ロシアルーブル円スワップポイント徹底比較!

ロシアルーブル円スワップポイント徹底比較!

ここでは、ロシアルーブル円(RUB/JPY)取り扱い各社のスワップポイントを徹底比較しています。

ロシアルーブル円を取引できる国内FX業者を一覧表でまとめて紹介し、1ヶ月分のスワップポイントと1日分のスワップポイントを比較。スプレッドや取引単位、レバレッジ倍率(証拠金率)も比較しています。

ロシアルーブル円を取り扱っているFX業者を知りたい方、各社のスワップポイント実績を知りたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ロシアルーブル円なら外為どっとコム!
外為どっとコム

ロシアルーブル円を取引されるなら外為どっとコムがおすすめです。当ページのスワップ実績比較などを見ていただければ分かるように、他社と比較しても外為どっとコムはロシアルーブル円のスワップが高水準。しかもスプレッドは業界最狭水準となっています。

また、当サイトは外為どっとコムと特別タイアップを実施中。当サイト経由で口座開設していただき、1万通貨(ロシアルーブル円のみ10万通貨)の取引を1回していただければ5,000円をキャッシュバック!外為どっとコムの利用を検討されている方はお見逃しなく。

(※:新規口座開設キャンペーンの対象期間は口座開設月から翌々月末まで)

→詳しくは外為どっとコム公式サイトへ外為どっとコム

【注意】ロシア軍のウクライナ侵攻の影響

ロシア軍のウクライナ侵攻、ロシアに対する経済政策などの影響により、ロシアルーブルの流動性低下、カバー先金融機関からのレート提供が受けられないといった事態が発生しています。

これにより、IG証券は2022年3月4日をもってロシア関連銘柄(ノックアウトオプション含む)の取り扱いを停止しました。

外為どっとコムでは『外貨ネクストネオ』および『らくらくFX積立』にて、2022年3月22日(火)営業日クローズ時点に、残存しているロシアルーブル円のポジションを強制決済すると発表(2022年3月18日(金)営業日クローズ時刻までスプレッド0.1銭で提示、それまではご自身での決済が可能)。

みんなのFXなど各社ではロシアルーブル関連銘柄の新規注文受付を停止中。場合によってはFX業者側により対象通貨ペアのポジションが決済されることも起こり得ます。

また、プラスであった買いスワップがマイナスに転じる日が出ています。

各社の対応状況に関しては、各社公式サイトをご確認ください。

ロシアルーブル円スワップポイント一覧比較表

FX業者1ヶ月のスワップ1日の買スワップ1日の売スワップ業者の特徴公式サイト
[外為どっとコム]外為どっとコム0円0円豊富な情報コンテンツ
スワップ振替可能
[外為どっとコム>詳細]
[みんなのFX]みんなのFX-50円-100円複数銘柄で高スワップ
スワップ振替可能
[みんなのFX>詳細]
[LIGHT FX]LIGHT FX-50円-100円複数銘柄で高スワップ
スワップ振替可能
[LIGHT FX>詳細]
[SBI FXトレード]SBI FXトレード-40円0円SBIグループ
1通貨単位の少額取引
[SBI FXトレード>詳細]

(※:1日の買スワップと売スワップは2022年3月15日時点での10万通貨あたりの付与数値を掲載)
(※:上記スワップポイントは各社の公式サイトや取引ツールの情報を元に掲載しています。収集日におけるスワップポイントの付与日数が複数日の場合は、付与日数で割った数値を掲載しています)

ロシアルーブル円の概要・特徴は?

ロシアルーブル円の概要・特徴は?

ロシアは世界最大の面積を誇り、世界屈指の資源国でもあります。人口は約1億4,000万人。広大な国土は天然資源に恵まれており、ロシアは世界有数の産油国として知られています。

ロシアルーブル円の価格は約1.6円(2021年11月1日時点)ですので、取引に必要な最低証拠金額は低水準。少ない資金から取引を始められるのもロシアルーブル円の魅力となっています。

ロシアの政策金利は「14.00%」で上昇傾向

高金利通貨としてはトルコリラや南アフリカランド、メキシコペソが注目されていますが、ロシアルーブルも政策金利が上昇傾向となっています。

2021年1月〜2月時点ではロシアの政策金利は4.25%でしたが、4月は5.00%、6月には5.50%まで上昇。2022年5月10日の調査時点では14.00%となっています。

政策金利だけで見ると、メキシコや南アフリカよりも高い数値。今後は、高金利通貨としてロシアルーブルがいままで以上に注目されることになるかもしれません。

ロシアメキシコ南アフリカ米国日本
14.00%6.50%4.25%0.50%-0.10%

(※:掲載している各国の政策金利は2022年5月10日時点の情報)

ロシアルーブルと原油価格の連動性

ロシアルーブルの価格は原油の価格と連動する傾向にあり、原油価格が上昇するとロシアルーブルの価格も高まる傾向にあります。下記画像は外為どっとコムの公式サイトより抜粋した、WTI原油先物とロシアルーブル円の値動きを重ね合わせたチャート。

ロシアルーブル円の概要・特徴は?

ロシアルーブル円を取引する際は、原油先物の価格に影響するようなニュースが参考になるでしょう。原油先物のチャートもチェックしておきたいですね。

また原油先物のCFD取引を扱っている業者であれば、そのチャートを自由にチェックすることが可能。原油先物のCFD取引については、別ページで特集を組んでいますので、気になる方はそちらもチェックしてみてくださいね。

ロシアルーブル円はいくらから取引可能?

ロシアルーブル円はいくらから取引可能?

先にお伝えした通り、ロシアルーブル円は少ない証拠金額から取引を始められるのも魅力の1つ。では、具体的にいくらから取引が可能なのでしょうか。調査時点におけるロシアルーブル円の取引に必要な最低証拠金額を確認してみましょう。

FX業者ごとの最低証拠金額

FX業者最低証拠金額取引単位レバレッジ
(証拠金率)
公式サイト
[SBI FXトレード]SBI FXトレード約0.10円1
通貨単位
10倍
(10%)
[SBI FXトレード>詳細]
[外為どっとコム]外為どっとコム約630円1万
通貨単位
約16.7倍
(6%)
[外為どっとコム>詳細]
[みんなのFX]みんなのFX約1,050円1万
通貨単位
10倍
(10%)
[みんなのFX>詳細]
[LIGHT FX]LIGHT FX約1,050円1万
通貨単位
10倍
(10%)
[LIGHT FX>詳細]

(※:2022年1月27日時点の各社の最低証拠金額を掲載)

SBI FXトレードは1通貨単位から取引が可能であり、それ以外の各社は1万通貨から取引が可能。また、ロシアルーブル円は証拠金率が業者によって異なりますので、最低取引数量は同じでも最低証拠金額は業者によって異なります。

業者によって最低証拠金額は異なりますが、1万通貨の数量でも比較的少額から取引を始めることが可能。とにかく少額から始めたい!という方にはSBI FXトレードがおすすめです。

「スワップ振替(受取)」が使えるFX業者は?

スワップポイントの振替が可能

スワップポイント狙いであれば、「ポジションが未決済でもスワップ益のみ引き出し(出金)は可能か?」という点が気になる方も多いのでは。

未決済ポジションからのスワップポイント引き出しに関しては、業者によって対応が異なります。ロシアルーブル円を取り扱っている各社も、それぞれ対応が別。

そんな中でも、スワップポイントのみ引き出したい方には、「スワップ振替(受取)」に対応している業者がおすすめです。スワップ振替(受取)とは、未決済のポジションに貯まったスワップポイントを口座に反映させ、出金できる状態にする手続きのこと。

ロシアルーブル円を取り扱っているFX業者の中で、スワップ振替(受取)に対応しているのは以下の各社となります。

「スワップ振替(受取)」対応のFX業者はココ!

外為どっとコムでは「スワップ振替」、みんなのFXとLIGHT FXでは「スワップ受取」という名称になりますが、未決済ポジションからスワップポイント益のみを口座に反映するという内容は同じになります。

いずれの業者でも、スワップ振替(受取)操作は簡単。取引ツール上から、スワップポイントの振替を行いたいポジションを選択し、手続きを進めることができます。

スワップ振替(受取)は、ポジションを決済していなくてもスワップポイントだけ引き出せるだけでなく、スワップ益に対する課税のタイミングをコントロールできるのもメリット。

スワップ振替を行わない限り、未決済ポジションから発生するスワップ益は課税対象になりません。ただし、ポジションを決済してしまえば、振替を行っているいないにかかわらず、そのスワップ益は課税対象になりますのでご留意を。

ロシアルーブル円を取り扱っているFX業者の特徴

外為どっとコム

外為どっとコム

ロシアルーブル円を取引するのであれば外為どっとコムがおすすめ。ロシアルーブル円(RUB/JPY)を取り扱っている数少ない国内FX業者であり、他社と比べてもスワップポイントが高水準。しかもスプレッドが業界最狭水準ですので、デイトレードにもおすすめです。

また、外為どっとコムは「スワップ振替」に対応しているので、ロシアルーブル円のポジションを保有したまま、スワップ益だけ引き出すということも可能。

外為どっとコムは高水準スワップポイントをはじめ、業界最狭水準スプレッド、高機能な取引ツール、定評のある情報コンテンツなど魅力が豊富です。ロシアルーブル円を取引されたいのであれば、ぜひ外為どっとコムをチェックしてみてくださいね。

→詳しくは外為どっとコム公式サイトへ外為どっとコム

「らくらくFX積立」の業界最高水準スワップ!
「らくらくFX積立」の業界最高水準スワップ!

ロシアルーブル円含め高金利通貨ペアのスワップポイント狙いであれば、外為どっとコムの「らくらくFX積立」もおすすめです。らくらくFX積立は取引する通貨や購入頻度などを選択するだけで、定期買付を簡単に始められるもの。

らくらくFX積立では現在、「『らくらくFX積立』リリース記念 業界最高水準スワップポイントキャンペーン」を開催中であり、ロシアルーブル円やトルコリラ円など5通貨ペアのスワップポイントが業界最高水準となっています!

キャンペーン終了時期は未定で、2021年5月10日の開始時点から継続実施されています。らくらくFX積立は、外為どっとコムの通常のFXサービス(外貨ネクストネオ)よりもスプレッドが広くなっているため、短いスパンでの取引にはおすすめできませんが、中長期で積立をされる方でスワップ狙いの方は要チェック。

ロシアルーブル円 過去のスワップポイント実績(2021年)

2021年1月2021年2月2021年3月
264円336円396円
2021年4月2021年5月2021年6月
384円324円396円
2021年7月2021年8月2021年9月
435円546円672円
2021年10月2021年11月2021年12月
714円525円711円

(※:10万通貨あたりの各月累計買いスワップポイント実績を掲載)

ロシアルーブル円 スワップ関連の基本情報

ロシアルーブル円スプレッド最低取引数量証拠金率
取引画面で確認1万通貨単位6%
スワップ益のみ引き出しスワップ益の口座反映形式スワップ益が課税対象となるタイミング
手動反映(スワップ振替) or ポジション決済後スワップ受取後 or ポジション決済後

(※:上記スプレッドは各営業日の全時間帯にて原則固定・例外あり)

外為どっとコム 公式サイト

みんなのFX

みんなのFX

みんなのFXでもロシアルーブル円(RUB/JPY)の取引が可能。同社は総合的なスペックが高く、かつ初心者向けの取引環境を整えているのが魅力です。スワップポイントを狙いたい方で、かつシンプルな取引ツールを使いたいという方にもおすすめ。

みんなのFXはスワップポイントに注力しているFX業者でもあります。ここで紹介しているロシアルーブル円はもちろんのこと、トルコリラ円や南アフリカランド円、メキシコペソ円などでも高水準スワップを提供。それらの銘柄でスワップポイントを狙いたい方はぜひチェックしてみてくださいね。

→詳しくはみんなのFX公式サイトへみんなのFX

高金利通貨ペアを「TradingView」で分析可能

高金利通貨ペアを「TradingView」で分析可能

みんなのFXはロシアルーブル円を含む高金利通貨ペアも注目なのですが、PC取引ツール「FXトレーダー」で利用できる「TradingView」もおすすめです。

TradingViewは世界中のトレーダーに利用されている高機能チャートツールで、サクサク動く操作性やカスタマイズ機能、80種類を超える多彩なインジケーターによるチャート分析など多くのメリットを備えています。

みんなのFXならTradingViewを無料で利用可能。シンプルチャートと自由に切り替えられるのもポイントです。高度なチャート分析を求められる方はぜひご活用を。

ロシアルーブル円 過去のスワップポイント実績(2021年)

2021年7月2021年8月2021年9月
348円488円640円
2021年10月2021年11月2021年12月
680円500円660円

(※:10万通貨あたりの各月累計買いスワップポイント実績を掲載)
(※:みんなのFXは2021年6月途中よりロシアルーブル円の取り扱いを開始したため、2021年7月分より月間スワップポイント実績を掲載しています)

ロシアルーブル円 スワップ関連の基本情報

ロシアルーブル円スプレッド最低取引数量証拠金率
取引画面で確認1万通貨単位10%
スワップ益のみ引き出しスワップ益の口座反映形式スワップ益が課税対象となるタイミング
手動反映(スワップ受取) or ポジション決済後スワップ受取後 or ポジション決済後

みんなのFX 公式サイト

LIGHT FX

LIGHT FX

LIGHT FXもロシアルーブル円(RUB/JPY)を取り扱っています。LIGHT FXはロシアルーブル円を含め、複数の通貨ペアでスワップポイントが高水準。南アフリカランド円やメキシコペソ円、トルコリラ円のスワップポイントも高い業者をお探しであれば要チェック。

LIGHT FXは「スワップ受取」に対応。取引ツールのポジション照会画面から、未決済のポジションに貯まったスワップポイント益だけを口座に反映させ、引き出すことが可能です。

LIGHT FXはその名の通り、初心者の方でも親しみやすいFXサービスを提供している業者。取引ツールはPCもスマホアプリもシンプルで扱いやすいのが魅力です。

→詳しくはLIGHT FX公式サイトへLIGHT FX

世界中で愛用される「TradingView」を利用可能!

世界中で愛用される「TradingView」を利用可能!

みんなのFXでも紹介しましたが、LIGHT FXでもPC取引ツールにて「TradingView」の利用が可能となっています。LIGHT FXとみんなのは同じトレイダーズ証券が運営しており、取引ルールやツールなど多くの面で共通点があり、TradingViewの提供もその1つ。

LIGHT FXの会員であればTradingViewを無料で利用可能。PC取引ツール「アドバンスドトレーダー」に内蔵されており、チャートの切替を行うことでシンプルチャートとTradingViewを使い分けることができます。

TradingViewはチャート分析機能がとにかく充実しており、操作性も秀逸でデザイン面も優れています。高機能チャートでロシアルーブル円のチャート分析を希望される方は要チェック。

ロシアルーブル円 過去のスワップポイント実績(2021年)

2021年7月2021年8月2021年9月
348円488円640円
2021年10月2021年11月2021年12月
680円500円660円

(※:10万通貨あたりの各月累計買いスワップポイント実績を掲載)
(※:LIGHT FXは2021年6月途中よりロシアルーブル円の取り扱いを開始したため、2021年7月分より月間スワップポイント実績を掲載しています)

ロシアルーブル円 スワップ関連の基本情報

ロシアルーブル円スプレッド最低取引数量証拠金率
取引画面で確認1万通貨単位10%
スワップ益のみ引き出しスワップ益の口座反映形式スワップ益が課税対象となるタイミング
手動反映(スワップ受取) or ポジション決済後スワップ受取後 or ポジション決済後

LIGHT FX 公式サイト

SBI FXトレード

SBI FXトレード

SBI FXトレードは対応通貨ペアが比較的多く、ロシアルーブル円やブラジルレアル円といった銘柄にも対応しているFX業者。ロシアルーブル円のスワップポイントの水準は比較的安定しているのが魅力です。

SBI FXトレードは注文数量によってスプレッドが変動する仕組みを採用。注文数量が少ないほどスプレッドが狭い仕様となっています。

また、同社は1通貨単位の取引に対応している珍しい国内FX業者。少額取引であれば当然ながら為替差益もスワップも少なくなりますが、まずはリスクを抑えて取引したい方、少額でロシアルーブル円の取引を始めたい方におすすめです。

→詳しくはSBI FXトレード公式サイトへSBI FXトレード

ロシアルーブル円 過去のスワップポイント実績(2021年)

2021年1月2021年2月2021年3月
220円280円300円
2021年4月2021年5月2021年6月
350円260円300円
2021年7月2021年8月2021年9月
330円290円320円
2021年10月2021年11月2021年12月
350円240円400円

(※:10万通貨あたりの各月累計買いスワップポイント実績を掲載)

ロシアルーブル円 スワップ関連の基本情報

ロシアルーブル円スプレッド最低取引数量証拠金率
取引画面で確認1通貨単位10%
スワップ益のみ引き出しスワップ益の口座反映形式スワップ益が課税対象となるタイミング
随時反映ポジション決済後

SBI FXトレード 公式サイト

IG証券

※IG証券は2022年3月4日をもってロシア関連銘柄(ノックアウトオプション含む)の取り扱いを停止

IG証券

IG証券は約100種類ものFX通貨ペアに対応しており、ロシアルーブル円も取り扱っています。前述の通りIG証券では、ロシアルーブル円にて買いスワップではなく売りスワップがプラスになっています。将来はどうなるか分かりませんが、外為どっとコムなどとは違った取引戦略を取ることが可能。

IG証券は発生したスワップポイント益が随時口座に反映される形式となっていますので、ポジションを決済しなくてもスワップ益のみ引き出しが可能です。

IG証券はFX銘柄も豊富ですが、株式や株価指数、商品などのCFD銘柄も豊富。17,000以上もの銘柄でCFD取引が可能となっています。ロシアルーブル円と連動傾向にある原油先物の分析・取引もできる点は要チェック。

→詳しくはIG証券公式サイトへIG証券

IG証券 公式サイト

ヒロセ通商とJFXがロシアルーブル円の表示に対応
ヒロセ通商とJFXがロシアルーブル円の表示に対応

ヒロセ通商とJFXにて、ロシアルーブル円のレートとチャートを確認できるようになりました。元々は取引できる形で追加する予定だったそうですが、現状を鑑みて取り扱いは延期に。

取引はできませんが、PCツールまたはスマホアプリにて、ロシアルーブル円の表示のみ可能となっています。初期設定ではレート一覧にロシアルーブル円が表示されていませんので、通貨ペア表示設定にて追加を行えば閲覧可能。

レート配信は不安定になると思われますが、興味のある方はぜひ確認してきてくださいね。

→詳しくはヒロセ通商公式サイトへヒロセ通商

→詳しくはJFX公式サイトへJFX

当ページの情報は随時更新中です!

ロシアルーブル円の概要・特徴は?

ロシアルーブル円(RUB/JPY)を取り扱っているFX業者をまとめて紹介し、各社のスワップポイントやスプレッドを比較してきましたが、いかがでしたでしょうか。

ロシアルーブル円の取り扱い業者は少ないですが、高金利通貨ペアとしてのニーズが増えており、今後は他にも対応業者が増えていくと思われます。

当ページの情報はスワップポイントも随時更新しており、取り扱い業者が増えた場合にはその情報も逐一追加していきます。今後もぜひ当ページの情報を参考にしてみてくださいね。

ルーブル円以外のスワップ比較はこちら!
スワップポイント一覧比較!(月間、年間スワップ実績も掲載)

ここではロシアルーブル円をピックアップしてお伝えしてきましたが、トルコリラ円やメキシコペソ円、南アフリカランド円などのスワップポイントを徹底比較しているページもご用意しています。

トルコリラ円やメキシコペソ円の月間スワップポイントが高いFX業者は?南アフリカランド円のスワップポイントが有利なFX業者は?他の通貨ペアのスワップが気になる方は、ぜひそちらも参考にしてみてくださいね。

より良い情報を提供するために、アンケートを実施しております。
ご協力よろしくお願いいたします。

回答する

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。