LIGHT FXコイン徹底解説!手数料やスプレッド、スマホアプリ、口座開設・ログインやり方まで

LIGHT FXコイン徹底解説!

ここでは、暗号資産CFDサービス「LIGHT FXコイン」を紹介しています。

LIGHT FXコインでは、ビットコインなどの暗号資産(仮想通貨)でレバレッジ取引が可能。シンプルなサービス内容と使いやすい取引ツールが魅力であり、多数の実績を誇るトレイダーズ証券の運営であることもポイントです。

「LIGHT FXコインはどんな暗号資産CFDサービスなの?」「取り扱っている暗号資産(仮想通貨)の種類は?」「手数料やスプレッドは?」などの疑問にお答えしていきますので、ぜひ当記事を参考にしてみてくださいね。

→詳しくはLIGHT FXコイン公式サイトへLIGHT FXコイン

LIGHT FXコインとは?

LIGHT FXコイン

LIGHT FXコインの概要

LIGHT FXコインはトレイダーズ証券が提供している、暗号資産CFDサービスです。「LIGHT FXという会社があるんじゃないの?」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、正確には「トレイダーズ証券」が運営業者になります。

トレイダーズ証券という国内業者があり、そこで提供されているFXサービスとして「LIGHT FX」があり、LIGHT FXのサービスと併行して「LIGHT FXコイン(暗号資産CFD)」サービスが提供されているという形になります。

LIGHT FXではもともとFX取引サービスのみ提供されていたのですが、後にLIGHT FXコインのサービスが新たに登場しました。FXサービスで培われたノウハウが暗号資産CFDにも活用されています。特にスマホアプリの使いやすさがポイント。

ちなみに、トレイダーズ証券では「みんなのFX」というサービスも提供されており、そちらでも暗号資産CFDサービスが提供されています。

暗号資産CFD(仮想通貨CFD)とは?

CFD取引は差金決済取引であり、現物を保有することなく値動きで生じる価格差により、利益を狙うことができる商品です。LIGHT FXコインではビットコインなどの暗号資産が取引対象となりますが、CFD取引には株価指数や商品、株式を対象としたものもあります。

暗号資産CFDではレバレッジをかけた取引が可能。国内の暗号資産CFDサービスでは最大2倍と定められており、LIGHT FXコインでも2倍のレバレッジを利用できます。

レバレッジを利用することにより、現物取引よりも資金効率の良い取引を行えるのがポイント。現物を保有しないため暗号資産(仮想通貨)流出の心配がないのもメリットの1つです。

また、暗号資産CFDは買いからも売りからも新規注文を実行可能。上昇相場でも下落相場でも利益を狙うことができます。

LIGHT FXコインの取引ルール

LIGHT FXコインの取引ルール

口座開設手数料無料
取引手数料無料
建玉管理料0.04%/日
初回入金額指定なし
取扱銘柄ビットコイン/円(BTC/JPY)
イーサリアム/円(ETH/JPY)
取引単位ビットコイン/円:0.01BTC
イーサリアム/円:0.1ETH
スプレッド取引画面で確認
最大発注上限ビットコイン/円:1取引あたり3BTC
イーサリアム/円:1取引あたり100ETH
最大建玉上限ビットコイン/円:50BTC
イーサリアム/円:1,000ETH
(※買建玉と売建玉それぞれの最大値)
(※建玉件数上限は全銘柄の買建玉・売建玉を合計して500件)
取引時間24時間365日(メンテナンス時間除く)
レバレッジ倍率2倍
注文方法成行注文、ストリーミング注文、指値注文、逆指値注文、IFD注文、OCO注文、IFO注文、一括決済注文
ワンクリック注文対応
スマホ取引ツール「コイントレーダー アプリ版」
PC取引ツール準備中
デモ取引非対応

LIGHT FXコイン 公式サイト

LIGHT FXコインのココがおすすめ!

LIGHT FXコインのココがおすすめ!

LIGHT FXコインのココがおすすめ!
  • トレイダーズ証券の暗号資産(仮想通貨)CFDサービス!
  • 暗号資産のレバレッジ取引、流出リスクなし!
  • 初心者でも使いやすい専用スマホアプリ!

トレイダーズ証券の暗号資産(仮想通貨)CFDサービス!

トレイダーズ証券の暗号資産(仮想通貨)取引サービス!

LIGHT FXコインを提供しているトレイダーズ証券は、FXサービスを長年提供し続けてきた実績を持つ国内業者です。FX黎明期から現在に至るまで実績を積み重ねており、しかも数多くのトレーダーに支持され続けています。

すでにお伝えした通り、LIGHT FXコインのサービスではFXで培われたノウハウが活かされているのもポイントです。スマホアプリを触ってみれば分かるのですが、非常にシンプルで使い勝手が良く、初心者の方にもおすすめ。

「暗号資産取引をするなら、信頼できる業者を利用したい!」という方はLIGHT FXコインが要チェック。

暗号資産のレバレッジ取引、流出リスクなし!

暗号資産のレバレッジ取引、流出リスクなし!

暗号資産CFDの解説でもお伝えしましたが、LIGHT FXコインのサービスでは暗号資産の流出リスクがありません。同サービスではレバレッジ取引を提供しており、現物を保有せず流出の心配がないためです。

ビットコインやイーサリアムなどの現物を保有したいという方は、現物取引を扱っている他社をご利用いただければと思いますが、価格変動で生じる価格差で利益を狙いたいという方、流出リスクを背負いたくない方におすすめ。

さらに、ログインアラート機能やログイン時の2段階認証機能、アカウントロック機能などのセキュリティ面も整えられています。コールセンターの対応も完備されており、サポート面が充実しているのもメリット。

初心者でも使いやすい専用スマホアプリ!

初心者でも使いやすい専用スマホアプリ!

LIGHT FXコインの使いやすいスマホアプリは、同サービス最大のメリットの1つと言えます。

LIGHT FXコインのスマホアプリはシンプルで見やすく、初めてでも扱いやすいツール。それでいて、ワンタップでの素早い発注、テクニカル指標を利用したチャート分析、各種通知機能など多くの機能を備えています。

テクニカル指標は単純移動平均線や一目均衡表などを搭載。描画ツールはトレンドラインからフィボナッチ・リトレースメントまで利用できます。トレンドライン描画ではマグネット機能が備わっており、スマホ環境でも描画しやすくなっているのが魅力。

LIGHT FXコインのスマホアプリでは取引や分析が行えるのはもちろん、アプリ内で入金・出金操作も実行可能。

LIGHT FXコインのスマホアプリは使い勝手が非常に良いですので、使いやすい暗号資産CFDアプリをお探しの方は要チェックです。

口座開設していなくても無料でダウンロード可能となっており、どなたでもチャート機能などをお試しいただけますので、気になる方はぜひ使ってみてくださいね。

LIGHT FXコイン スマホアプリ基本スペック表

利用手数料無料
利用方法iPhone:App Storeより無料ダウンロード
Android:Google Playより無料ダウンロード
搭載機能レート一覧、各種注文、チャート分析、ポジション管理、履歴確認、入金、出金、資金振替、各種設定など
テクニカル指標単純移動平均線、指数平滑移動平均線、一目均衡表、ボリンジャーバンド、DMI、KDJ、RSI、MACD
描画ツールトレンドライン、平行線、水平線、垂直線、フィボナッチ・リトレースメント、描画削除、描画全削除
足種1分足、5分足、10分足、15分足、30分足、1時間足、2時間足、4時間足、日足、週足、月足
チャートタイプライン、バー、ローソク足
チャート便利機能チャート注文(チャートを表示しながら発注可能)、テクニカル指標のパラメーター変更対応、トレンドラインのマグネット機能、注文ライン表示、ポジションサマリライン表示、
メール通知ロスカット通知、注文取消(証拠金不足)通知、アラート通知、注文失効通知、約定通知
プッシュ通知約定通知、アラート通知、ロスカット通知

→詳しくはLIGHT FXコイン公式サイトへLIGHT FXコイン

LIGHT FXコインの手数料・スプレッドについて

次に、LIGHT FXコインの手数料・スプレッドについてお伝えします。

LIGHT FXコインの口座開設手数料、口座維持手数料、取引手数料、ロスカット手数料、ダイレクト入金手数料、出金手数料はいずれも無料。

ただし、取引に際してスプレッドが発生するのと、ポジションを翌営業日に持ち越しした場合には建玉管理料が発生します。

LIGHT FXコインのスプレッド

FX取引の経験がある方には馴染みがあると思いますが、暗号資産CFDでも取引の際にスプレッドが生じます。スプレッドとは売値(BID)と買値(ASK)の価格差のこと。

LIGHT FXコインの手数料・スプレッドについて

LIGHT FXコインでは取引画面にてスプレッドを確認することができます。上記画像はスピード注文画面であり、レートの中央にこの時点でのスプレッドが表示されています。

国内FX業者ではスプレッドの原則固定制を採用している業者が多いですが、LIGHT FXコインのスプレッドは変動制であり、タイミングによってスプレッドは随時変動します。

ちなみに、変動制スプレッドを採用しているのはLIGHT FXコインに限ったことではなく、暗号資産取引を扱っている国内各社の多くが同様に変動制となっています。

LIGHT FXコインの建玉管理料

LIGHT FXコインの手数料・スプレッドについて

LIGHT FXコインでは建玉管理料というものが設定されています。これは、日次メンテナンスをまたいで建玉を保有した場合に、保有している建玉の数量に応じて手数料が発生するというもの。

暗号資産のレバレッジ取引を扱っている国内各社では、名称が異なる場合はありますが、いずれの業者でもこの建玉管理料が設定されています。

LIGHT FXコインでは前日終値の0.04%が建玉管理料となります。もちろん、翌営業日まで持ち越さなかった場合はこの建玉管理料は発生しません。

LIGHT FXコインの口座開設のやり方は?

次に、LIGHT FXコインの口座開設のやり方について解説していきます。

最初にお伝えしておきたいのが、LIGHT FXコインのみ口座開設することはできないということ。LIGHT FX(FXサービス)の口座を先に開設した後に、LIGHT FXコインの口座開設申込を行うという流れになります。

LIGHT FXコインの口座開設のやり方は?

LIGHT FXの口座開設は無料で行えます。公式サイトにアクセスしていただき、規約への同意や本人情報の入力、本人確認書類の提出などを行い、業者での審査に問題なく通れば口座開設が完了します。

LIGHT FXの口座開設が完了しましたら、ログインID(メールアドレス)とパスワードを使ってマイページにログイン。マイページの上部ツールバーにある「コイン」の項目から、LIGHT FXコインの開設手続きを進めていただけます。

→詳しくはLIGHT FXコイン公式サイトへLIGHT FXコイン

LIGHT FXコインのログインのやり方は?

LIGHT FXコインのログインのやり方は?

LIGHT FXコインの口座開設が完了しましたら、取引ツールにログインしましょう。

まずはLIGHT FXコインのスマホアプリをダウンロードします。iPhoneであればApp Store、AndroidであればGoogle Playよりダウンロード。「LIGHT FXコイン」で検索すれば出てきます。いずれもダウンロードは無料。

LIGHT FXコインのログインのやり方は?

ダウンロードできましたらアプリを起動しましょう。下部にあるメニューに「ログイン」のアイコンがありますので、そちらをタップ。

ログイン画面が表示されますので、ログインID(メールアドレス)とパスワードを入力します。保存しておきたい場合はチェックを入れておきましょう。

ログイン操作は以上となります。

LIGHT FXコインのログインのやり方は?

ログアウトを行う場合は、右下の「メニュー」アイコンをタップし、表示されたメニュー画面から「ログアウト」を選択してください。

LIGHT FXコインのよくある質問

LIGHT FXコインのみ口座開設はできますか?

LIGHT FXコイン口座のみの開設はできません。LIGHT FX口座(FX口座)を開設していただいてから、LIGHT FXコイン口座を申し込む形となります。

LIGHT FXコインで取り扱っている暗号資産(仮想通貨)の種類は?

ビットコイン/円(BTC/JPY)とイーサリアム/円(ETH/JPY)のレバレッジ取引をご利用いただけます。

LIGHT FXコインの手数料は?

取引手数料、ロスカット手数料、口座開設手数料、ダイレクト入金手数料、出金手数料、口座維持手数料はすべて無料となります。ただし、取引に際してはスプレッドが発生します。また、建玉(ポジション)を日次メンテナスをまたいで持ち越した場合は、建玉管理料(0.04%/日)が発生します。ダイレクト入金は手数料無料となりますが、振込入金の場合は手数料はお客様負担となります。

LIGHT FXコインのスプレッドは?

スプレッドは変動制であり、取引画面でご確認いただけます。

LIGHT FXコインの取引ツールは?

iPhone、Android対応のスマホアプリをご利用いただけます。PC取引ツールは準備中となっています。

LIGHT FXコインはデモ取引に対応していますか?

いいえ、対応していません。

LIGHT FXコイン 公式サイト

より良い情報を提供するために、アンケートを実施しております。
ご協力よろしくお願いいたします。

回答する

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。