【2022年11月版】ユーロズロチのスワップポイントを徹底比較!IG証券やヒロセ通商のデータを網羅

ユーロズロチのスワップポイントを徹底比較!

当記事では、高スワップポイントで話題のユーロズロチ(EUR/PLN)に焦点を当て、取り扱い各社のスペックを徹底比較しています。

ユーロズロチ取り扱い各社のスワップポイント(月間・1日)をはじめ、スプレッド、必要証拠金額と取引単位も一覧表で比較。

「ユーロズロチはノックアウトオプションで取引可能?スワップは付く?」「TradingViewでユーロズロチをチャート分析できる業者はある?」といった疑問にもお答えします。

ユーロズロチ(EUR/PLN)のスワップポイントが高い業者をお探しの方、取り扱い各社の特徴を知りたい方は、ぜひ当記事を参考にしてみてくださいね。

ユーロズロチ取り扱いFX業者・証券会社を徹底比較

ユーロズロチ取り扱いFX業者・証券会社を徹底比較

早速、ユーロ/ポーランドズロチ(EUR/PLN)の取り扱い業者を複数の観点から比較してみましょう。下記の項目をクリックしていただければ、それぞれの比較コーナーが表示されます。興味のある比較をチェックしてみてくださいね。

ユーロズロチ取り扱い業者のスワップポイント比較

下記表ではユーロズロチ取り扱い業者のスワップポイントを、一覧表にまとめて比較しています。

1ヶ月分の売りスワップポイント合計、1日分の売りスワップポイント、1日分の買いスワップポイントを掲載。スワップ振替(受取)に対応しているか否かも比較しています。

FX業者1ヶ月分の売りスワップ1日分の売りスワップ1日分の買いスワップスワップ振替(受取)公式サイト
[IG証券]IG証券7043円194円-249円×[IG証券>詳細]
[ヒロセ通商]ヒロセ通商4194.円147.2円-211.6円[ヒロセ通商>詳細]
[サクソバンク証券]サクソバンク証券6019.91円154.99円-283.19円×[サクソバンク証券>詳細]
[みんなのFX]みんなのFX(※1)243円-244円[みんなのFX>詳細]
[LIGHT FX]LIGHT FX(※1)243円-244円[LIGHT FX>詳細]

(※:1ヶ月分の売りスワップは前月2022年10月の合計値、1日分の売りスワップ・買いスワップは2022年11月15日時点での付与数値を掲載。いずれも1万通貨あたりの数値)
(※:上記スワップポイントは各社の公式サイトの情報を元に掲載しています。円換算後のスワップポイント数値を掲載していますが、実際に付与される数値とは異なる場合があります。また1日分のスワップについては、収集日におけるスワップポイントの付与日数が複数日の場合は付与日数で割った数値を掲載しています)
(※1:みんなのFXとLIGHT FXは2022年10月途中よりユーロズロチの取り扱いを開始したため、1ヶ月分のスワップ情報は11月分(12月初め更新)から掲載します)

スワップ振替(受取)とは?

未決済ポジションのスワップを引き出せるFX業者を解説!

FX業者によっては「スワップ振替(受取)」という手続きに対応している場合があります。これは、ポジションが未決済の状態でも、蓄積されたスワップポイントを口座に反映させ、引き出し可能な状態にできるもの。

ヒロセ通商はスワップ振替に対応しているので、ポジションが未決済でも、貯まったスワップポイントだけを任意のタイミングで引き出すことが可能です。

IG証券とサクソバンク証券はスワップ振替に非対応ですが、この2社は発生したスワップポイントが自動的に口座に反映される形式のため、スワップポイントだけを引き出すことが可能です。

未決済でもスワップだけを引き出せるという点は変わりませんが、任意のタイミングでスワップを口座に反映できるか否かという点に違いがあります。口座に反映された時点で、そのスワップ利益は課税対象となるので、気になる方は要チェック。

未決済ポジションのスワップ引き出しに関しては、別記事で詳しく解説していますので、興味のある方はそちらも参考にしてみてくださいね。

ユーロズロチのスワップポイントの推移

次に、ユーロズロチ(EUR/PLN)のスワップポイントの推移を確認してみましょう。IG証券における、ユーロズロチの売りスワップポイントの月間履歴をグラフ化しました。

IG証券が公式サイトで公開しているスワップポイントの履歴をもとに作成しています。いかに魅力的なスワップを付与してきたかご確認ください。

ユーロズロチのスワップポイントの推移

(※:IG証券で1万通貨分のEUR/PLNの売りポジションを保有した場合の、各月のスワップポイント実績を掲載。円換算後の数値を掲載していますが、実際に付与される数値とは異なる場合があります)

ユーロズロチでスワップを狙うなら「IG証券」

ユーロズロチでスワップを狙うなら「IG証券」

スワップポイントの推移を見てもスワップポイントの比較表を見ても、ユーロズロチのスワップはIG証券が特に高水準です。

過去の履歴を振り返ってみると、スワップポイントの付与実績は右肩上がりの傾向にあるのも要注目。

今後もこの高水準が続くかどうかは分かりませんが、過去の実績を見る限り、スワップで選ぶならIG証券がおすすめです。

→詳しくはIG証券公式サイトへIG証券

ユーロズロチ取り扱い業者のスプレッド比較

次に、ユーロズロチ(EUR/PLN)のスプレッドを比較しています。IG証券やヒロセ通商などは、ユーロズロチのスプレッドが変動制となっているため、基準スプレッドは比較できないため、調査時点における数値を比較。

取引のタイミングによっては下記より広がる場合がありますので、あくまで参考として、各社のスプレッドを確認してみてくださいね。

FX業者スプレッドスプレッド方式取引手数料公式サイト
[IG証券]IG証券25pips変動制無料[IG証券>詳細]
[ヒロセ通商]ヒロセ通商86pips変動制無料[ヒロセ通商>詳細]
[サクソバンク証券]サクソバンク証券35.8pips変動制無料[サクソバンク証券>詳細]
[みんなのFX]みんなのFX19pips変動制無料[みんなのFX>詳細]
[LIGHT FX]LIGHT FX19pips変動制無料[LIGHT FX>詳細]

(※:2022年10月27日時点に各社の取引ツールまたは公式サイトで確認したスプレッドを掲載しています)

ユーロズロチの証拠金額・取引単位を比較

以下では各社のユーロズロチの必要証拠金額・取引単位を比較しています。必要証拠金額は最小取引数量に対する金額を掲載。

スプレッドと同様に証拠金額も常に変動しますので、最新の情報は取引ツールなどでご確認ください。

FX業者取引単位必要証拠金額公式サイト
[IG証券]IG証券10,000通貨単位約58,900円[IG証券>詳細]
[ヒロセ通商]ヒロセ通商1,000通貨単位約6,000円[ヒロセ通商>詳細]
[サクソバンク証券]サクソバンク証券1,000通貨単位約5,900円[サクソバンク証券>詳細]
[みんなのFX]みんなのFX1,000通貨単位約5,900円[みんなのFX>詳細]
[LIGHT FX]LIGHT FX1,000通貨単位約5,900円[LIGHT FX>詳細]

(※:2022年10月27日時点の各社における最小取引数量の必要証拠金額を掲載しています)

【みんなのFX】ユーロズロチ取り扱い開始!

【みんなのFX】ユーロズロチ取り扱い開始!

みんなのFX(トレイダーズ証券)にて、ついにユーロズロチの取り扱いが開始されました!みんなのFXは高水準スワップに定評がありますので、すでに同社を利用されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

同社ではユーロズロチだけでなく、トルコリラ円やメキシコペソ円、南アフリカランド円、ポーランドズロチ円、チェココルナ円といった銘柄でもスワップを狙えます。多彩な高金利通貨ペアを取引したい方におすすめ。

→詳しくはみんなのFX公式サイトへみんなのFX

ユーロズロチはノックアウト対応?スワップあり?

IG証券

IG証券はノックアウトオプション取り扱っており、ユーロズロチ(EUR/PLN)の取引も可能となっています。同社ではFX・ノックアウトオプション、2通りのサービスでユーロズロチを取引できるのが特徴的。

ユーロズロチはノックアウト対応?スワップあり?

また、ノックアウトオプションでもFXと同様にスワップポイントが発生します。ユーロズロチの高水準スワップポイントを、ノックアウトオプションで狙うことも可能。ちなみにIG証券は、FXとノックアウトオプションのスワップポイントが同等となっています。

IG証券のノックアウトオプションの特徴、ノックアウトオプションのスワップ関連の情報は下記の記事で詳しく解説しています。気になる方はそちらも参考にしてみてくださいね。

→詳しくはIG証券公式サイトへIG証券(ノックアウトオプション)

ユーロズロチをTradingViewで分析・取引できる業者は?

サクソバンク証券はTradingViewとの口座連携に対応!

ユーロズロチ(EUR/PLN)を次世代チャートツール「TradingView」で分析したい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

TradingViewは世界3,000万人以上のトレーダーに愛用されている高機能チャートツールで、多彩なインジケーターや細かなカスタマイズ性能、滑らかな操作性など数多くのメリットを持ちます。

EUR/PLNをTradingViewで分析・取引できる業者は?

サクソバンク証券はTradingViewとの口座連携に対応しており、TradingView上でユーロズロチの分析・取引が可能です。ユーロズロチを取り扱っていて口座連携ができる国内業者はサクソバンク証券くらいなので、気になる方は要チェック。

サクソバンク証券のTradingView利用に関しては、下記の記事で解説していますのでそちらも参考にしてみてくださいね。

→詳しくはサクソバンク証券公式サイトへサクソバンク証券

みんなのFX

また、みんなのFXでは同社のPCツール・スマホアプリにTradingViewチャートが内蔵されており、こちらもおすすめです。みんなのFXでは口座開設すれば、内蔵TradingViewチャートを利用可能。

「広告表示なし」「最大6画面チャート表示可能」「80種類以上のインジケーター対応」「25種類以上のインジケーターを同時表示可能」など、通常のTradingViewでは有料プランのみ対応の機能が無料で使えるのもポイントです。

もちろん、みんなのFXのTradingViewではユーロズロチのチャート分析が可能。みんなのFXのTradingViewに関しては、下記の特集記事も参考にしてみてくださいね。

→詳しくはみんなのFX公式サイトへみんなのFX

ポーランドズロチ円(PLN/JPY)もおすすめ

ポーランドズロチ円(PLN/JPY)もおすすめ

ポーランドズロチ関連の銘柄として、ポーランドズロチ円(PLN/JPY)でスワップを狙うのもおすすめです。ポーランドズロチ円はIG証券やヒロセ通商、みんなのFXなどで取引が可能。

ポーランドズロチ円に関しても、1ヶ月分・1日分のスワップポイント実績を表にまとめました。気になる業者があれば公式サイトもチェックしてみてくださいね。

FX業者1ヶ月分の買いスワップ1日分の買いスワップ1日分の売りスワップスワップ振替(受取)公式サイト
[IG証券]IG証券1749円55円-66円×[IG証券>詳細]
[ヒロセ通商]ヒロセ通商464円16円-55円[ヒロセ通商>詳細]
[サクソバンク証券]サクソバンク証券1499.94円47.1円-75円×[サクソバンク証券>詳細]
[みんなのFX]みんなのFX1050円35円-35円[みんなのFX>詳細]
[LIGHT FX]LIGHT FX1050円35円-35円[LIGHT FX>詳細]
[FXプライムbyGMO]FXプライムbyGMO930円30円-40円×[FXプライムbyGMO>詳細]
[SBI FXトレード]SBI FXトレード744円30円-40円×[SBI FXトレード>詳細]

(※:1ヶ月分の買いスワップは前月2022年10月の合計値、1日分の買いスワップ・売りスワップは2022年11月8日時点での付与数値を掲載。いずれも1万通貨あたりの数値)
(※:上記スワップポイントは各社の公式サイトや取引ツールの情報を元に掲載しています。収集日におけるスワップポイントの付与日数が複数日の場合は、付与日数で割った数値を掲載しています)

ユーロズロチ対応のFX業者・証券会社を個別解説!

IG証券

IG証券

ユーロズロチ取り扱い業者をスワップポイントで選ぶならIG証券がおすすめです。当記事ですでにお伝えしている通り、同社はユーロズロチの売りスワップポイントが他社と比べても高水準であり、長いスパンで見ても魅力的な実績を残しています。

IG証券はユーロズロチだけでなく、トルコリラ円のスワップポイントも高水準であり、メキシコペソ円や南アフリカランド円、ポーランドズロチ円、ブラジルレアル円といった銘柄のスワップも魅力的。

IG証券は発生したスワップポイントが日々口座に反映される形式ですので、ポジションが未決済でも、得られたスワップポイントだけを引き出すことが可能です。

IG証券は高機能なPCツール・スマホアプリ、約100種類あるFX通貨ペア、17,000以上もの銘柄に対応しているCFD取引なども特徴的。興味ある方は公式サイトもチェックしてみてくださいね。

IG証券で開催中のキャンペーン

IG証券で開催中のキャンペーン

IG証券 公式サイト

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商(LION FX)も、ユーロズロチを取り扱っている貴重な国内FX業者の1社。スワップポイントが狙えるのはもちろん、1,000通貨単位の少額取引に対応しているのも特徴となっています。

ヒロセ通商は50種類以上の通貨ペアに対応しており、ユーロズロチだけでなく、南アフリカランド円やトルコリラ円、メキシコペソ円などでも高水準スワップポイントを実現。

また、ヒロセ通商は「スワップ振替」に対応しており、未決済ポジションに蓄積されたスワップポイントを、好きなタイミングで口座に反映・出金が可能です。ヒロセ通商のスワップ振替は、振替金額を選択できて、スマホアプリからでも実行できるのが特徴的。

ヒロセ通商で開催中のキャンペーン

ヒロセ通商で開催中のキャンペーン

ヒロセ通商 公式サイト

サクソバンク証券

サクソバンク証券

サクソバンク証券もユーロ/ズロチの売りスワップが高水準でおすすめ。同社は150種類以上ものFX通貨ペアに対応しており、数多くの銘柄でスワップを狙えるのが大きな特徴となっています。

トルコリラ/円やメキシコペソ/円、南アフリカランド/円といった定番の高金利通貨ペアはもちろんのこと、スイスフラン/トルコリラ、ポンド/トルコリラといった珍しい銘柄もスワップが高水準でおすすめ。

また、サクソバンク証券は取引ツールが非常に高機能ですので、ツールの機能性重視の方は要チェックです。すでにお伝えしている通り、サクソバンク証券はTradingViewとの口座連携に対応しているのもメリットです。

サクソバンク証券 公式サイト

みんなのFX

みんなのFX

「スワップポイントが高水準の業者は?」と訊かれたとき、みんなのFX(トレイダーズ証券)を思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。みんなのFXはスプレッドや高機能ツールなども魅力的ですが、スワップポイントが高水準なのも大きなメリット。

南アフリカランド円やメキシコペソ円はもちろん、国内FX業者初の取り扱いとなるチェココルナ円といった銘柄でもスワップを狙うことができます。高金利通貨ペアのスプレッドが比較的低水準なのもポイント。

みんなのFXは「スワップ受取」に対応しているので、ポジションが未決済でもスワップだけを引き出すことが可能です。

また、みんなのFXではPCツール・スマホアプリ内で「TradingView」チャートを無料で利用可能であり、高度なチャート分析を求められる方にもおすすめ。

みんなのFXで開催中のキャンペーン

みんなのFXで開催中のキャンペーン

みんなのFX 公式サイト

LIGHT FX

LIGHT FX

LIGHT FXは先に紹介したみんなのFXと同じ「トレイダーズ証券」が提供しているサービスです。LIGHT FXでもユーロズロチの取引が可能であり、高水準スワップポイントの提供に定評があります。

LIGHT FXはユーロズロチを含め、トルコリラ円や南アフリカランド円、メキシコペソ円など複数の銘柄でスワップポイントを狙った取引が可能。みんなのFXと同様に、チェココルナ円を扱っている貴重な業者であることも注目です。

LIGHT FXは「スワップ受取」に対応しているので、ポジションが未決済でもスワップだけを引き出すことが可能。スワップ受取はツール内から簡単に利用できます。

LIGHT FXで開催中のキャンペーン

LIGHT FXで開催中のキャンペーン

LIGHT FX 公式サイト

ユーロズロチの動向・スワップに今後の注目!

ユーロズロチの動向・スワップに今後の注目!

ユーロズロチ(EUR/PLN)取り扱い業者を比較してきましたが、いかがでしたでしょうか。ユーロズロチは売りスワップポイントが魅力的であり、取り扱い業者は少しずつ増えています。

当記事ではユーロズロチのスワップポイントを中心に、できるだけ最新の情報をお伝えできるように更新を行っていきます。取り扱い業者が増えたときは、その情報もすぐに追記しますので、動向が気になる方は今後もぜひ当記事を参考にしてみてくださいね。

ユーロズロチ以外のスワップ比較はこちら!

スワップポイント一覧比較!(月間、年間スワップ実績も掲載)

ユーロズロチ以外のスワップポイントに関しては、下記の特集記事にて比較・解説を行っています。総合的な比較記事では、米ドル円や豪ドル円、南アフリカランド、トルコリラ円、メキシコペソ円など6通貨ペアを対象に、約30社のスワップポイントを比較。

トルコリラ円とメキシコペソ円に関しては、特集記事にてより詳しい比較を実施しています。気になる記事があればチェックしてみてくださいね。

より良い情報を提供するために、アンケートを実施しております。
ご協力よろしくお願いいたします。

回答する

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。