みんなのFXとLIGHT FXの違いとは?トレイダーズ証券のFXを徹底比較!

この記事には広告・プロモーションが含まれています

みんなのFXとLIGHT FXの違いとは?トレイダーズ証券のFXを徹底比較!

「みんなのFXとLIGHT FXの違いとは?」という疑問に答えるべく、当記事では2サービスの違いを解説しています。

みんなのFXとLIGHT FXの通貨ペアの違いは?スプレッドの違いは?スワップポイントの違いは?取引ツールの違いは?…などなど、複数の観点から徹底調査。

2サービスの違いを知りたい方、口座選びの参考にしたい方はぜひチェックしてみてくださいね。

入金額の最大1%(上限10万円)をキャッシュバック!

入金額の最大1%(上限10万円)をキャッシュバック!

みんなのFXとLIGHT FXでは現在、期間限定で「ご入金で最大1%キャッシュバックキャンペーン」を実施中です。

期間中における入出金差額(※)と新規約定数量に応じて、入出金額のうち最大1%(上限10万円)をキャッシュバック!

(※:「入金合計金額」-「出金合計金額」の差額)

入金額の最大1%(上限10万円)をキャッシュバック!

対象通貨ペアは米ドル/円・メキシコペソ/円・チェココルナ/円(※)を除く全通貨ペア。キャッシュバック条件は上記の通りで、2つの条件のうち低い方のキャッシュバックが適用されます。

(※:LIGHT FXのみ米ドル/円 LIGHT・メキシコペソ/円 LIGHT・チェココルナ/円 LIGHTも対象外)

入金額の最大1%(上限10万円)をキャッシュバック!

入出金差額の条件がありますがその分、必要取引数量に対するキャッシュバック金額の特典がおトクです。ちなみに、当キャンペーンはみんなのFXとLIGHT FXで同時開催されていますが、入出金差額・取引数量の合算はされません(両方の参加はOK!)。

キャンペーンは2024年2月26日(月)~2024年3月29日(金)までの期間限定。参加には申込が必須なのでお忘れなく。

みんなのFX 公式サイト

LIGHT FX 公式サイト

みんなのFXとLIGHT FXの関係は?

みんなのFXとLIGHT FXの関係は?

最初にお伝えしておきたいのが、みんなのFXとLIGHT FXはいずれも「トレイダーズ証券」が提供しているサービスであるということ。同じトレイダーズ証券が運営している姉妹サービスなので、サービス内容が似ているのです。

トレイダーズ証券が「みんなのFX」を開始したのは平成22年7月。その後、平成30年10月より「LIGHT FX」がスタートしました。ですので、みんなのFXの方が先輩ということになります。

みんなのFXとLIGHT FXは同じ会社が提供していますが、サービス自体は別であり、口座開設手続きも別々に行う必要があります。両方のFXサービスを利用したい場合は、それぞれで口座開設をしましょう。

姉妹サービスなので、みんなのFXとLIGHT FXはサービス内容での共通点が多数ありますが、2サービス間で違いも複数存在します。というわけで、以下ではいくつかのポイントに絞って2サービスの違いを比較していきます。

【みんなのFX】タイアッププログラム開催中!

限定タイアップキャンペーン詳細

FX手とりでは、みんなのFXとのタイアッププログラムを開催中です!

当サイト経由でみんなのFXの口座を新規開設し、口座開設申込の翌月末までに「FX口座にて新規取引5Lot以上」の条件を満たせば5,000円、「シストレ口座にて新規取引5Lot以上」の条件を満たせば5,000円をキャッシュバック。合計で最大10,000円を獲得できます。

さらに、当タイアッププログラムはみんなのFXで開催されている通常の口座開設プログラムと併用可能。合計で最大101万円のキャッシュバックを得ることもできます。みんなのFXの口座開設を検討されている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

特典内容最大10,000円キャッシュバック
適用条件【1】当サイト経由で新規口座開設
【2】FX口座にて新規取引5Lot以上
【3】シストレ口座にて新規取引5Lot以上
(※【2】【3】のいずれかを満たした場合は5,000円、両方を満たした場合は合計10,000円キャッシュバック
(※HUFJPY・RUBJPYのみ1Lot=10万通貨、それ以外は1Lot=1万通貨)
開催期間終了日未定

限定タイアッププログラム詳細はこちら!

みんなのFXとLIGHT FXの違いを9つの観点から徹底調査!

みんなのFXとLIGHT FXの違いを9つの観点から徹底調査!

ここからは、みんなのFXとLIGHT FXの違いを9つの観点から徹底調査。スペックやツール面での違いを解説していきます。気になる項目をチェックしてみてくださいね。

対応通貨ペアの違いを比較!

みんなのFXとLIGHT FXでは対応通貨ペアに違いがあります。通常の通貨ペアとラージ通貨ペア(米ドル円ラージ)の取り扱いは同一なのですが…。

LIGHT FXには同サービス限定の「LIGHTペア」の取り扱いがあります。

銘柄[みんなのFX]みんなのFX[LIGHT FX]LIGHT FX
通常の通貨ペア34通貨ペア34通貨ペア
LIGHTペア取扱なし12通貨ペア
ラージ通貨ペア1通貨ペア1通貨ペア

「LIGHTペア」はLIGHT FX限定の注目銘柄!

「LIGHTペア」はLIGHT FX限定の注目銘柄!

「LIGHTペア」はLIGHT FXでのみ取り扱いのある通貨ペアで、「米ドル/円 LIGHT」「トルコリラ/円 LIGHT」などが揃っています。LIGHTペアは通常の通貨ペアとは別の銘柄として扱われています。

LIGHTペアは通常銘柄よりも取引上限が低く設定されていますが、一方でスワップポイントとスプレッドが通常銘柄より強化されているのが特徴。

当記事のスプレッド比較スワップポイント比較でもお伝えしていますが、LIGHTペアのスプレッド・スワップポイントはみんなのFXと比べても魅力的です。

LIGHTペアに関しては別記事で詳しく解説していますので、興味のある方はそちらも参考にしてみてくださいね。

LIGHTペアにHUFJPY・CZKJPYが新規追加!

LIGHTペアにHUFJPY・CZKJPYが新規追加!

2023年12月18日(月)、LIGHT FXのLIGHTペアに新銘柄「ハンガリーフォリント/円 LIGHT」「チェココルナ/円 LIGHT」が新たに追加されました。

ハンガリーとチェコ共和国はどちらも政策金利が高く、HUFJPY・CZKJPYは高スワップで人気の通貨ペア。そんな高金利通貨ペアがLIGHTペア追加でより魅力的に。

項目HUFJPY
(通常銘柄)
CZKJPY
(通常銘柄)
HUFJPY
(LIGHTペア)
CZKJPY
(LIGHTペア)
1日のスワップ100円120円160円150円
1ヶ月のスワップ3,020円4,200円6,080円6,080円
スプレッド0.60銭0.20銭0.58銭0.18銭
1取引の最大発注数量100Lot100Lot20Lot20Lot
建玉数量上限3,000Lot1,000Lot500Lot500Lot

(※:1日のスワップは2024年2月27日、1ヶ月のスワップは2024年1月の実績。時点の実績。HUFJPYは100万通貨分、CZKJPYは10万通貨分の買いスワップポイントを掲載)
(※:CZKJPY通常銘柄のスプレッドはAM8:00~翌AM5:00の時間帯で原則固定・例外あり。それ以外は2024年2月1日時点に公式サイトにて確認した数値です)

LIGHTペア5銘柄の建玉上限が拡大!

そして、LIGHTペアの建玉上限を引き上げてほしい!という方に朗報です。2024年2月17日(土)にLIGHTペア一部銘柄の建玉上限が拡大!

建玉上限拡大の対象となるのは高金利通貨ペアの5銘柄です。300Lotから500Lotまで一気に引き上げ。内訳は以下のようになっています。

対象通貨ペア・ZAR/JPY LIGHT(南アフリカランド/円 LIGHT)
・TRY/JPY LIGHT(トルコリラ/円 LIGHT)
・MXN/JPY LIGHT(メキシコペソ/円 LIGHT)
・CZK/JPY LIGHT(チェココルナ/円 LIGHT)
・HUF/JPY LIGHT(ハンガリーフォリント/円 LIGHT)
変更内容建玉数量上限300Lot → 500Lot

(※:1Lot=1万通貨、HUF/JPYのみ1Lot=10万通貨)

LIGHT FXのLIGHTペアは新銘柄追加や取引上限の拡張など、嬉しいアップデートを重ねています。今後の展開にも期待!

スプレッドの違いを比較!

みんなのFX

次に、みんなのFXとLIGHT FXのスプレッドの違いを見てみましょう。まず、LIGHTペアを除く銘柄の比較を行います。

みんなのFXとLIGHT FX(通常銘柄)はスプレッドも同等に見えるのですが、実は一部銘柄にて原則固定スプレッドの適用に違いがあります。

みんなのFXは11通貨ペアで原則固定スプレッドが採用されていますが、LIGHT FX(通常銘柄)では7通貨ペアでの原則固定スプレッド採用となっています。具体的な銘柄の内訳は以下の通り。

みんなのFX・LIGHT FX(通常銘柄)のスプレッド比較表

以下では、みんなのFXで原則固定スプレッドが採用されている通貨ペアを掲載しています。

通貨ペア[みんなのFX]みんなのFX[LIGHT FX]LIGHT FX
USD/JPY0.2銭0.2銭
EUR/JPY0.4銭0.4銭
GBP/JPY0.9銭0.9銭
AUD/JPY0.6銭0.6銭
NZD/JPY0.7銭0.7銭
ZAR/JPY0.9銭原則固定対象外
MXN/JPY0.3銭原則固定対象外
CZK/JPY0.2銭0.2銭
EUR/USD0.3pips0.3pips
GBP/USD0.8pips原則固定対象外
AUD/USD0.8pips原則固定対象外

(※:いずれもAM8:00~翌日AM5:00の時間帯で原則固定・例外あり)

みんなのFXはZAR/JPY・MXN/JPY・GBP/USD・AUD/USDにて原則固定スプレッドが採用されていますが、LIGHT FXではこの4銘柄は原則固定スプレッドの対象外です。原則固定なので変動する可能性はありますが、ZAR/JPYなどを原則固定スプレッドで取引したい方にはみんなのFXがおすすめ。

みんなのFX・LIGHT FX(通常銘柄・LIGHTペア)のスプレッドを比較

先に紹介したLIGHT FXの「LIGHTペア」を含めてスプレッドを比較したい、という方もいると思うので、以下に用意しました。

こちらの表ではLIGHTペア対応の12銘柄を対象にスプレッド比較を実施。

みんなのFXとLIGHT FX(通常銘柄)は表内のほとんどの通貨ペアで原則固定スプレッドが採用されていますが、LIGHTペアは全銘柄が原則固定対象外、という点だけご留意ください。

通貨ペア[みんなのFX]みんなのFX[LIGHT FX(通常銘柄)]LIGHT FX
(通常銘柄)
[LIGHT FX(LIGHTペア)]LIGHT FX
(LIGHTペア)
USD/JPY0.2銭0.2銭0.18銭
EUR/JPY0.4銭0.4銭0.38銭
GBP/JPY0.9銭0.9銭0.88銭
AUD/JPY0.6銭0.6銭0.48銭
NZD/JPY0.7銭0.7銭0.68銭
ZAR/JPY0.9銭0.9銭0.88銭
MXN/JPY0.3銭0.3銭0.18銭
TRY/JPY1.6銭1.6銭1.58銭
CZK/JPY0.2銭0.2銭0.18銭
HUF/JPY0.6銭0.6銭0.58銭
EUR/USD0.3pips0.3pips0.28pips
GBP/USD0.8pips0.8pips0.78pips

(※:みんなのFXのTRY/JPY・HUF/JPY、LIGHT FX(通常銘柄)のZAR/JPY・MXN/JPY・TRY/JPY・HUF/JPY・GBP/USD、LIGHT FX(LIGHTペア)の表内全通貨ペアの上記スプレッドは2024年3月1日時点に公式サイトにて確認した数値。それ以外はAM8:00~翌AM5:00の時間帯で原則固定・例外あり)

スワップポイントの違いを比較!

LIGHT FX

次に、みんなのFXとLIGHT FXのスワップポイントの違いを見てみましょう。

みんなのFXとLIGHT FX(通常銘柄)のスワップは基本的に同等ですが、LIGHTペアに関してはみんなのFXよりも有利な傾向にあります。

LIGHTペアは取引上限が通常より低いですが、1回あたり20Lotの発注が可能で、建玉は300Lotまで保有可能なので、それで十分という方も多いと思います。

スワップポイントの違いは具体的な数値を見るのが早いので、以下に用意した比較表をご参照ください。12通貨ペアを対象として、1日分と1ヶ月分のプラススワップをまとめて比較しています。

1日分のスワップポイント比較表

通貨ペア[みんなのFX]みんなのFX[LIGHT FX(通常銘柄)]LIGHT FX
(通常銘柄)
[LIGHT FX(LIGHTペア)]LIGHT FX
(LIGHTペア)
USD/JPY238円238円238円
EUR/JPY195円195円195円
AUD/JPY131円131円131円
NZD/JPY148円148円148円
ZAR/JPY171円171円182円
TRY/JPY32円32円39円
MXN/JPY261円261円265円
CNH/JPY150円150円対応なし
CZK/JPY110円150円180円
HUF/JPY90円90円180円
PLN/JPY50円50円対応なし
EUR/PLN56円56円対応なし

(※:2024年2月13日の1日分の付与数値を掲載。小数点以下は四捨五入しています)
(※:ZAR/JPY、MXN/JPY、CNH/JPY、CZK/JPYは10万通貨あたりの買いスワップ。HUF/JPYは100万通貨あたりの買いスワップ。EUR/PLNは1万通貨あたりの売りスワップ。それ以外は1万通貨あたりの買いスワップを掲載)
(※:上記スワップポイントは各社の公式サイトの情報を元に掲載しています。収集日におけるスワップポイントの付与日数が複数日の場合は、付与日数で割った数値を掲載しています)

1ヶ月分のスワップポイント比較表

通貨ペア[みんなのFX]みんなのFX[LIGHT FX(通常銘柄)]LIGHT FX
(通常銘柄)
[LIGHT FX(LIGHTペア)]LIGHT FX
(LIGHTペア)
USD/JPY6680円6680円7000円
EUR/JPY6165円6165円6165円
AUD/JPY3982円3982円3982円
NZD/JPY4081円4081円4081円
ZAR/JPY5147円5147円5374円
TRY/JPY860円860円972円
MXN/JPY8088円8088円8402円
CNH/JPY7980円7980円対応なし
CZK/JPY3340円4200円6080円
HUF/JPY3020円3020円6080円
PLN/JPY1440円1440円対応なし
EUR/PLN1701円1701円対応なし

(※:2024年1月の1ヶ月分の累計付与数値を掲載しています。小数点以下は四捨五入しています)
(※:ZAR/JPY、MXN/JPY、CNH/JPY、CZK/JPYは10万通貨あたりの買いスワップ。HUF/JPYは100万通貨あたりの買いスワップ。EUR/PLNは1万通貨あたりの売りスワップ。それ以外は1万通貨あたりの買いスワップを掲載)
(※:上記スワップポイントは各社の公式サイトの情報を元に掲載しています)

【みんなのFX限定】スワップ上乗せ+スプレッド還元キャンペーン開催!

みんなのFXがスワップ上乗せ+スプレッド還元キャンペーン開催!

みんなのFXでは、スワップ上乗せ+スプレッド還元の「スワップ取引応援キャンペーン」が開催中です!LIGHT FXでは同種のキャンペーン開催はありません。

「スワップ上乗せ」は対象通貨ペアにて、他の店頭FX会社(くりっく365除く/みんなのFX選定基準による)より買いスワップが1円でも安い場合に、差額をキャッシュバックするもの。スワップ上乗せ金額の例は以下をご参照ください。

みんなのFXがスワップ増額+スプレッド還元キャンペーン開催!

「スプレッド還元」は対象通貨ペアにて、18:00〜22:00の時間帯に限り、新規買付で生じるスプレッド分の最大50%(※)がキャッシュバックされるという内容。

スプレッド分のキャッシュバックは0.1Lot(1,000通貨)単位で発生します。新規買付10Lot(10万通貨)を行うと、トルコリラ円では800円、メキシコペソ円では150円、南アフリカランド円では450円のキャッシュバックを獲得可能。

キャンペーン期間は2024年1月22日~2024年3月29日まで。適用にはエントリーが必須となります。また、「スワップ上乗せ」の上限は各通貨ペアで200Lotまで。「スプレッド還元」は上限なしです。

スワップ上乗せもスプレッド還元も、対象期間中に新規建てされたポジションのみ対象とはなりますが、スワップ狙いの方はぜひご活用を!

(※:スプレッド分キャッシュバックの金額は固定。相場の急変等でスプレッドが拡大した場合はキャッシュバック金額が50%以下となる場合があります)

キャンペーン詳細はこちら!(期間限定)

みんなのFX・LIGHT FXはお客様のスワップ受取総額を公開!

みんなのFXとLIGHT FXでは、公式サイトにて「お客様のスワップ受取総額」を公開しています。これを見ると、みんなのFXとLIGHT FXではいかにスワップ狙いのトレーダーが多いか分かりますね。

また、LIGHT FXよりもみんなのFXの方がスワップ受取総額が多い傾向にある、という事実も見えてきます。興味のある方は確認してみてくださいね。

みんなのFX お客様スワップ受取総額

みんなのFX お客様スワップ受取総額

LIGHT FX お客様スワップ受取総額

LIGHT FX お客様スワップ受取総額

(※:上記実績はみんなのFX・LIGHT FXのFX口座においてお客様に支払われたスワップポイントの月ごとの合計金額の実績値であり、将来およびお取引に際して掲載の数値や金額等を保証するものではありません)

取引ツールの違いを比較!

取引ツールの違いを比較!

みんなのFX・LIGHT FXの取引ツールの違いも見ていきましょう…と言いたいところですが、実は取引ツールに関しては違いはほとんどありません。

上記画像はPC対応のブラウザ取引ツールを並べたもの。一部の色は違いますがほぼ同じです。PCツールもスマホアプリも同様です。

ただ、細かい箇所をじっくり見ていくと違いが発見できました。それは、マーケット情報の中にある「売買比率」「価格分布」です。

取引ツールの違いを比較!

売買比率は各通貨ペアの人数・ポジションそれぞれのポジション保有比率を確認可能。価格分布ではどの価格帯にどの程度ポジションが保有されているかを把握できます。

売買比率と価格分布はみんなのFX・LIGHT FXの両方のツール内で見れるのですが、よく見ると数値に差があります。

取引ツールの違いを比較!

というもの、みんなのFXのデータはみんなのFX利用者の情報を、LIGHT FXはLIGHT FX利用者の情報を元にしたデータだからです。

どちらか一方を活用しても良いでしょうし、両方のデータを取引に活かすのもアリですね。

「TradingView」はどちらも無料で使えます!

「TradingView」はどちらも無料で使えます!

みんなのFXとLIGHT FXのツールはほぼ同等の機能を備えており、「TradingView」を無料で使えるという点も共通しています。

2サービス共にPCツール・スマホアプリの両方にTradingViewチャートを内蔵。85種類以上のインジケーターや6分割チャート表示などを活用できます。

みんなのFX・LIGHT FXで使えるTradingViewの特徴に関しては、別記事にて詳しく解説しています。気になる方はそちらも参考にしてみてくださいね。

→詳しくはみんなのFX公式サイトへみんなのFX

→詳しくはLIGHT FX公式サイトへLIGHT FX

為替レート表示の違いを比較!

為替レート表示の違いを比較!

以前まで為替レートの表示は2サービスともに同一だったのですが、2023年6月よりLIGHT FXのみ小数点以下の表示が拡張。

みんなのFXは小数点以下3桁まで(クロス円以外は5桁まで)の表示ですが、LIGHT FXは小数点以下4桁まで(クロス円以外は6桁まで)の表示となっています。

これは、LIGHTペアのリリースと同時期に実施された施策であり、LIGHTペアで少しでもスプレッドのコストを減らしたい!という想いに基づく対応だと推察されます。顧客第一主義の姿勢がうかがえますね。

為替レートをクロス円で小数点以下4桁まで、クロス円以外で6桁まで表示している国内FX会社は少数派なので、気になる方にはLIGHT FXがおすすめです。

口座開設手続きの違いを比較!

口座開設手続きの違いを比較!

みんなのFXとLIGHT FXは口座開設手続きも同じでしょう…と思ったら、実はここにも違いが存在します。

LIGHT FXは最短翌日から取引可能となっていますが、みんなのFXは最短当日から取引を始められるのです。

口座開設手続きの違いを比較!

みんなのFXは「スマホで本人認証」という手続きに対応しており、これを利用すれば最短で申し込んだその日から取引を開始可能。

スマホで本人認証とは、スマホのカメラを使って本人確認書類のデータを撮影し、併せてご自身の顔写真も撮影するだけで、本人確認ができてしまう便利なサービス。

ただし、みんなのFXのスマホで本人認証は運転免許証が必須なのでご注意ください。

口座開設手続きの違いを比較!

一方で、LIGHT FXはスマホで本人認証に対応しておらず、アップロードか郵送のどちらかで本人確認書類を提出する必要があります。

アップロードも簡単に手続きできますが、その場合は業者から送付される書類の受け取りが必須になるので、当日中の取引開始はかないません。

スムーズな口座開設手続きを重視されるのであれば、みんなのFXがおすすめ。

キャンペーンの違いを比較!

みんなのFXのキャンペーン

みんなのFXとLIGHT FXのキャンペーンの違いも見てみましょう。

口座開設キャンペーンや取引高キャッシュバックは同等のキャンペーンが開催されていますが、一部キャンペーンでは違いが見られます。

キャンペーン[みんなのFX]みんなのFX[LIGHT FX]LIGHT FX
口座開設関連口座開設+取引で最大100万円キャッシュバック口座開設+取引で最大100万円キャッシュバック
高金利通貨関連他社とのスワップ差額を上乗せ&スプレッド分の最大50%分を還元開催なし
入金関連入出金差額・新規約定数量に応じてキャッシュバック入出金差額・新規約定数量に応じてキャッシュバック
取引高関連対象銘柄の取引高に応じてキャッシュバック対象銘柄の取引高に応じてキャッシュバック
お友達紹介プログラム紹介者とお友達に5,000円ずつキャッシュバック(最大25,000円)紹介者とお友達に5,000円ずつキャッシュバック(最大25,000円)
クイズ(毎月開催)クイズ正解で最大1,000円プレゼント(みんなのFX・LIGHT FX合計)クイズ正解で最大1,000円プレゼント(みんなのFX・LIGHT FX合計)
当サイト限定タイアップ当サイト経由で口座開設+取引条件達成で最大10,000円プレゼント当サイト経由で口座開設+取引条件達成で最大3,000円プレゼント

高金利通貨関連(スワップ関連)のキャンペーンはみんなのFXだけ!

みんなのFXのキャンペーン

スワップポイント比較でもお伝えした通り、高金利通貨関連の「スワップ取引応援キャンペーン」はみんなのFXのみ開催となります。

LIGHT FXはLIGHTペア対応でスワップが強化されていますが、みんなのFXはスワップ取引応援キャンペーンにより、スワップ上乗せが適用される上に、スプレッド分の最大50%(※)のキャッシュバックが得られるのが魅力。

もちろん、LIGHTペアとスワップ取引応援キャンペーンを両方活用して、より高い利益を目指すというのもアリです。

(※:スプレッド分キャッシュバックの金額は固定。相場の急変等でスプレッドが拡大した場合はキャッシュバック金額が50%以下となる場合があります)

当サイト限定タイアッププログラムの内容が違う!

限定タイアップキャンペーン詳細

みんなのFXとLIGHT FXでは、当サイトで実施している限定タイアッププログラムの内容にも違いがあります。

みんなのFXのタイアッププログラムでは、当サイト経由で新規口座開設していただき、対象期間内に「FX口座にて新規取引5Lot以上」の実施で5,000円、「シストレ口座にて新規取引5Lot以上」の実施で5,000円をキャッシュバック。合計で最大10,000円をキャッシュバック!

みんなのFX 限定タイアップ詳細はこちら!

限定タイアップキャンペーン詳細

LIGHT FXのタイアッププログラムでは、当サイト経由で新規口座開設していただき、対象期間内に「FX口座にて新規取引5Lot以上」の実施で3,000円をキャッシュバック!

いずれも各サービスの通常の新規口座開設プログラムとの併用が可能です。詳細は公式サイトで確認してみてくださいね。

LIGHT FX 限定タイアップ詳細はこちら!

デモ取引の違いを比較!

デモ取引の違いを比較!

みんなのFXはデモ取引を扱っていますが、LIGHT FXはそもそもデモ取引に対応していません。

みんなのFXでは本番と同じ配信レートの環境で、仮想資金100万円を利用してデモトレードを利用できます。

デモ取引の違いを比較!

LIGHT FXは残念ながらデモトレード非対応ですが、ツールやスペックはみんなのFXと共通する部分が多いので、まずはみんなのFXのデモを試してみるのもおすすめ。

FX以外のサービスの違いを比較!

サービス[みんなのFX]みんなのFX[LIGHT FX]LIGHT FX
シストレ(自動売買)「みんなのシストレ」対応なし
バイナリーオプション「みんなのオプション」対応なし
暗号資産CFD「みんなのコイン」(※)

(※:LIGHT FXの「LIGHT FXコイン」は2024年3月23日より新規口座開設受付を停止)

みんなのFXは通常のFXサービスに加えて、シストレサービス「みんなのシストレ」、バイナリーオプション「みんなのオプション」、暗号資産CFD「みんなのコイン」を取り扱っているのも特徴となっています。

LIGHT FXはシストレもバイナリーオプションも非対応。暗号資産CFDはサービス終了が予定されています。

みんなのFXとLIGHT FXの展開に注目!

みんなのFXとLIGHT FXの展開に注目!

みんなのFXとLIGHT FXは、同じトレイダーズ証券が運営する姉妹サービス。そのため共通点も多数ありますが、じっくり調査すると色々と違いが見えてきました。

LIGHT FXではスワップ・スプレッド強化銘柄の「LIGHTペア」がリリースされ、みんなのFXでは高金利通貨関連のキャンペーンが実施されるなど、新たな違いも増えています。

トレイダーズ証券の躍進と共に、みんなのFX・LIGHT FXのサービスもさらに充実していくのではないでしょうか。これからの展開にも注目しましょう。

みんなのFX 公式サイト

LIGHT FX 公式サイト

より良い情報を提供するために、アンケートを実施しております。
ご協力よろしくお願いいたします。

回答する

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です