【Airbnb】エアビーアンドビー株式の買い方、購入方法まとめ!

【Airbnb】エアビーアンドビー株式の買い方、購入方法まとめ!

「Airbnb(エアビーアンドビー)の株式はどこで買える?」

全世界約100,000以上の都市で民泊サービスを提供している今、注目の米国企業「Airbnb(エアビーアンドビー)」。2020年12月10日にNASDAQ市場に上場し、一時時価総額10兆円を超えたことでも話題となりました。

日本でもエアビーのサービスは利用でき多くのホスト(宿泊先提供者)が登録しています。この記事を読んでいる方の中にもすでにエアビーを利用された方もいるのではないでしょうか。

この記事ではそんなAirbnbについて株式の買い方、購入方法を詳しく解説しています。エアビーの株式取引に対応した国内ネット証券会社や株式CFD取引に対応した国内業者を一覧表で徹底比較。エアビーの事業内容と合わせて解説しているのでぜひ参考にしてみてくださいね!

Airbnb(エアビーアンドビー)の株式CFD対応業者一覧表

比較項目[IG証券]IG証券[サクソバンク証券]サクソバンク証券
市場NASDAQNASDAQ
片道手数料率2.2セント/株約定代金の0.15%
オンライン
取引最低手数料額
USD16.5USD5
CFD銘柄株式、株価指数、商品、ETF、債券株式、株価指数、商品、ETF
銘柄取扱数約17,000種類約9,000種類
最大発注数量原則、上限無し(※)36,300枚
最低注文数量1株50USD
取引時間23:30-6:00
(夏時間22:30-5:00)
23:30-6:00
(夏時間22:30-5:00)
初回最低入金額制限無し10万円以上
公式サイト[IG証券>詳細][サクソバンク証券>詳細]

※IG証券の最大取引数量はマーケットのボラティリティ、流動性によって注文が通らない場合もあるのでご留意ください。また、一部の米国株式で取引時間が延長されています。
※サクソバンク証券の最低注文数量は最低注文可能金額を記載。

Airbnb(エアビーアンドビー)の概要

Airbnb(エアビーアンドビー)の概要

「Airbnb(エアビーアンドビー)って聞いたことはあるけど何の会社なの?」という方も多いのではないでしょうか。エアビーは日本でいう「民泊」のサービスを提供している会社です。民泊とは簡単にいえば「一般の民家に泊まること」もしくは「一般の方に向けて家屋を貸し出すこと」を指します。

使っていない別荘や空き室を貸し出すことで利用者はホテルや旅館に泊まるよりも宿泊費を安くすることが可能。また、その土地ならではのアクティビティや非日常的な体験を現地の人と同じ目線で経験できるのも民泊が人気の理由です。

エアビーは「泊まりたい人(ゲスト)」と「空き室を貸したい人(ホスト)」をウェブ上で繋げるサービスを提供しています。ゲストとホストは双方がエアビー上で詳細なプロフィール、身分証明書などを登録、双方の合意があった場合に民泊が可能となる仕組みです。

現在、世界220の国と10万以上の都市で事業展開を行っており、ホスト数は400万人以上、計8億回にわたってエアビーが利用されています。日本でもエアビーの利用可能ですが、日本の法制度上、営業目的での民泊運営は禁止されているため全国的に普及しているとは言いにくい状況です。

もっとも、エアビーは2019年に国際オリンピック委員会(IOC)と10年間のパートナーシップ提携を発表しており、今後日本でオリンピックが開催される場合、エアビーの利用が推進される見込み。日本政府としても現在の法制度を改正する動きが活発になっています。

Airbnb(エアビー)のビジネスモデル

エアビーのビジネスモデルは「マッチング型プラットフォームの提供」です。エアビーは「空室を持て余したオーナー」と「少しでも宿泊費を抑えたい」「旅行先ならではの体験がしたい」という人々をオンライン上でマッチングさせるプラットフォームを提供している会社です。

一般的なホテル業や旅館業では会社が土地や建物を所有しサービスを直接提供します。一方、エアビーは宿泊者に対して直接サービスを提供していません。あくまでもオーナーと宿泊者を仲介するだけです。この点が2008年に創業しわずか10年たらずで10兆円規模の時価総額に達した大きな理由の1つ。

エアビーの収益源はオーナーと宿泊者から支払われる手数料です。

オーナーは部屋情報を提供する代わりに手数料(3%)を指し引かれた報酬が支払われます。エアビーは宿泊代金の決済代行も行っているのでオーナーは一定の手数料を支払うだけで全世界から宿泊者を募集することが可能。

一方、宿泊者は部屋情報と予約システムの利用手数料(6~12%)を支払います。エアビーに登録されている宿泊先は安宿から高級ヴィラまで非常に多種多様。費用を抑えたり、その土地ならではのアクティビティ付きの宿泊先もあります。

エアビーはオーナーと宿泊者の双方から支払われる手数料を主なキャッシュポイントとしています。エアビー自体は各国にホテルを建設したり直接サービスを提供する必要はありません。店舗や土地、人材を抱えることなく全世界に事業展開を行っているのがAirbnbの大きな強みです。

Airbnb(エアビーアンドビー)の会社概要

企業名Airbnb Inc
本社所在地アメリカ合衆国カルフォルニア州サンフランシスコBrannan Street 888
設立年月日2008年8月
代表者Brian Chesky(ブライアン・チェスキー)
Joe Gebbia(ジョー・ゲビア)
Nathan Blecharczyk(ネイサン・ブレチャージク)
業種IT・通信 (IT & Communications)
市場NASDAQ
従業員数約6,000人

Airbnb(エアビーアンドビー)の業績

2020年3月頃から始まった新型コロナウイルスの影響でエアビーの業績は急激に落ち込みました。米国だけでなく世界的なパンデミックとなった影響で宿泊需要は激減。飛行機や公共交通機関の利用制限から売上は一時的な赤字となりました。

しかし、2020年7-9期から業績は急速に回復し2億ドルの黒字(4-6期は5億ドルの赤字)を確保。この背景には全従業員の約4分の1に当たる人員削減や公共交通機関を利用しない近場の宿泊需要を上手く取り込めたことなどがあります。

力強い業績の回復をもとに2020年12月10日にNASDAQ上場、前日にAirbnbが発表した売り出し価格68ドルは投資家の買い注文が相次ぎ165ドルまで上昇。この時の時価総額は約865億ドル(約9兆円)。これは世界的にも有名な高級ホテルチェーン「Marriott(マリオット)」と「Hilton(ヒルトン)」の合計よりも高い評価額になります。

新型コロナウイルスの収束後に来るであろう旅行ブームにAirbnbが利用される見込みであること、これからのホテル業界に大きな変革をもたらす可能性を秘めていることが買われる要因の1つです。ホテル業界の台風の目となりそうなエアビーの動向には要注目!

Airbnb(エアビーアンドビー)の株の買い方、その他の投資方法

Airbnb(エアビーアンドビー)の株の買い方、その他の投資方法

エアビーはアメリカのナスダック市場に上場している米国企業です。したがって、エアビーの現物株式の購入方法としては米国株式に対応したネット証券会社を利用するのが便利です。国内ではSBI証券楽天証券マネックス証券がAirbnbの米国株式に対応しています。DMM 株も米国株式対応の証券会社ですがエアビーの取り扱いはありません。

エアビーの銘柄コードは【ABNB】なので上記のネット証券で口座開設を行い、資金を入金、銘柄コードで検索をかければエアビーの現物株式が購入可能。各証券会社ともに1株単位から購入できます。

Airbnb(エアビーアンドビー)の株の買い方:【CFD取引】

Airbnb(エアビーアンドビー)の株の買い方、その他の投資方法

現物取引以外にもエアビー株の買い方としてCFD取引という方法があります。CFDとは差金決済取引の意味で現物株式をやり取りせず売買差益のみをやり取りする取引方法です。株式CFDでは最大5倍のレバレッジがかけられるため、現物株式と比べて5分の1の資金から投資が可能。

現在(2020年12月14日時点)のエアビーの株価は1株139ドルなので、株式CFDであれば1株当たり約3,000円からエアビーの株式が買えます。

国内でAirbnbの株式CFDに対応しているのはIG証券サクソバンク証券の2社です。GMOクリック証券も米国株式のCFDに対応していますがエアビーの取り扱いはありません。

「そもそもCFDって何?」「他の取引と何が違うの?」と疑問に思われている方は別記事にてCFDの基礎知識からメリットやデメリットもわかりやすく解説しています。

以下ではエアビーの株式CFDと現物株式に対応した国内業者及び大手ネット証券会社を比較表でまとめています。気になる業者があればぜひチェックしてみてくださいね!

Airbnb(エアビーアンドビー)の株式CFD対応業者一覧表

比較項目[IG証券]IG証券[サクソバンク証券]サクソバンク証券
市場NASDAQNASDAQ
片道手数料率2.2セント/株約定代金の0.15%
オンライン
取引最低手数料額
USD16.5USD5
CFD銘柄株式、株価指数、商品、ETF、債券株式、株価指数、商品、ETF
銘柄取扱数約17,000種類約9,000種類
最大発注数量原則、上限無し(※)36,300枚
最低注文数量1株50USD
取引時間23:30-6:00
(夏時間22:30-5:00)
23:30-6:00
(夏時間22:30-5:00)
初回最低入金額制限無し10万円以上
公式サイト[IG証券>詳細][サクソバンク証券>詳細]

※IG証券の最大取引数量はマーケットのボラティリティ、流動性によって注文が通らない場合もあるのでご留意ください。また、一部の米国株式で取引時間が延長されています。
※サクソバンク証券の最低注文数量は最低注文可能金額を記載。

Airbnb(エアビーアンドビー)の現物株式対応!大手ネット証券を比較!

比較項目[SBI証券]【SBI証券】[楽天証券]【楽天証券】
取扱銘柄NYSE・NYSE Arca・NYSE American・NASDAQ上場のSBI証券選定銘柄NYSE・NYSE Arca・NASDAQ上場の個別株、ETF、ADRのうち、楽天証券選定銘柄
取引手数料約定代金の0.45%(税込0.495%)約定代金の0.495%(税込)
注文の種類指値、成行、逆指値指値、成行
最大発注数量1注文当り250,000株1注文当り250,000株
上限発注金額1注文当り2,000万ドル1注文当り989万9,999.99ドル
最小取引単位1株1株
呼値1セント単位1セント単位
取引時間23:30-6:00(夏時間22:30-5:00)23:30-6:00(夏時間22:30-5:00)
公式サイト[SBI証券>詳細][楽天証券>詳細]

※楽天証券の米国株式取引手数料は約定代金に応じて手数料がかかります。インターネット・電話・成行指値といった取引方法による手数料の違いはありません。また、2.22米ドル以下は手数料0円、2.22米ドル超~4,444.45米ドル未満は約定代金の0.495%(税込)、4,444.45米ドル以上は22米ドル(税込)となります。
※SBI証券の取引手数料(インターネットコース)は約定代金が2.02米ドル以下で最低手数料0米ドル、上限手数料が20ドル(税込22ドル)となります。コースによって手数料が変わるため詳しくは公式サイトをご確認ください。

より良い情報を提供するために、アンケートを実施しております。
ご協力よろしくお願いいたします。

回答する

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です