詳細]
[FXプライムbyGMO]
FXプライムbyGMO
17種類 1種類 プッシュ通知対応、未来予測チャート搭載 [FXプライムbyGMO>詳細]

FX初心者の方には「GMOクリック証券」のアプリがおすすめ!

初心者におすすめのFXスマホアプリは?

初心者の方にまずおすすめなのが、GMOクリック証券のスマホアプリ「GMOクリック FXneo」です。GMOクリック証券は高い技術力を誇っており、スマホアプリは高機能かつシンプルで分かりやすい構造となっているのが魅力。

レートやチャート画面、発注画面は数字も入力部分も見やすくなっており、サクサク動く操作性の良さもポイントです。スピード注文(下記画像中央)はチャートとレートを見ながら利用することができ、ワンタップで素早く注文が可能。直感的なトレードを実現してくれます。

また、最新ニュースの配信と経済指標カレンダーも搭載。さらに、日々のトレードを振り返られる「FXトレード日記」も備わっていますので、自身の取引状況の分析もスマホアプリ内で行えます。ヘルプからGMOクリック FXneoの操作方法を確認することも可能。

これからFX取引を始められる方、使いやすくて高機能なFXスマホアプリをお探しの方は、ぜひGMOクリック証券のGMOクリック FXneoをチェックしてみてくださいね。


「GMOクリック証券」スマホアプリのキャプチャ画像

GMOクリック FXneoの画面

GMOクリック証券 公式サイト

テクニカル指標の搭載数が多いスマホアプリは?

次にご紹介するのはテクニカル指標の搭載数が特に多いFXアプリです。冒頭でお伝えしたように、FX業者25社のスマホアプリを調査し、搭載数が本当に多いFXアプリを厳選しています。上記でお伝えした初心者向けアプリよりも高機能で、中上級者向けのアプリが揃っています。分析機能に特化したスマホアプリをお探しの方は以下の3社をチェックしてみてくださいね。

テクニカル指標の搭載数が多いFXスマホアプリ3選

スマホアプリ・FX業者 テクニカル搭載数 搭載テクニカル指標の内訳 公式サイト
[サクソバンク証券]
サクソバンク証券
51種類 ADLチャート、ADO、ADX、ADチャート、AO、ATR、CCI、COR、DMI、MACD、MFI、OBV、OI(取組高)、OSC、ROC、ROS、RSI、TR、VOL(取引高)、VWAP、WAC、WTC、Z-スコア(レシオのZ-スコア)、ウィリアムズ・アリゲーター、ウィリアムズ%R、ウィリアムズA/D、カウフマン適応移動平均、ケルトナーチャネル、ストキャスティクス(スロー)、ストキャスティクス(ファースト)、スプレッド、ドンチャン・チャネル、パラボリック、ピボット・ポイント、ボリンジャーバンド、モメンタム、ボリンジャーバンド幅、レシオ、移動平均エンベロープ、一目均衡表、価格チャネル、加重移動平均、割合価格オシレーター、三重指数平均、指数移動平均、修正移動平均、修正指数移動平均、相対モメンタム指数、単純移動平均、二重単純移動平均、標準偏差 [サクソバンク証券>詳細]
[OANDA Japan]
OANDA Japan
30種類 ADX、ATR、MACD、ROC、RSI、SMA(単純移動平均線)、Tick Volume、アルティメットオシレーター、ウィリアムズ%R、オーサムオシレーター、ストキャスティクスRSI、ストラー・平均レンジ、スロー、パラボリック、バランスオブパワー(BoP)、ピボット、ファストストキャスティック、フラクタル、フルストキャスティック、ボリンジャーバンド、モメンタム、安値、一目均衡表、加重移動平均、高値、始値、指数平滑移動平均、終値、商品チャネル指数、標準偏差 [OANDA Japan>詳細]
[IG証券]
IG証券
28種類 ATR、EOM(EMV)、KDJ、MACD、RSI、アルーン、ウィリアムズ%R、オーサム・オシレーター、ケルトナー・チャネル、ストキャスティクス、チャイキン・ボラティリティー、ディレクショナル・ムーブメント、デトレンディッド・プライス・オシレーター、ドンチャル・チャネル、パラボリックSAR、ピボット・ポイント、ボリンジャーバンド、マネーフローインデックス、モメンタム、移動平均、一目均衡表、加重移動平均(WMA)、指数平滑移動平均(EMA)、出来高、出来高加重移動平均線、商品チャネル指数、標準偏差、変化率 [IG証券>詳細]

テクニカルの搭載数で選ぶなら「サクソバンク証券」のアプリがおすすめ!

テクニカル指標の搭載数が多いスマホアプリは?

純粋にテクニカル指標の搭載数の多さで選ぶなら、「サクソバンク証券」のスマホアプリがおすすめです。サクソバンク証券のアプリはなんと、50種類以上ものテクニカル指標を搭載。すべて無料でお使いいただけます。他の国内FX業者のアプリでは、10〜20種類程度のテクニカル搭載が標準的なのですが、サクソバンク証券のアプリはスゴいです。

しかも、サクソバンク証券の取引ツールはPC、スマホ、タブレットなどがそれぞれ連動しているのが大きなポイント。例えばPCツールでトレンドラインを引いたりテクニカル指標を設定したりすると、それがスマホアプリ版のツールにも反映されるのです。

さらに、サクソバンク証券のアプリは比較チャート機能を搭載。1つのチャート内で別の銘柄のチャートを表示させることで、相関関係をチェックすることも可能です(FXだけでなくCFD銘柄も表示できる!)。今のスマホアプリでは満足できない、もっと高機能なアプリを使いたい、という方はサクソバンク証券のスマホアプリがおすすめ。


「サクソバンク証券」スマホアプリのキャプチャ画像

「サクソバンク証券」スマホアプリのキャプチャ画像

サクソバンク証券 公式サイト

描画ツールの搭載数が多いスマホアプリは?

トレンドラインやフィボナッチ・リトレースメントなど、描画ツールの機能が充実しているFXアプリをご紹介します。ここ数年で格段に機能が向上した各社のFXアプリですが、実は意外と描画機能が揃っているツールは少ないです。しかし、以下の4社はスマホアプリでありながら、10種類以上もの描画ツールを搭載。テクニカル指標の項目で紹介したアプリと同様、ここでも純粋に搭載数の多い順に4つのアプリをピックアップしています。描画機能を重視される方は要チェック。

描画ツールの搭載数が多いFXスマホアプリ4選

スマホアプリ・FX業者 描画ツール搭載数 搭載描画ツールの内訳 公式サイト
[IG証券]
IG証券
19種類 トレンドライン、垂直線、水平線、フィボナッチ・リトレースメント、フィボナッチ・エクステンション、ギャン・ファン、ギャンライン、ポイントライン、レクタングル、トライアングル、チャネル、エリオット波動(1波、2波、3波、4波、5波)、エリオット波動(A波、B波、C波)、オーバル、ピッチフォーク、ヘッド・アンド・ショルダー、テキスト、矢印、計測ツール [IG証券>詳細]
[サクソバンク証券]
サクソバンク証券
19種類 トレンドライン(セグメント)、トレンドライン(レイ)、トレンドライン(エクステンド)、平行線、水平線、縦線、フィボナッチ・リトレースメント、フィボナッチ・プロジェクション、フィボナッチ ファン、フィボナッチ・エクステンション、アンドリュース・ピッチフォーク、線形回帰直線、長方形(正方形)、楕円(円)、矢印、測定、バーカウンター、テキスト、コールアウト [サクソバンク証券>詳細]
[OANDA Japan]
OANDA Japan
11種類 トレンドライン、垂直線、水平線、フィボナッチ・リトレースメント、フィボナッチ・アーク、フィボナッチ・ファン、フィボナッチ・タイムゾーン、ベクトル、スピードライン、ピボット、分割線 [OANDA Japan>詳細]
[GMOクリック証券]
GMOクリック証券
11種類 トレンドライン、チャネル(平行線)、垂直線、水平線、フィボナッチ・リトレースメント、フィボナッチ・タイムゾーン、フィボナッチ・ファン、フィボナッチ・アーク、四角、三角、楕円 [GMOクリック証券>詳細]

描画ツールで選ぶなら「IG証券」のアプリがおすすめ!

描画ツールの搭載数が多いスマホアプリは?

描画ツールの豊富さで選ぶなら「IG証券」のスマホアプリがおすすめです。描画ツールの揃っているFXアプリが少ない現状の中、IG証券のアプリはなんと19種類も描画ツールを搭載。もちろんすべて無料でお使いいただけます。トレンドラインや水平線といった定番のものから、エリオット波動、テキストや矢印も描画できます。

また、描画したラインは他の時間軸チャートにも反映されるのがポイント。例えば日足で描画したラインが1時間足チャートにも表示されます。他社のFXアプリだと、他の時間軸チャートに反映されなかったり、そもそも時間軸を切り替えるだけでラインが消えてしまうといったことが多いです。ちなみに、IG証券のアプリではラインの色とデザイン、パラメーターの変更も可能です。


「IG証券」スマホアプリのキャプチャ画像

「IG証券」スマホアプリのキャプチャ画像

IG証券 公式サイト

アラート・プッシュ通知機能で選ぶなら?

スマホアプリならではの便利機能はいろいろありますが、中でもアラート・プッシュ通知機能を重宝している方は多いのではないでしょうか。指定したレートへの到達や急な相場変動、経済指標の通知などをスマホで受信することができれば、取引チャンスをうっかり逃してしまうといったミスを防止できます。ここでは、そんな通知機能で選ぶならおすすめの3つのアプリを厳選しました。スマホをトレードの補助ツールとして利用される方も、気になるものがあればぜひチェックしてみてくださいね。

アラート・プッシュ通知機能がおすすめのFXアプリ3選

FXアプリ・業者 レート通知 相場変動通知 経済指標通知 特徴・ポイント 公式サイト
[FXプライムbyGMO]
FXプライムbyGMO
・プッシュ通知対応
・相場変動通知が便利
[FXプライムbyGMO>詳細]
[ヒロセ通商]
ヒロセ通商
・プッシュ通知対応
・経済指標の結果通知が迅速
[ヒロセ通商>詳細]
[IG証券]
IG証券
・プッシュ通知対応
・売買シグナル通知も対応
[IG証券>詳細]

通知機能で選ぶなら「FXプライムbyGMO」のアプリがおすすめ!

アラート・プッシュ通知機能で選ぶなら?

プッシュ通知機能が特におすすめなのが「FXプライムbyGMO」のスマホアプリ。FXプライムbyGMOのFXアプリはレート通知、レート変動幅通知、経済指標通知の3つの通知機能に対応しています。レート通知に対応しているのはさほど珍しくないのですが、ここで注目していただきたいのはレート変動幅通知と経済指標通知。

レート変動幅通知は一定期間(1分・10分・30分から選択可能)における、指定したpips数のレート変動があればプッシュ通知で知らせるというもの。ポイントは、期間を1分間に設定できるということ。短い期間での変動をいち早く知りたい方にもおすすめですし、バイナリーオプション取引にも活かすことができます。

経済指標通知は指標発表の前にプッシュ通知で知らせてくれるもの。便利なのが、国ごとに通知のオンオフを切り替えられるという点です。他社のアプリですと一括設定が普通ですので、細かく指定できるのはメリット。通知機能が便利なFXアプリをお探しの方は、ぜひFXプライムbyGMOをチェックしてみてくださいね。


「FXプライムbyGMO」スマホアプリのキャプチャ画像

「FXプライムbyGMO」スマホアプリのキャプチャ画像

FXプライムbyGMO 公式サイト

アラート対応おすすめアプリ5選!

FXアラート対応のおすすめスマホアプリ5選!

FXスマホアプリのアラート機能は、普段のトレードに役立つ便利な機能。スマホで取引する際はもちろん、PCで取引する場合に重宝される方も多いのではないでしょうか。当サイトでは、アラート機能に対応しているアプリの中でも、特におすすめの5つのFXアプリを紹介しているページを用意しています。アラート対応の便利なアプリをお探しの方は、ぜひそちらも参考にしてみてくださいね。

分割チャート対応のおすすめFXスマホアプリは?

「複数のチャートを見たいけど、チャートをいちいち入れ替えるのが面倒…」という悩みを抱えている方、けっこうおられるのではないでしょうか。PCツールであれば複数のチャートを表示できるものが多いですが、スマホだとやや限られてきます。ここでは、スマホでも複数のチャートを並べて表示させたい!という方のために、分割チャート機能がおすすめの3つのFXアプリをご紹介。なんと、スマホでありながら10種類ものチャートを並べられる業者も…。要チェックです。

チャートの分割表示ができるおすすめのFXアプリ3選

スマホアプリ・FX業者 最大分割数 分割チャート機能の特徴 公式サイト
[楽天証券]
楽天証券
最大10分割 マイページのカスタマイズにより最大10個のミニチャートを併記可能。ただし表示できるテクニカル指標は単純移動平均線とボリンジャーバンドのみ [楽天証券>詳細]
[FXプライムbyGMO]
FXプライムbyGMO
最大4分割 分割チャートを個別に細かく設定可能。テクニカル指標は17種類を表示可能。分割時も拡大縮小ができる [FXプライムbyGMO>詳細]
[ヒロセ通商]
ヒロセ通商
最大4分割 通貨ペア・足種・テクニカルを一括切替できる。テクニカル指標は9種類を表示可能 [ヒロセ通商>詳細]

チャート分割機能で選ぶなら「楽天FX」のアプリがおすすめ!

分割チャート対応のおすすめFXスマホアプリは?

とにかくたくさんのチャートを並べたい、という方には「楽天FX(楽天証券)」のスマホアプリがおすすめです。なんと、楽天FXのスマホアプリでは最大10個のミニチャートを並べることができます。まともに見れるのは8つのチャートにはなりますが(残り2つは画面外にはみ出ます)、それでもスゴいです。

これは、楽天FXのアプリに搭載されている「マイページ機能」を活用したもの。楽天FXのアプリではスマホ環境でありながら、画面表示のカスタマイズ機能を搭載。ここでミニチャートだけを並べると、最大10個のチャートを併記させることが可能なのです。ただし、表示できるテクニカル指標が単純移動平均線とボリンジャーバンドの2つだけなのは残念…。

それでも、スマホ環境でこれだけの数のチャートを並べられるのは魅力的。ちなみに、楽天証券では楽天FXの他に楽天MT4口座もありますので、MT4を分析に利用することもできます。


「楽天FX」スマホアプリのキャプチャ画像

「楽天FX」スマホアプリのキャプチャ画像

楽天FX 公式サイト

情報コンテンツが充実しているFXスマホアプリは?

最後にピックアップするのは情報コンテンツが充実しているFXアプリです。外出先でチャートをチェックするのも大切ですが、隙間時間に相場分析のレポートを読んだり、動画コンテンツを見たりできるとトレードの参考にも勉強にもなりますよね。以下に紹介する3社は、スマホ環境でも豊富な情報コンテンツにアクセスできるFX業者。情報面を重視される方はぜひご確認を。

情報コンテンツが充実しているおすすめのFXアプリ3選

スマホアプリ・FX業者 おすすめのポイント 公式サイト
[外為どっとコム]外為どっとコム ・DZHフィナンシャルリサーチ、フィスコ、ロイターの最新ニュースを閲覧可能
・経済指標カレンダー、各国の政策金利一覧を表示
・情報配信サイト「外為情報ナビ」では外為どっとコムユーザーの注文情報(外為注文情報)などが見れる
[外為どっとコム>詳細]
[FXプライムbyGMO]FXプライムbyGMO ・マーケットウィン24、FXi24の最新ニュースを閲覧可能
・マーケット情報サイト(会員限定)にアクセス可能。売買戦略やレポートなどを提供
・FXプライムbyGMOは毎月オンラインセミナーを開催中
[FXプライムbyGMO>詳細]
[ヒロセ通商]ヒロセ通商 ・Klug、fxwave、ダウ・ジョーンズ、ロイターの最新ニュースを閲覧可能
・小林芳彦氏のマーケットナビ(音声解説)にアプリからアクセス可能
・自分の取引を振り返れる「LION分析ノート」を利用可能
[ヒロセ通商>詳細]

情報コンテンツで選ぶなら「外為どっとコム」のアプリがおすすめ!

情報コンテンツが充実しているFXスマホアプリは?

初心者におすすめのFXアプリでも取り上げましたが、情報コンテンツに関しても「外為どっとコム」のスマホアプリをおすすめします。外為どっとコムは国内のFX業者の中でも、情報コンテンツの充実度に定評のある会社。スマホアプリ内では、最新ニュースと経済指標カレンダーを見ることができます。

また、外為どっとコムの情報配信サイト「外為情報ナビ」にアクセスすることも可能。ここでは、さまざまなデータを見ることができ、特に外為どっとコムでの注文情報が見られる「外為注文情報」には注目。外為どっとコムで取引しているトレーダーのリアルな状況が閲覧できます。

また、外為どっとコムはロイター提供の情報配信も行っており、条件を満たせばFX業界初の「ロイター赤文字ニュース」の配信を受けることもできます。これはトムソン・ロイター社が通常はプロ向けに配信しているもの。ただし、月間1億通貨以上取引か過去12ヶ月に合計6億通貨の取引をしているという、非常にハードルの高い条件が設定されています…。大口取引をされる方は要チェックですね。


「外為どっとコム」スマホアプリのキャプチャ画像

「外為どっとコム」スマホアプリのキャプチャ画像

外為どっとコム 公式サイト

トレイダーズ証券のFXアプリに「ヒートマップ」導入!

トレイダーズ証券のFXアプリに「ヒートマップ」導入!

トレイダーズ証券が運営しているFXサービス「みんなのFX」と「LIGHT FX」。この2サービスで提供されているFXスマホアプリに、「ヒートマップ」という新機能が導入されました。

ヒートマップには「マップ」と「通貨ペアランキング」、2つの機能があります。「マップ」機能では、世界37ヵ国の通貨とビットコインに関して、通貨の強弱を色で表示。「通貨ペアランキング」では通貨ペアの強弱をランキング形式で表示してくれる便利な機能です。

みんなのFXとLIGHT FXのいずれかの口座を持っていれば、スマホアプリに搭載されているヒートマップ機能は無料でお使いいただけます。興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

→詳しくはみんなのFX公式サイトへみんなのFX

→詳しくはLIGHT FX公式サイトへLIGHT FX

Apple Watch対応のFXアプリは?

「外為どっとコム」スマホアプリのキャプチャ画像

普段からApple Watchを愛用されていて、このウェアラブルデバイスをFXに活用したい!と思っておられる方には外為どっとコムがおすすめ。外為どっとコムのアプリはApple Watchにも対応しています。

Apple Watchが登場して数年が経ちましたが、実はApple Watch対応のFXアプリを提供しているのは外為どっとコムくらい。

「外為どっとコム」スマホアプリのキャプチャ画像

外為どっとコムのアプリをApple Watchで使用する場合はiPhoneが必須。最初にiPhoneとのペアリングを行うと、Apple Watchで外為どっとコムのアプリが起動するようになります。

外為どっとコムのApple Watch版アプリで使える機能は3つ。「レート一覧」「チャート」「経済指標カレンダー」それぞれの閲覧が可能です。取引機能には対応していませんが、外出先や食事中などでもサクッと値動きを確認できるのは便利。

Apple WatchをFX取引に活かしたい方は、ぜひ外為どっとコムをチェックしてみてくださいね。

外為どっとコム 公式サイト

もっと比較!約30社のFXアプリ一覧比較表

5社だけのスマホアプリだけではなくて、もっと多くのFX業者のアプリを比較したい!という方のために、FX約30業者が取り扱っているスマホアプリを比較表にまとめました。各チャートツールの基本スペックと特徴にご注目。ぜひ参考にしてみてくださいね。

スマホアプリ・FX業者 テクニカル指標 描画ツール チャート分割 特徴・ポイント 公式サイト
[GMOクリック証券]
GMOクリック証券
12
種類
11
種類
・快適な操作性
・描画が使いやすい
[GMOクリック証券>詳細]
[DMM FX]
DMM FX
12
種類
2
種類
・快適な操作性
・売買比率を搭載
[DMM FX>詳細]
[ヒロセ通商]
ヒロセ通商
19
種類
3
種類
・アラート機能が充実
・ロイター閲覧可能
[ヒロセ通商>詳細]
[FXプライムbyGMO]
FXプライムbyGMO
17
種類
1
種類
・通知機能が豊富
・未来予測チャート搭載
[FXプライムbyGMO>詳細]
[IG証券]
IG証券
28
種類
19
種類
× ・豊富な分析ツール
・CFDやノックアウトも対応
[IG証券>詳細]
[外為どっとコム]
外為どっとコム
16
種類
1
種類
× ・情報コンテンツ充実
・スピード注文が便利
[外為どっとコム>詳細]
[LINE FX]
LINE FX
11
種類
1
種類
・操作性が抜群
・LINEで通知を受信
[LINE FX>詳細]
[JFX]
JFX
19
種類
3
種類
・分割チャートが便利
・アラート充実
[JFX>詳細]
[サクソバンク証券]
サクソバンク証券
51
種類
19
種類
× ・中上級者おすすめ
・PCツール等と連動
[サクソバンク証券>詳細]
[ゴールデンウェイ・ジャパン]
ゴールデンウェイ・ジャパン
30
種類
24
種類
× ・MT4スマホ版
・多彩な分析機能
[ゴールデンウェイ・ジャパン>詳細]
[SBI証券]
SBI証券
14
種類
5
種類
・プッシュ通知が充実
・比較チャート対応
[SBI証券>詳細]
[LIGHT FX]
LIGHT FX
8
種類
5
種類
× ・初心者おすすめ
・売買比率を搭載
[LIGHT FX>詳細]
[OANDA Japan]
OANDA Japan
30
種類
11
種類
× ・中上級者おすすめ
・オートチャーティスト対応
[OANDA Japan>詳細]
[岡三オンライン証券]
岡三オンライン証券
19
種類
3
種類
・プッシュ通知対応
・情報コンテンツ充実
[岡三オンライン証券>詳細]
[SBI FXトレード]
SBI FXトレード
9
種類
5
種類
・操作性が抜群
・AI為替予想が使える
[SBI FXトレード>詳細]
[YJFX!]
YJFX!
12
種類
5
種類
× ・初心者おすすめ
・描画が使いやすい
[YJFX!>詳細]
[アイネット証券]
アイネット証券
13
種類
1
種類
× ・シンプル設計
・ループイフダン対応
[アイネット証券>詳細]
[セントラル短資FX]
セントラル短資FX
13
種類
0
種類
× ・シンプル設計
・パーソナルレコード対応
[セントラル短資FX>詳細]
[マネースクエア]
マネースクエア
15
種類
4
種類
× ・トラリピに対応
・トラリピ管理表
[マネースクエア>詳細]
[マネーパートナーズ]
マネーパートナーズ
15
種類
0
種類
× ・連続予約注文に対応
・未来予測チャート対応
[マネーパートナーズ>詳細]
[マネックス証券]
マネックス証券
15
種類
0
種類
・オートレール対応
・プッシュ通知対応
[マネックス証券>詳細]
[FXブロードネット]
FXブロードネット
14
種類
1
種類
× ・シンプル設計
・自動売買に対応
[FXブロードネット>詳細]
[みんなのFX]
みんなのFX
8
種類
5
種類
× ・初心者おすすめ
・売買比率を搭載
[みんなのFX>詳細]
[外為オンライン]
外為オンライン
14
種類
1
種類
× ・シンプル設計
・iサイクル2取引対応
[外為オンライン>詳細]
[インヴァスト証券]
インヴァスト証券
0
種類
0
種類
× ・自動売買に特化
・裁量取引の可能
[インヴァスト証券>詳細]
[外為ジャパン]
外為ジャパン
7
種類
0
種類
・シンプル設計
・初心者おすすめ
[外為ジャパン>詳細]
[ひまわり証券]
ひまわり証券
14
種類
1
種類
× ・シンプル設計
・GMMAチャート搭載
[ひまわり証券>詳細]

自分にとって最適なFXアプリを見つけよう!

おすすめのスマホアプリの紹介と解説、約30社のスマホアプリの比較などを行ってきましたが、いかがでしたでしょうか。最後に、当ページの内容をザッとまとめてみました。

おすすめFXスマホアプリのまとめ

【おすすめFXスマホアプリ5選!】

【機能別おすすめFXスマホアプリ】

初心者におすすめのアプリを選ぶのか、それとも分析機能が豊富な中上級者向けのアプリを選ぶのか…。ぜひ当ページの情報を参考にしていただき、ご自身のニーズに照らし合わせて最適なFXアプリを見つけてくださいね。