【2024年版】LIGHT FX(ライトFX)スワップポイント徹底解剖!受け取りや税金も解説

この記事には広告・プロモーションが含まれています

LIGHT FX(ライトFX)のスワップポイントを徹底解剖!

「LIGHT FX(ライトFX)のスワップポイントについて知りたい!」という方のために、当記事ではLIGHT FXのスワップ関連の情報をまとめています。

1日または1ヶ月でどれくらいスワップを獲得できるのか?
トルコリラ円などの必要証拠金額はいくらなのか?
LIGHT FXのスワップ関連の特徴とは?
スワップを他社と比較するとどうなのか?
スワップポイントの発生時間はいつ
LIGHT FXのスワップ関連の税金はどうなる?

といった疑問にお答えします。ぜひ参考にしてみてくださいね。

→詳しくはLIGHT FX公式サイトへLIGHT FX

【前年比3倍超】利用者の年間損益がプラス57.2億円!

【前年比3倍超】利用者の年間損益がプラス57.2億円!

(※:出所 LIGHT FX公式サイト お知らせより抜粋
(※:お客様年間損益は年間で発生したお客様評価損益とお客様決済損益の合算値)

LIGHT FXでは、2023年1月〜同年12月のお客様年間損益が、前年比プラス57.2億円(3倍超)となりました。LIGHT FXではスワップが強化された「LIGHTペア」がリリースされたこともあり、スワップ運用で利益を得られたトレーダーが多かった模様。

LIGHT FXは建玉上限の見直しなど、さらなる進化を遂げています。今後のサービス展開にも注目です!

「LIGHTペア(LIGHTモード)」について

LIGHTモード(ライトモード)とは?

最初に、LIGHT FXを語る上では外せない「LIGHTペア(LIGHTモード)」について解説します。

「LIGHTペア」は通常の通貨ペアとは別銘柄として提供されている銘柄。「米ドル/円 LIGHT」「トルコリラ/円 LIGHT」などが揃っています。

“名称”

LIGHTペアは通常銘柄よりも取引上限が低く設定されていますが、一方でスワップポイントとスプレッドが通常銘柄より強化されているのが特徴。

比較項目通常の通貨ペアLIGHTペア
スワップ通常通常より増加
スプレッド通常通常より縮小
1取引の最大発注数量100〜300Lot20Lot
建玉数量上限(通貨ペアごと)500〜2,000Lot300〜500Lot(※1)

(※:建玉数量上限は売り・買い注文それぞれの上限)
(※1:ZAR/JPY LIGHT、TRY/JPY LIGHT、MXN/JPY LIGHT、CZK/JPY LIGHT、HUF/JPY LIGHTのみ500Lot)

LIGHTペアは通常銘柄と比べても魅力的なスワップを提供している上に、他社と比べても高水準の実績を残し続けています。具体的なスワップ付与実績については、1日・1ヶ月のスワップ実績、または他社とのスワップ比較をご参照ください。

1日・1ヶ月でどれくらいスワップを獲得できる?

1日・1ヶ月でどれくらいスワップを獲得できる?

「LIGHT FX(ライトFX)のスワップポイントを具体的に知りたい!」という方のために、同社のスワップポイント実績を以下にまとめました。

米ドル円やトルコリラ円など12通貨ペアを対象として、【1日分】と【1ヶ月分】のスワップ実績を掲載。公式サイトのスワップカレンダーから収集したデータとなっています。

通常の通貨ペアとLIGHTペア、それぞれの実績をまとめています。ぜひチェックしてみてくださいね。

また、LIGHT FXの数値だけ見てもよく分からない、他社との比較が見たい!という方はこちらの比較をご参照ください。

【1日分】のスワップ付与実績

通常の通貨ペア

USDJPYEURJPYAUDJPYNZDJPY
225円227円120円130円
MXNJPYTRYJPYZARJPYCNHJPY
271円36円172円100円
PLNJPYCZKJPYHUFJPYEURPLN
56円90円70円60円

LIGHTペア(LIGHTモード)

USDJPYEURJPYAUDJPYNZDJPY
230円227円120円130円
MXNJPYTRYJPYZARJPYCNHJPY
275円36円181円
PLNJPYCZKJPYHUFJPYEURPLN
100円80円

(※:LIGHT FX公式サイトで確認した2024年6月4日時点での1日分の買いスワップポイントを掲載。MXNJPY・ZARJPY・CNHJPY・CZKJPYは10万通貨単位の買いスワップ、HUFJPYは100万通貨単位の買いスワップ、EURPLNは1万通貨単位の売りスワップ、それ以外は1万通貨単位の買いスワップ。収集日におけるスワップポイントの付与日数が複数日の場合は、付与日数で割った数値を掲載。小数点以下は四捨五入しています)

【1ヶ月分】のスワップ付与実績

通常の通貨ペア

USDJPYEURJPYAUDJPYNZDJPY
6,420円6,125円3,562円4,235円
MXNJPYTRYJPYZARJPYCNHJPY
7,618円977円4,969円3,350円
PLNJPYCZKJPYHUFJPYEURPLN
1,624円2,610円2,030円1,820円

LIGHTペア(LIGHTモード)

USDJPYEURJPYAUDJPYNZDJPY
6,648円6,125円3,562円4,235円
MXNJPYTRYJPYZARJPYCNHJPY
8,004円1,042円5,240円
PLNJPYCZKJPYHUFJPYEURPLN
2,900円2,320円

(※:LIGHT FX公式サイトで収集した2024年5月の1ヶ月分の累計スワップポイントを掲載。MXNJPY・ZARJPY・CNHJPY・CZKJPYは10万通貨単位の買いスワップ、HUFJPYは100万通貨単位の買いスワップ、EURPLNは1万通貨単位の売りスワップ、それ以外は1万通貨単位の買いスワップ。小数点以下は四捨五入。実際に付与されるスワップとは差が生じる場合があります)

トルコリラ円などの必要証拠金額はいくら?

トルコリラ円などの必要証拠金額はいくら?

次に、LIGHT FX(ライトFX)における、トルコリラ円やメキシコペソ円などの必要証拠金額をお伝えします。

以下の表では、LIGHT FXの各通貨ペアの証拠金率と、調査時点の各通貨ペアのレートを基にした必要証拠金額を掲載。証拠金率は4%が基本ですが、トルコリラ円は10%となっています。

また、掲載している必要証拠金額は、あくまで1万通貨または10万通貨を保有するための最低証拠金額です。その金額だけを入金してポジションを保有しても、すぐにロスカットされる可能性が極めて高い、という点にご注意ください。

通貨ペアごとの証拠金率

USDJPYEURJPYAUDJPYNZDJPY
4.0%4.0%4.0%4.0%
MXNJPYTRYJPYZARJPYCNHJPY
4.0%10.0%4.0%4.0%
PLNJPYCZKJPYHUFJPY
4.0%4.0%4.0%

通貨ペアごとの必要証拠金額

USDJPYEURJPYAUDJPYNZDJPY
約62,900円約67,800円約41,600円約38,600円
MXNJPYTRYJPYZARJPYCNHJPY
約34,200円約4,900円約33,700円約86,500円
PLNJPYCZKJPYHUFJPY
約15,700円約27,500円約17,200円

(※:2024年6月11日時点のレートに基づく各通貨ペアの必要証拠金額を掲載。MXNJPY・ZARJPY・CNHJPY・CZKJPYは10万通貨分のポジション、HUFJPYは100万通貨分のポジション、それ以外は1万通貨分のポジションを保有する場合の金額。最新の情報は取引画面にてご確認ください)

LIGHT FX 公式サイト

LIGHT FX(ライトFX)のスワップ関連の特徴

LIGHT FXのスワップポイントを徹底解剖!

高スワップを狙える通貨ペアが充実!

既にお伝えしている通り、LIGHT FX(ライトFX)ではスワップポイントが強化された「LIGHTペア」が提供されているのが魅力です。

トルコリラ円やメキシコペソ円は当然ながら、チェココルナ円、ハンガリーフォリント円など取り扱い業者の少ないマイナー銘柄もLIGHTペア対応。高スワップを狙える銘柄が豊富に揃っているのがメリットです。

LIGHTペアのスワップポイントは他社と比べても高水準。気になる方はぜひこちらの他社比較グラフをご確認ください。

業界最狭水準スプレッドで取引できる!

業界最狭水準スプレッドで取引できる!

LIGHT FX(ライトFX)のLIGHTペアはスワップだけでなく、業界最低水準のスプレッドも大きな特徴となっています。

同社ではLIGHTペアのスプレッド見直しが実施され、現在は「LIGHT FX史上最狭のスプレッド」が実現されています。多くのLIGHTペア銘柄が原則固定スプレッドになったのもポイント。

スワップポイント狙いも良いですし、短期取引にLIGHTペアを活用するのもおすすめです。

未決済でもスワップを引き出せる「スワップ受取」対応!

未決済でもスワップを引き出せる「スワップ受取」対応!

LIGHT FX(ライトFX)は「スワップ受取」に対応しており、保有ポジションが未決済状態でも、スワップポイントだけ引き出すことが可能です。

スワップポイントの受け取りは簡単で、PCツールまたはスマホアプリのポジション照会にて「受取」を選択し実行するだけ。

スワップポイントの受け取り、あるいは、ポジションを決済してスワップの損益を確定しない限り、蓄積したスワップポイントは非課税である、という点もポイントです。スワップの税金に関してはこちらの解説もご参照ください。

未決済でもスワップを引き出せる「スワップ受取」対応!

また、LIGHT FXではツールのアップデートが実施され、「スワップ一括受取機能」が導入されました。

ポジションサマリ画面にて、同一通貨ペアかつ同売買方向の銘柄にて、全ポジションのスワップポイントの一括受取ができるように。

ポジション照会では、同一通貨ペアかつ同売買方向の銘柄にて、任意のポジションを複数選択してスワップポイントの一括受取が可能となりました。

公式サイトで「お客様のスワップ受取総額」を公開!

「LIGHT FXの利用者は、スワップでどれくらい利益を得てるの?」と気になる方は、公式サイトで公開されている「お客様のスワップ受取総額」をご確認ください。

これは、LIGHT FXを利用しているお客様が、各月で実際に受け取ったスワップ利益の総額です。

トルコリラ円・南アフリカランド円・メキシコペソ円のデータを公開しており、これを見れば、LIGHT FXにてどれほど多くのスワップポイントが付与されているかを実感できます。

LIGHT FX お客様スワップ受取総額

(※:出所 LIGHT FX お客様スワップ受取総額より抜粋
(※:上記実績はFX口座においてお客様に支払われたスワップポイントの月ごとの合計金額の実績値であり、将来およびお取引に際して掲載の数値や金額等を保証するものではありません)

LIGHT FX 公式サイト

LIGHT FXのスワップポイントを他社と比較

続いて、LIGHT FX(ライトFX)を含む約20社のスワップポイントを比較してみましょう。

トルコリラ円・メキシコペソ円・南アフリカランド円・米ドル円の4銘柄にて、各社の月間スワップポイントを集計し、グラフ形式で比較しています。

「LIGHTペアがスゴいと言うけど、他社と比べてどうなの?」と気になる方はぜひご参照ください。

TRYJPY(トルコリラ円)

TRYJPY(トルコリラ円)他社比較グラフ

(※:2024年5月の1ヶ月間、1万通貨の買いポジションを保有した場合の実績をグラフ化しています)

MXNJPY(メキシコペソ円)

MXNJPY(メキシコペソ円)他社比較グラフ

(※:2024年5月の1ヶ月間、10万通貨の買いポジションを保有した場合の実績をグラフ化しています)

ZARJPY(南アフリカランド円)

ZARJPY(南アフリカランド円)他社比較グラフ

(※:2024年5月の1ヶ月間、10万通貨の買いポジションを保有した場合の実績をグラフ化しています)

USDJPY(米ドル円)

USDJPY(米ドル円)他社比較グラフ

(※:2024年5月の1ヶ月間、1万通貨の買いポジションを保有した場合の実績をグラフ化しています)

LIGHT FXスワップポイントの「発生時間」について

LIGHT FXスワップポイントの「発生時間」について

営業日をまたいでポジションを保有した場合にスワップポイントが発生。LIGHT FX(ライトFX)では、米国標準時間ではAM6:00、夏時間ではAM5:50が各営業日のマーケットクローズとなっています。

LIGHT FXの「スワップカレンダー」について

LIGHT FXの「スワップカレンダー」について

LIGHT FX(ライトFX)では公式サイトにて「スワップカレンダー」を公開しています。全通貨ペアの約1ヶ月分のスワップポイント履歴を掲載。

「スワップカレンダー」は口座を持っていない方も閲覧できますので、興味のある方はご参照ください。

LIGHT FXスワップポイントの「税金」について

LIGHT FXの「スワップカレンダー」について

スワップポイントによる利益は課税対象となります。

ただしLIGHT FX(ライトFX)では、ポジションを決済してスワップ益を確定させる、もしくは「スワップ受取」を使ってスワップ益を確定させない限り、蓄積したスワップは課税対象になりません。

つまり例えば、トルコリラ円のポジションを何年も保有し続けてかなりのスワップが貯まっていても、ポジションの決済または「スワップ受取」をしなければ、そのスワップは非課税のまま、というわけです。

FX会社によっては、スワップが発生するたびに口座に反映され、勝手に課税対象になっていく場合がありますので、この点を気にされる方は要チェックです。

TradingViewチャートが無料で使える!

LIGHTモード以外のスワップ関連の特徴

スワップではなく分析ツールの特徴になるのですが、LIGHT FX(ライトFX)では「TradingView」を無料で使えるのもメリットです。PCツールとスマホアプリの両方に内蔵。

PCツールのTradingViewチャートを使えば、上記画像のようにLIGHTペア銘柄を複数並べて表示するといったこともできます。

LIGHT FXのTradingViewに関しては別記事で解説していますので、気になる方はそちらも参考にしてみてくださいね。

LIGHT FXの口座開設キャンペーン

LIGHT FXのキャンペーン

入金額の最大1%(上限20万円)をキャッシュバック!

入金額の最大1%(上限20万円)をキャッシュバック!

LIGHT FXでは現在、期間限定で「ご入金で最大1%キャッシュバックキャンペーン」を実施中です。

期間中における入出金差額(※)と新規約定数量に応じて、入出金額のうち最大1%(上限20万円)をキャッシュバック!

(※:「入金合計金額」-「出金合計金額」の差額)

入金額の最大1%(上限10万円)をキャッシュバック!

対象通貨ペアは一部通貨ペア(※)を除く全銘柄。キャッシュバック条件は上記の通りで、2つの条件のうち低い方のキャッシュバックが適用されます。

(※:米ドル/円・メキシコペソ/円・チェココルナ/円・米ドル/円 LIGHT・メキシコペソ/円 LIGHT・チェココルナ/円 LIGHTが対象外)

入金額の最大1%(上限10万円)をキャッシュバック!

入出金差額の条件がありますがその分、必要取引数量に対するキャッシュバック金額の特典がおトクです。

キャンペーンは2024年4月22日(月)~2024年6月28日(金)までの期間限定。参加には申込が必須なのでお忘れなく。

LIGHT FX 公式サイト

「みんなのFX」と「LIGHT FX」の違いとは?

みんなのFXとLIGHT FXの違いとは?トレイダーズ証券のFXを徹底比較!

「みんなのFX」と「LIGHT FX」は姉妹サービスなので共通点が多く、「どっちを選ぶべきなの?」「そもそも違いはあるの?」と気になる方は少なくないはず。

そんな疑問に答えるべく、当サイトではみんなのFXとLIGHT FXの違いを解説した記事を用意しています。

対応通貨ペアやスプレッド、スワップポイント、ツール、キャンペーンなど複数の観点から違いを徹底調査しました。

2サービスの違いを知りたい方、口座選びの参考にしたい方はぜひチェックしてみてくださいね。

当サイトのスワップポイント比較記事

より良い情報を提供するために、アンケートを実施しております。
ご協力よろしくお願いいたします。

回答する

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です