LINE FXスマホアプリ徹底解説!注文のやり方、チャート画面、入金・出金の方法まで紹介

LINE FX(ラインFX)スマホアプリ徹底解説

ここでは、LINE証券が提供しているFXサービス「LINE FX(ラインFX)」のスマホアプリを徹底解説しています。LINE FXスマホアプリの基本的なスペックから、おすすめポイント、LINEならではの便利な通知機能の使い方、入金・出金の方法までご紹介。

LINE FXのスマホアプリを実際に使用し、キャプチャ画像と共にその特徴やメリットを解説していきます。LINE FXに興味のある方はもちろん、シンプルで使い勝手の良いスマホアプリをお探しの方や、LINE FXのアプリの使い方で困っている方もぜひ参考にしてみてくださいね。

→詳しくはLINE FX公式サイトへLINE FX

口座開設と1取引で5,000円プレゼント!

LINE FXキャンペーン

LINE FXでは「LINE証券1周年記念キャンペーン」を開催中です。FX口座開設と1取引をするだけで5,000円が貰えるという太っ腹なキャンペーン。2020年10月2日までの期間限定で、先着4万人限定となります。これからFXを始めようと思われている方、LINE FXの口座開設を検討中の方はお見逃しなく!

LINE FXスマホアプリ 基本スペック

対応通貨ペア10通貨ペア
注文方法ストリーミング注文、成行注文、指値注文、逆指値注文、OCO注文、IFD注文、IFD-OCO注文、全決済注文
テクニカル指標移動平均、ボリンジャーバンド、一目均衡表、移動平均エンベロープ、MACD、ストキャスティクス、モメンタム、RSI、DMI、ヒストリカル・ボラティリティ、サイコロジカル
描画ツールトレンドライン(描画後の編集が可能)
チャート足種ティック、1分足、5分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足、8時間足、日足、週足、月足
チャート分割チャートの4分割表示に対応
マーケット情報ニュース(みんかぶ社提供)、経済指標カレンダー
入金・出金スマホ上で手続き可能
レート更新頻度リアルタイム、1秒、3秒、5秒、10秒、30秒、60秒
通知機能経済指標通知、相場変動通知、レート到達通知、約定通知、注文有効期限切れ通知、入金通知、出金通知(すべてLINEのLINE FX公式アカウントより通知)
セキュリティ関連画面ロック対応(Face IDもしくは番号入力により解除)

LINE FX スマホアプリのおすすめポイント

LINE FX スマホアプリのおすすめポイント

シンプル重視な方にはLINE FXのアプリがおすすめ!

LINE FXスマホアプリのおすすめポイントは、何といってもそのシンプルな使い心地です。厳選された全10通貨ペアのレート一覧、快適な操作性のチャート画面、素早い発注が可能な注文画面など、とにかく使いやすい。もっと多彩な分析機能が使いたいという方には物足りないかもしれませんが、FX初心者の方や、シンプルな取引ツールを使いたい方は要チェック。

LINE FXの取引画面

上記画像はLINE FXアプリのレート一覧と、チャート表示をしながらストリーミング注文を行う取引画面です。LINE FXでは米ドル円やユーロ円、ユーロ米ドルといった主要通貨ペアと、南アフリカランド円、トルコリラ円といった高金利通貨ペアを加えた、全10通貨ペアで取引が可能。GMOクリック証券やDMM FXなどのFX会社と比べると、取り扱い通貨ペアは少なめなのですが、人気銘柄に集中できて選びやすいので初心者には嬉しい仕様ですね。

LINE FXアプリでの発注は、チャートを表示しない通常の注文画面と、チャートを表示しながら注文する画面とが選べます。ただし、後者のチャートを見ながら注文する場合はストリーミング注文のみ対応となります。ストリーミング注文だと売買のボタンをタップすれば、素早く注文が行えますが、確認なしで注文が実行されますのでその点は注意。新規注文はもちろん、決済注文、FIFO注文も可能です。この注文画面は見やすく、とにかく操作性が抜群。

レート更新は「リアルタイム」設定が可能

LINE FXの取引画面

どの取引ツールを利用するかを考えるとき、使いやすさを重視される方もいれば、分析機能の豊富さで選ばれる方など、人によって重要視される部分はさまざまだと思います。中には、レートの更新速度が速いツールを使いたい!という方もいらっしゃるのでは?そんな方にもLINE FXがおすすめ。

LINE FXではレートの更新頻度を手動で選択することができ、最速で「リアルタイム」に設定することが可能なのです。リアルタイムに設定しておけば、相場の動きをいち早く知って反応することができます。FX業者のスマホアプリによっては、更新頻度を選択できなかったり、最速でも秒単位の更新設定しかできなかったりすることがありますので、その点を気にされる方は要チェック。

「IIJ」によるシステム基盤を採用

インターネットイニシアティブ

シンプルで使い勝手抜群のLINE FXの取引システムには、株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)の「IIJ Raptorサービス」が採用されています。IIJ Raptorサービスは大手金融機関での導入実績を持ち、かつ10年に渡って安定した稼働実績を持つもの。そのような実績には信頼感があるのはもちろん、数ミリ秒での高速な約定処理スピードが実現されるというメリットも大きな魅力です。

このサービスは取引システムだけでなく、快適な口座開設手続きや顧客管理機能などにも活用。LINE FXは「投資をもっと身近に、もっと手軽に」というミッションを掲げてサービスを展開していますが、その基盤には多大な注力がなされていることが分かりますね。

使い勝手抜群のチャートは、複数銘柄の同時表示にも対応!

チャート

こちらはLINE FXスマホアプリのチャート画面です。LINE FXのアプリは4つのチャート画面を並べて表させるマルチチャート機能に対応。上記画像では米ドル円とユーロ円、ポンド円、豪ドル円の日足チャートを同時表示させています。

マルチチャート機能を使えば、いちいち画面を切り替えずとも、4つの通貨ペアの動きをまとめてチェック可能。この機能に対応しているFXアプリは限られていますので、興味のある方は要チェックですね。

チャート

もちろん、単一のチャートを大きく表示させることも可能。マルチチャートでは残念ながらテクニカル指標の変更ができないのですが、単一チャート画面であれば、11種類あるテクニカル指標を自由に選択していただけます。

ちなみに、LINE FXアプリでは、11種類あるテクニカル指標の同時表示数が無制限。さすがに全種類を同時に表示させるとかなり見づらくなるのですが、同時に表示させたいテクニカル指標がある方にとっては便利な仕様ですね。

アラート重視の方も要チェック、LINEならではの通知機能!

FX取引においては、相場変動や重要な経済指標発表のタイミングを逃さないこと、その情報をいち早く知ることはとても大事。情報を素早く手に入れるため、FX取引ツールのアラート機能を重要視される方も多いのではないでしょうか。そんな方にもLINE FXがおすすめです。

通知機能

LINE FXでは情報関連の通知機能として、「経済指標通知」「相場の急変動通知」に対応。取引関連の通知機能として「約定通知」「注文有効期限切れ通知」「指定レート通知」「入金通知」「出金通知」に対応。これだけ多彩な通知機能に対応しているアプリはそう多くありません。

通知機能

しかも、LINE FXの特徴の1つとして、これらの通知をLINEアプリで受け取ることが可能となっています。上記画像はプッシュ通知を受信した画面と、LINEアプリ内の画面。LINEにはLINE FXの公式アカウントがありますので、こちらを友だち登録してメッセージを受け取る形となります。プッシュ通知に対応していますので、LINE FXアプリを閉じていても、音や振動でいち早く情報を得ることが可能。

通知機能

経済指標通知と相場の急変動通知に関しては、LINEアプリ内での設定が可能となっています。上記画像は、その設定画面。上部にある「通知をLINEで受け取る」をONにしていないと通知が受け取れませんのでご注意を。経済指標通知は、発表前(15分前)と、指標発表後の両方の通知に対応しています。相場変動通知では、通知を受け取りたい通貨ペアの選択が可能。最後に「登録」ボタンのタップをお忘れなく。

Face IDによるロック解除が便利!

Face IDによるロック解除が便利!

LINE FXのアプリは手軽に使えるのが魅力的なツール。とはいえ、簡単に開けてしまっては、他の人に使われて取引されてしまわないか心配、という方もおられるのでは。そんな方は、LINE FXアプリに搭載されているセキュリティ設定をご活用ください。

こちらで「画面ロック」をONにしておけば、アプリを開くたびに暗証番号の入力が必要になり、セキュリティ面の強化が可能。また、Face IDにも対応しているのが非常に便利です。

LINE FXアプリの注文画面の見方・使い方

ここからは、LINE FXスマホアプリでの注文画面の見方、注文のやり方についてご紹介していきます。実際に取引する際にはどのような流れになるのか、気になる方はチェックしてみてくださいね。

注文画面を表示

注文画面を表示

注文画面を表示させる流れはいくつかありますが、アプリのレート一覧から取引したい通貨ペアを選択するパターンか、下部のメニューから「注文」を選択するパターンがメイン。他にも、前述したLINEでの通知メッセージから、すぐに取引画面へ移行することも可能。

注文画面の見方・使い方

注文画面の見方・使い方

LINE FXのスマホアプリでは通常注文とストリーミング注文、IFD注文、IFD-OCO注文、OCO注文と5種類の新規注文方法が用意されています。上記画像は、通常の成行注文を選択。売りか買いを選択し、取引する注文数量を入力、注文タイプを成行・指値・逆指値から選びます。「確認する」ボタンをタップすると、注文確認が表示されますので、これでよければ「注文する」ボタンをタップ。注文が実行されます。

注文画面の見方・使い方

こちらはIFD注文とIFD-OCO注文での取引画面です。レートの下にある注文方法の名称をタップすると、すぐに注文方法を切り替えることが可能。また、表示されているレートは随時更新されていきます。

ストリーミング注文の見方・使い方

ストリーミング注文の見方・使い方

次に、ストリーミング注文の画面をご紹介します。ストリーミング注文では、売りか買いのボタンをタップすると、確認画面が表示されることなく即座に注文が実行される方式。LINE FXのアプリはサクサク動きますので、このストリーミング注文もスムーズに実行できます。

ストリーミング注文はチャートを表示していないパターンと、チャートを表示しているパターンとを選ぶことができます。チャートを表示させながらストリーミング注文を利用する場合は、チャート画面の右上あたりにある「ストリーミング」ボタンをタップしてください。また、ここでは縦画面での表示のみ掲載していますが、スマホを横に向ければ、横画面のワイド表示にて、チャートを見ながらストリーミング注文も行えます。

入金・出金のやり方は?

ここからは、LINE FXスマホアプリでの入金と出金についてお伝えしていきます。

メニューから入金・出金予約を選択

メニューから入金・出金予約を選択

LINE FXはスマホアプリでの取引に主眼を置いたものであり、アプリで新規注文から決済ができるのはもちろんのこと、入金と出金もスマホで手続きすることが可能です。入金を行う場合はメニューの「入金」から、出金を行う場合は「出金予約」を選択します。

LINE FXの口座に入金を行う方法は、クイック入金と銀行振込の2パターンがあります。クイック入金を行う場合は、三菱UFJ銀行や三井住友銀行など、7つの金融機関のいずれかにて口座を用意し、その上でインターネットバンキングの利用登録をしておく必要があります。対応口座を持っていなければその用意が少し面倒にはなりますが…用意してしまった後は、サクサク入金できて便利ですし、振込手数料は無料となります。

銀行振込ならすべての銀行(店頭・ATM・インターネットバンキング)から入金が行えますが、振込手数料が発生する場合はお客様負担となり、入金の反映に時間がかかる場合があります。

Check!!

クイック入金対応の金融機関・・・三菱UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、楽天銀行、住信SBIネット銀行、ジャパンネット銀行、ゆうちょ銀行(いずれかのインターネットバンキング登録が必要)

入金完了通知をLINEアプリにて受信可能

入金完了通知をLINEアプリにて受信可能

上記画像は、クイック入金を利用して、LINE FX口座への入金を終えた後の画像です。LINE FXの公式アカウントにて入金完了通知を受け取れるのが便利。ちなみに、入金も出金も手数料は無料となっています。

出金予約のやり方

出金予約のやり方

こちらは出金予約を行っている画面です。クイック入金に対応しているのは7つの金融機関に限られていましたが、出金先の口座に関しては指定はありません。ただし、入金でも出金でもそうですが、LINE FXに登録している名義と同じ名義の口座でなければ、手続きできない点はご注意を。

出金する口座を登録しておき、出金金額を入力して、出金予約が行えます。出金は即座に行われるのではなく、営業日15時までに出金予約をした場合は、翌営業日に振り込まれる流れ。上記画像では、15:33に出金予約を行い、かつそれが金曜日でしたので、火曜日に振り込まれることになりました。

シンプルなアプリで選ぶならLINE FX!

LINE FXのイメージ画像

LINE FX(ラインFX)のスマホアプリを徹底解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。LINE FXはとにかくシンプルで扱いやすく、チャート操作や注文がサクサク行えるのが魅力。多機能さよりもシンプルさを重視したい!という方におすすめです。気になる方はぜひ公式サイトもチェックしてみてくださいね。

LINE FX 公式サイト

LINE FXのサービス解説はこちら!

LINE FX

当ページではLINE FXのスマホアプリを徹底解説していますが、別ページにて、LINE FXのサービスを総合的に特集しているページも用意しています。LINE FXのスプレッドやスワップポイント、口座開設のやり方なども紹介。また、他のFX会社との比較も行っています。ぜひそちらも参考にしてみてくださいね。

より良い情報を提供するために、アンケートを実施しております。
ご協力よろしくお願いいたします。

回答する

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です