マネーパートナーズ「かんたんトレナビ」徹底解説!ログイン方法からおすすめポイントまで紹介

かんたんトレナビ(マネーパートナーズ)徹底解説!

ここでは、マネーパートナーズの便利ツール「かんたんトレナビ」を徹底解説しています。

かんたんトレナビの基本的スペック・概要からおすすめのポイント、ログインと使い方まで紹介。他社ツールとの機能比較も行っています。

「かんたんトレナビってどんなツールなの?」「かんたんトレナビはどこが良いの?」といった点が気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

→詳しくはマネーパートナーズ公式サイトへマネーパートナーズ

かんたんトレナビの概要・基本スペック

かんたんトレナビってどんなツール?

かんたんトレナビの概要

「かんたんトレナビ」は、マネーパートナーズで提供されてい初心者向けの取引サポートツールです。マネーパートナーズで口座開設していれば、通常の取引ツールと同様に手数料無料で利用可能。

かんたんトレナビには大きく分けて、「売買シグナル」と「未来予測チャート」の2つの機能が備わっています。

「売買シグナル」は7つのテクニカル指標に基づき、買いまたは売りのシグナルを自動で表示する機能。「未来予測チャート」は過去のデータに基づき、未来の値動きを予測する機能。

かんたんトレナビの概要

FX初心者の方にとって、テクニカル指標による分析というのは使いこなすまでなかなかハードルの高いもの。ですが、かんたんトレナビの売買シグナルを使えば、移動平均線やボリンジャーバンドなど、複数のテクニカル指標による売買シグナルをすべて自動で表示してくれます。

未来予測チャートに関しても、通貨ペアと足種を選択するだけで、現在から予測される値動きを自動でチャート上に描画してくれます。

このような便利機能を備えているかんたんトレナビですが、操作自体は非常にシンプル。分析したい通貨ペアやチャートの時間軸、見たいテクニカル指標などを選択するだけで、すぐに結果をチェックすることが可能です。

もちろん、かんたんトレナビの売買シグナル・未来予測チャートが導き出す結果はあくまで予測ですので、これだけを信じてトレードするのはおすすめしません。が、日々のトレードにおける指標の1つとして、特に初心者の方にとっては力強い味方になってくれるでしょう。また、テクニカル指標がどのように機能するのかを知るために使うのもおすすめです。

かんたんトレナビ 基本スペック表

利用手数料無料
搭載機能売買シグナル、未来予測チャート
利用形式PC、タブレット、スマホ(いずれもブラウザ対応)
対応通貨ペア24通貨ペア(米ドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円、ユーロ/米ドル、ポンド/円、NZドル/円、南アランド/円、スイスフラン/円、カナダドル/円、トルコリラ/円、メキシコペソ/円、香港ドル/円、シンガポールドル/円、ポンド/米ドル、豪ドル/米ドル、ユーロ/豪ドル、ユーロ/ポンド、豪ドル/NZドル、ポンド/豪ドル、NZドル/米ドル、米ドル/カナダドル、米ドル/南アフリカランド、米ドル/トルコリラ、米ドル/メキシコペソ)
対応銘柄(CFD)2銘柄(金/米ドル、銀/米ドル)
対応足種5足種(1分足、5分足、30分足、1時間足、日足)
対応テクニカル指標(売買シグナル)移動平均(単純)、移動平均(指数)、ボリンジャーバンド、一目均衡表、MACD、ストキャスティクス、RSI
デモ利用〇(※利用できる機能は制限されます)
その他の機能売買シミュレーション(シグナルごとの明細データ、累計データ)を表示可能

→詳しくはマネーパートナーズ公式サイトへマネーパートナーズ

かんたんトレナビのココがおすすめ!

かんたんトレナビのココがおすすめ!

簡単な操作で売買シグナル・未来予測チャートが使える!

簡単な操作で売買シグナル・未来予測チャートが使える!

かんたんトレナビはその名の通り、初心者の方でも簡単な操作で使えるのが魅力。上記画像はPC版のかんたんトレナビのツール画面なのですが、主に利用する画面はこれだけです。

画面の左側に7つのテクニカル指標に基づく売買シグナルがリスト表示されており、右側には売買シグナルと未来予測の結果が反映されたチャートを表示。

売買シグナルの画面

売買シグナルのリストには移動平均やボリンジャーバンド、一目均衡表、MACDなど7種類のテクニカル指標による売買シグナルが自動で表示されます。

「買」「売」と表示されている箇所は直近のローソク足でシグナルが発生したことを表し、矢印と共に「11」や「7」の数字が記載されている箇所は、買いもしくは売りシグナルが発生してから、その数字分のローソク足が形成されたことを表しています。

通貨ペアや足種を選択するだけで、これだけの結果がすぐに表示されるのが便利。また、売買シグナルの左端には7つのテクニカル指標の結果を基にした「総合判断」が出ますので、こちらを参考にしていただくこともできます。

未来予測チャートの画面

こちらはチャート画面です。ここでは、売買シグナルで選択したテクニカル指標を表示し、売買シグナルが発生した箇所をチャート上に表示してくれます。赤い矢印が買いシグナルの発生箇所、青い矢印が売りシグナルの発生箇所。チャート上に表示してくれると、その後の値動きがどうなったかを確認しやすいですね。

また、チャートの右端は「予測分析エリア」であり、導き出された未来の値動き予測が描かれています。ここでは、過去の膨大なデータが自動検索され、現在の値動きに似たチャートを検出、その結果によって未来の値動きが予測されます。本当に予測通りに動くのか?気になるその後の結果を観察してみるのもいいですね。

売買シグナルも未来予測チャートも、数クリックするだけで簡単に利用可能です。日々の取引に役立つ機能を備えているだけでなく、簡単な操作でサクッと使えるのはかんたんトレナビの大きなメリット。

豊富な24通貨ペアに対応、金・銀の分析もできる!

豊富な24通貨ペアに対応、金・銀の分析もできる!

売買シグナル・未来予測チャート機能が使えるツールは、マネーパートナーズ以外のいくつかFX業者でも提供されていますが、マネーパートナーズの「かんたんトレナビ」には他社ツールにはない特徴が備わっていることに注目。

他社ツールにはない特徴の1つが24種類の多彩な通貨ペアの分析に対応していること、そして金/米ドル・銀/米ドルの分析に対応しているということです。

外為どっとコムやヒロセ通商などでも売買シグナル・未来予測チャートツールは使えますが、対応している通貨ペアが12種類や6種類などと限定されています。

その点、マネーパートナーズなら取り扱っている全24通貨ペアの分析が可能。米ドル円やユーロ米ドルといった主要銘柄はもちろん、トルコリラ円やメキシコペソ円といった高金利通貨ペアの分析も自由に行えます。

取扱銘柄は金/米ドル、銀/米ドルの厳選2銘柄!

また、マネーパートナーズはFX取引だけではなく、貴金属CFDも利用できるのをご存じでしょうか。対応しているのは金/米ドルと銀/米ドルの2種類。マネーパートナーズのFXもおすすめですが、金や銀の取引も気になるという方はそちらもおすすめです。

前述の通り、マネーパートナーズのかんたんトレナビはこの金/米ドルと銀/米ドルについても、売買シグナルと未来予測チャートによる分析が可能。これは、貴金属CFDを取り扱っているマネーパートナーズならではのメリットです。気になる方は要チェック!

かんたんトレナビはPC・iPad・スマホでも使える!

かんたんトレナビはPC・iPad・スマホでも使える!

かんたんトレナビはPCはもちろんのこと、iPadなどのタブレット、iPhone・Androidスマホからも利用できるのが魅力。かんたんトレナビはブラウザ利用ですので、アプリのインストールは不要で環境さえ整えばいつでもどこでもご利用いただけます。

かんたんトレナビはPC・iPad・スマホでも使える!

こちらはiPhoneスマホでかんたんトレナビを表示させた画面です。全24通貨ペアの売買シグナル表示にも、未来予測チャートにも完全対応。PCとは違って売買シグナルパネルとチャートは別画面で表示にはなるのですが、それ以外はPC版と同等の機能を使えます。

上記画像でも十分お分かりいただけると思うのですが、PC版のかんたんトレナビのように鮮明で見やすい画面になっているのがポイント。スマホでも快適に利用可能です。

かんたんトレナビはPC・iPad・スマホでも使える!

iPadなどのタブレットであれば、大画面を活かしてPCと同じ画面のかんたんトレナビを使えるのが魅力。マネーパートナーズの取引ツール「クイック発注ボード」はタブレットに対応していますので、iPadなどの利用者にとっても嬉しい環境が整っていると言えますね。

高機能な売買シグナル対応ツールにも注目!
マネーパートナーズ「HyperSpeed NEXT」

当ページでは初心者おすすめのツールとしてかんたんトレナビを紹介していますが、「もっと高機能な売買シグナルを使いたい」「自分で売買ルールを作りたい!」という方もいらっしゃるのでは。

そんな方には、マネーパートナーズの高機能チャートツール「HyperSpeed NEXT」がおすすめです。「HyperSpeed NEXT」では、かんたんトレナビよりも高機能な売買シグナル機能を利用可能。

「HyperSpeed NEXT」の売買シグナル設定方法

26種類ものテクニカル指標から売買ルールを作成し、自分だけのストラテジを構築、それに基づいた売買シグナルをチャート上に表示させることができます。

マネーパートナーズでは初心者向けの売買シグナルツールが使えるだけでなく、中上級者向けのツールでも売買シグナルが使えるのが魅力。「HyperSpeed NEXT」の売買シグナル機能は別ページで詳しく解説していますので、気になる方はそちらもチェックしてみてくださいね。

かんたんトレナビのログイン・利用方法

次に、かんたんトレナビのログイン〜利用までの方法をご紹介します。PC・タブレット版とスマホ版のログインと利用開始までを解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【PC・タブレット版】かんたんトレナビのログイン方法

【PC・タブレット版】かんたんトレナビのログイン方法

PC・タブレット版のかんたんトレナビを利用する場合は、まず会員ページにログインする必要があります。会員ページに「クイック発注ボード」を開くためのボタンがありますので、こちらをクリック。

マネーパートナーズにはパートナーズFXとパートナーズFX nanoの2つのサービスがありますが、どちらのクイック発注ボードを起動していただいでもOKです。取引に利用するサービスを選択しましょう。

【PC版】かんたんトレナビのログイン方法

クイック発注ボードが開けましたら、右上の「メニュー」をクリック。表示された項目の中から「かんたんトレナビ」をクリックしてください。

【PC版】かんたんトレナビのログイン方法

すると別ウィンドウにてかんたんトレナビが表示されます。PC・タブレット版のかんたんトレナビへのログイン・利用開始までの手順は以上となります。

【スマホ版】かんたんトレナビのログイン方法

スマホ版のかんたんトレナビを利用する場合は、マネーパートナーズのスマホアプリ「HyperSpeed Touch」から起動が可能です。ちなみに、クイック発注ボードと同じく、スマホアプリも2種類ありますが、どちらからでもかんたんトレナビを起動できます。

【スマホ版】かんたんトレナビのログイン方法

スマホアプリの右下にある「メニュー」をタップし、メニュー画面で「かんたんトレナビ」のボタンをタップします。

【スマホ版】かんたんトレナビのログイン方法

するとブラウザにてかんたんトレナビが表示されます。スマホアプリ内で利用するのではなく、アプリからブラウザへ移行するという流れになる点はご留意を。

→詳しくはマネーパートナーズ公式サイトへマネーパートナーズ

かんたんトレナビを他社のツールと比較

かんたんトレナビがおすすめという言うけれど、他社のツールと比べても便利なの?と気になる方のために、かんたんトレナビを含め、売買シグナル・未来予測チャート機能を搭載しているツールの比較表をご用意しました。

5つのツールを比較した以下の表を見ていただくと、マネーパートナーズのかんたんトレナビは他社と比較しても対応通貨ペアが豊富であることが分かりますね。

各ツールの比較をもっと詳しく見たいという方は、未来予測チャート・売買シグナルの徹底比較ページもありますので、そちらもチェックしてみてくださいね。

FX会社・ツール未来予測チャート売買シグナル分析対応通貨ペア分析対応足種スマホ対応公式サイト
[マネーパートナーズ]「かんたんトレナビ」24
通貨ペア
(+金・銀)
5
足種
ブラウザ対応[マネーパートナーズ>詳細]
[外為どっとコム]「ぴたんこテクニカル」12
通貨ペア
7
足種
専用アプリ対応[外為どっとコム>詳細]
[FXプライムbyGMO]「ぱっと見テクニカル」×20
通貨ペア
11
足種
FXアプリ内蔵[FXプライムbyGMO>詳細]
[ヒロセ通商]「さきよみLIONチャート」6
通貨ペア
4
足種
専用アプリ対応[ヒロセ通商>詳細]
[セントラル短資FX]「みらいチャート」16
通貨ペア
7
足種
ブラウザ対応[セントラル短資FX>詳細]

マネーパートナーズの特徴は?

マネーパートナーズ

マネーパートナーズの特徴
  • 初心者におすすめ!100通貨単位の少額取引ができる!
  • シンプルで使いやすい、PC・スマホ取引ツール!
  • 東証一部上場マネーパートナーズグループの信頼感!

初心者におすすめ!100通貨単位の少額取引ができる!

100通貨単位から取引可能

マネーパートナーズは100通貨単位の少額取引に対応しているのが魅力。1,000通貨単位や1万通貨単位で取引できるFX業者が多い中、100通貨単位で取引を始められる業者は貴重です。

100通貨単位であれば数百円という少額からFX取引を始められます。取引数量が少ないと当然ながら利益も少なくなりますが、FX初心者の方にとっては嬉しい環境。

まずはリスクを抑えて少額から取引を始めたい!という方にはマネーパートナーズがおすすめです。

シンプルで使いやすい、PC・スマホ取引ツール!

シンプルで使いやすい、PC・スマホ取引ツール!

また、マネーパートナーズのシンプルな取引ツールも初心者の方におすすめ。マネーパートナーズのPC・タブレット対応ツール「クイック発注ボード」、スマホアプリ「HyperSpeed Touch」も分かりやすく、快適な使い心地です。

もちろん、当ページで紹介している「かんたんトレナビ」も簡単な操作で使え、それでいて売買シグナルと未来予測チャートを見られておすすめ。

東証一部上場マネーパートナーズグループの信頼感!

東証一部上場マネーパートナーズグループの信頼感!

マネーパートナーズは東証一部上場の株式会社マネーパートナーズグループが運営しているのも大きな魅力。東証一部上場のグループだという信頼感もあり、高水準の取引システムを採用している安心感もポイントです。

なるべくリスクを抑えて取引をしたい、初心者向けの取引環境があるFX業者を利用したい、信頼できる会社を使いたい!という方はぜひマネーパートナーズをチェックしてみてくださいね。

マネーパートナーズ 公式サイト

かんたんトレナビに関するよくある質問

かんたんトレナビの利用条件は?

マネーパートナーズで口座開設された方であれば、どなたでも無料でかんたんトレナビをご利用いただけます。

かんたんトレナビのログイン方法は?

PC・タブレットの場合は取引ツールの「クイック発注ボード」から、スマホの場合はスマホアプリ「HyperSpeed Touch」からご利用いただけます。詳細はかんたんトレナビのログイン・利用方法で解説していますので、そちらもご覧ください。

かんたんトレナビは無料で使えますか?

無料でご利用いただけます。

かんたんトレナビはスマホアプリに対応していますか?

スマホアプリには対応していませんが、スマホでもブラウザ表示でご利用いただけます。

かんたんトレナビはデモ利用できますか?

本口座版よりも機能は制限されますが、かんたんトレナビのデモ版(お試し版)を利用することができます。

かんたんトレナビはFX初心者におすすめ!

かんたんトレナビはFX初心者におすすめ!

マネーパートナーズの取引サポートツール「かんたんトレナビ」の解説を行ってきましたが、いかがでしたでしょうか。かんたんトレナビは売買シグナル表示と未来の値動き予測という便利機能を備えていながら、簡単な操作で使えるのが魅力。なにを参考に取引していいか分からない…と困っておられる方は、かんたんトレナビを使ってみてはいかがでしょうか。

また、マネーパートナーズは100通貨単位の少額取引に対応していることや、シンプルで使いやすい取引ツールを提供していることなど、初心者の方に嬉しい取引環境が整っているのもポイントです。

かんたんトレナビを含め、マネーパートナーズのFXサービスが気になるという方は、ぜひ公式サイトもチェックしてみてくださいね。

マネーパートナーズ 公式サイト

より良い情報を提供するために、アンケートを実施しております。
ご協力よろしくお願いいたします。

回答する

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です