サクッと情報を手に入れたい方には手っ取り早く、
コツコツじっくりと学びたい方には手取り足取り、
それぞれのニーズにあわせてFXライフをサポートします。

取引ツール講座

MT4(メタトレーダー4)対応のオススメ国内FX業者

FX会社通貨ペア米ドル円スプレッド取引単位特徴公式サイト
[ゴールデンウェイ・ジャパン]ゴールデンウェイ・ジャパン30種類0.1銭1000通貨最狭水準スプレッド
オリジナルインジ40種類以上
Mac対応ウェブ版MT4
[ゴールデンウェイ・ジャパン>詳細]
[楽天証券]楽天証券22種類0.5銭1000通貨大手ネット証券会社
楽天FXと併用可能
[楽天証券>詳細]
[オアンダ ジャパン]OANDA Japan70種類0.3銭(※1)1000通貨NDD方式
約定拒否なし
オリジナルインジ50種類以上
[オアンダ ジャパン>詳細]

(※:上記スプレッドはすべて原則固定・例外あり)
(※1:OANDAのMT4には3つの取引コースがあり、上記スプレッドは東京サーバーコースのスペック。ベーシックコースでは0.4銭、プロコースでは0.8銭。すべて原則固定・例外あり)

米ドル円0.1銭!業界最狭水準スプレッド【ゴールデンウェイ・ジャパン】

ゴールデンウェイ・ジャパン
  • ドル円0.1銭の最狭水準スプレッド!
  • 無料のオリジナルインジ40種類以上!
  • 10万口座突破、人気の国内MT4業者!

原則固定でスプレッドの狭いFX業者でMT4を使いたい、という方にオススメなのが「ゴールデンウェイ・ジャパン(FXTF MT4)」です。ゴールデンウェイでは「日本 No.1 最狭スプレッド挑戦計画」を公言しており、米ドル円0.1銭をはじめとした業界最狭水準スプレッドを実現。無料で使える40種類以上のオリジナルインジケーターも魅力です。

通貨ペア手数料初回入金額デモ
30種類各種無料制限無し
スプレッド(ドル円)最大取引数量最小取引単位オリジナルインジケーター
0.1銭100万通貨1000通貨40種類以上(無料)

(※:スプレッドは原則固定、例外あり)

ゴールデンウェイ・ジャパン 公式サイト

大手ネット証券のMT4【楽天証券】

楽天証券
  • ドル円0.5銭の原則固定スプレッド!
  • 最大8画面分割スマホアプリが便利!
  • マネーブリッジで優遇金利が適用!

国内で圧倒的な知名度を誇る楽天グループが提供しているFXサービスが「楽天証券MT4」です。楽天証券のMT4口座はMT4業者の中でもスプレッドを原則固定にしている珍しい会社。スマホアプリも非常に使い勝手がよくオススメ。また、楽天銀行と口座を連携すると優遇金利が適用されるマネーブリッジも要チェック。

通貨ペア手数料デモ初回入金額
22種類各種無料制限無し
スプレッド(ドル円)最大取引数量最小取引単位オリジナルインジケーター
0.5銭200万通貨1000通貨×

(※:スプレッドは原則固定、例外あり)

楽天証券 公式サイト

最狭水準スプレッドのNDD業者!【OANDA Japan】

OANDA
  • NDD方式で透明性の高いレート配信!
  • NDD方式で業界最狭水準のスプレッド!
  • 50種類以上の無料MT4オリジナルインジ!

世界8ヵ国に拠点をもち、世界中で100万人以上のトレーダーが利用しているFX会社が「OANDA Japan(オアンダ・ジャパン)」です。NDD方式を採用し、抜群の約定力と最狭水準のスプレッドを両立。豊富なマーケット情報発信とMT4のオリジナルコンテンツも非常に魅力的なFX会社です。

通貨ペア手数料デモ初回入金額
70種類各種無料10万円以上
スプレッド(ドル円)最大取引数量最小取引単位オリジナルインジケーター
0.3銭300万通貨1000通貨50種類以上

(※:スプレッドは原則固定、例外あり)
(※:通貨ペア・最小取引単位・最大取引数量はベーシックコース・プロコース、スプレッド(変動性)は東京サーバーコースを記載。詳細はこちらのページに記載しています)

OANDA Japan 公式サイト

ビットコイン/仮想通貨取引所を比較

ビットコイン/仮想通貨取引所を比較

最新記事

オリジナルのインディケーターを表示する

オリジナルのインディケーターを表示する

ダウンロードしたインディケーターや自作したインディケーターを表示させてみましょう。そのためにはまず、MT4にインディケーターのファイルを追加...

記事を読む

チャートの組表示をやってみよう

チャートの組表示をやってみよう

「チャートの組表示」は、単一のチャートだけでなく、MT4のツールで表示されている複数のチャートを一組と捉えて、まとめて設定を切り替えるという...

記事を読む

テンプレートを使ったチャート設定

テンプレートを使ったチャート設定

自分のスタイルに合ったチャートが用意できたのであれば、その設定を定型チャートとして保存しておきましょう。定型として保存しておけば、同じ設定で...

記事を読む

インディケーターのパラメーターを変更する

インディケーターのパラメーターを変更する

一度設定したインディケーターのパラメーター変更についてお話しします。 まずは、パラメーターを変更したいインディケーターが表示されている...

記事を読む

MT4にインディケーターを表示・削除

MT4にインディケーターを表示・削除

MT4に標準装備されているインディケーターを表示させてみましょう。この操作は非常に簡単で、覚えてしまえばサクサク扱えるはずです。 イン...

記事を読む

ツールバーを使いやすくしてみよう

ツールバーを使いやすくしてみよう

MT4のメニューの下には4つのツールバーが表示されています。初期状態では上部に配置されているのですが、これらは設置箇所の変更が行えます。今回...

記事を読む

マウス操作でできること

マウス操作でできること

今回はマウスで行える操作をまとめてみました。チャートの縦方向もしくは左右の方向への拡大縮小や、既存のトレンドラインと平行したラインの複製など...

記事を読む